現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月26日更新

夏だからこそきちんと肌のお手入れを!皮脂を正しくケアしてニキビ対策しよう!

0 views

オイリーな肌なので、夏はニキビが出来やすくてとっても悩んでいます。正しいスキンケアを教えて下さい!(大学2年生・女性)



Asian woman skincare image


夏は、過剰な皮脂の分泌によって毛穴が詰まりやすくなり、ニキビが出来やすいですよね。


また、毛穴が目立つこともしばしば...。


ただし皮脂は本来肌に必要な成分なので、とりすぎるとかえってさらに皮脂が出てしまうので要注意なんです!


そこで今回は、ニキビ対策にピッタリな、正しいスキンケア方法をご紹介します。









クレンジングの際にポイントメイクは先にオフ



肌のことを考えて、ポイントメイクは先にリムーバーで落とす習慣を身につけて。


リムーバーをしみこませたコットンを、目の上に置きしばらく待ち、メイクを浮かせましょう。


そのままこすらず下方向へすーっとスライドすればOKです。


濃いめのメイクであれば2層タイプだと落ちも◎。




画像出典:@cosme
MISSHA(ミシャ) リップ&アイ メイクアップリムーバー/472円


アルコールフリーで目にしみないやさしい処方。


2層タイプでしっかり落としてくれます。









落としすぎないジェルクレンジングを使用



オイルクレンジングは手軽なようで、正しい落としかたをしないとトラブルの原因になります。


オイルほど洗浄力が強くなく、クリームよりさっぱり使えるジェルがオススメ!


弾力のあるテクスチャーが多いジェルタイプのクレンジングは、摩擦が軽減されて肌への負担も少なくてすむんです。




画像出典:@cosme
Sinn Purete'(シン ピュルテ) ピュアクレンジング/3,000円


美容成分を95%以上配合しながらも、強力なクレンジング力でしっかりオフ。









洗顔は石鹸タイプを使う



固形石鹸の原料に多く見られる油脂由来の石鹸素材は、脂分をしっかり洗い流すので、皮脂が気になる夏にはオススメ!


他にもスクラブ入りで、すっきり洗い流せるフォームタイプなどもあるので好みで選んでみて下さい。


泡は、つのが立つくらいのかたさで、顔全体を包み込むくらいの量がベストです。


泡立てネットを使うと便利!





画像出典:ケンコーコム
エテュセ 薬用アクネ ジェントルウォッシュ 100g/1,000円


アクネ菌をおさえる有効成分がニキビのできにくい肌へ導いてくれます。









化粧水はさっぱり系をセレクト



夏は、さっぱりタイプの化粧水でOK。


量をケチらずバシャバシャ使えるものを、両手で包み込むようにパッティングしながらオンしましょう。


もちろんコットンでも◎。




画像出典:@cosme
オルビス 薬用 クリアローション L(さっぱりタイプ)/1,500円


和漢のエキスでニキビのできにくい健康的な肌にしてくれます。










クリームではなく保湿ジェルを使用



ジェルならさらっとした使い心地で、しっかりうるおいを与えることが可能。


ベタつかないので朝のお手入れにも使えますよ。




画像出典:@cosme
ソフィーナ ジェンヌ ジェル乳液/2,200円


独自の技術により、多くのうるおい成分を肌にたくわえさせる。



いかがでしたか?


肌の脂分量が増え、ベタつきを感じやすくなる夏だからこそ、ぜひ一度、今までのスキンケアを見直してみて下さいね。


正しいスキンケアを行って、ニキビのお悩みともおさらばしちゃいましょう!


2015年9月26日

written

by しぇりー


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop