現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月6日更新

【関東甲信越】一度は行きたい花の名所7選

902 views

関東方面に行くのですが、景色がきれいな名所と言えばどこなのでしょうか。澄んだ空気にきれいな景色が見られるようなスポットを教えて下さい。(大学3年生・女性)

花見の代表各と言えば桜ですが、お花見の名 所はなにも桜だけではありません。



この春忙 しく、桜を見逃してしまったというかたはこの際別の花に目を向けてみてはいかがでしょ うか?



ということで花の名所を紹介したいと思いま す。



奥裾花自然公園











画像出典:奥裾花自然公園



奥裾花自然公園(おくすそばなしぜんこうえん)は長野県長野市にある裾花川上流にある自然公園です。


ブナ林に囲まれていて大小様々な池と湿原、水路があります。


この公園の見どころは園内に生えている81万本の水芭蕉です。


花が見時の5月末に足を運ぶと独特の形をした花を見ることが出来ます。










下田公園のあじさい











画像出典:伊豆・下田観光ガイド



伊豆にある下田公園は毎年六月にあじさい祭りを行っています。下田公園には15万株300万輪のあじさいが植えられています。


梅雨の期間の雨とあじさいがしっとりとした雰囲気を演出してくれます。


かなり広い公園ですので動きやすい服装で行くのがおすすめです。


公園を埋め尽くす色とりどりのあじさいを見に足を運んでみてはいかがでしょうか?










菜の花公園






画像出典:菜の花公園



菜の花が辺り一面に咲いているのを見たことがある。


という人は意外と少なくないと思います。


長野県飯山市の菜の花公園では丘や国道沿いに黄色い菜の花が咲き乱れています。


周りに川や山などの自然が多く、都会の喧騒から離れのんびりしたい人におすすめです。










市貝町芝ざくら公園



画像出典:市貝町芝ざくら公園



栃木県市貝町の芝桜公園では芝桜が楽しめます。


芝桜とはその名の通り桜に似た花を付けますが地面を覆い尽くすように密生します。


ですので、普通の桜とは違って、より近くで花を見ることができます。


上を見る花見も楽しいですが、たまには下を見る花見をしてみるのはいかがでしょう?










山中湖花の都公園



山梨県の山中湖花の都公園は一年を通して様々な花を楽しむことができます。


これから夏にかけての季節で見ごろを迎えるのは五月から六月にかけてチューリップやポピー、かすみ草。


七月から八月にかけては百日草やひまわり、アサガオが楽しめます。


公式HP:山中湖花の都公園









巾着田曼珠沙華


画像出典:巾着田曼珠沙華



曼珠沙華(まんじゅしゃげ)という花は別名ヒガンバナと呼ばれています。


名前だけでなんとなく怪しい雰囲気が漂ってきます。


しかし、ヒガンバナもたくさん集まって咲くと赤い絨毯の様でとてもきれいです。


埼玉県日高市の巾着田ではそんなヒガンバナを見ることができます。普段見ることの少ない花を見たい人は足を運んでみては?











津南ひまわり広場











画像出典:津南ひまわり公園



新潟県の津南町は積雪量が多いことで有名ですが夏に訪れると別の顔を見ることができます。


たくさんのひまわりが太陽の光を浴び咲き乱れるのです。


この公園は展望台や露店、ひまわりの迷路があったりと飽きることがない作りになっています。


家族と一緒に行って写真を撮ったり迷路に挑戦するのも面白いと思います。




いかがでしたでしょうか。こう聞くと桜以外 の花見もなかなか乙に聞こえませんか?


連休 などのお出かけスポットにもぴったりだと思 いますので足を運んでみてはいかがでしょうか?

2015年10月6日

written

by hasegawabunka


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop