現在17272個の困ったを解決できます!

2015月6月22日更新

ポイント押さえれば簡単!デニム・オン・デニムのお手本コーデたち

257 views

よく雑誌にデニムオンデニムが流行りだとのっているので、やってみたいです。でも一歩間違えたらダサくなりそうでどうやってコーデしたらいいのか分かりません。教えてください。(大学2年生・女性)


オールシーズン使えるデニムは、クローゼットに一枚は入れておきたい優れもの♡

デートや友達と遊ぶときはもちろん、ちょっとそこまで、と出かけるときにもサッと履いて行けて重宝しますよね。

でも、コーディネートはどうしてもいつも同じになってしまいがち。

かくいう私も、春はデニムを履いて白シャツ、夏はデニムを履いてTシャツ、秋冬はデニムを履いてモッズコート、と見事なワンパターンでした。

要は、デニムパンツしか活用していなかったんですよね。

でも、そんなんじゃつまらない。

デニムだって、主役になることができるはず!

そこで今回は、2015年に流行ること間違いなしの「デニム・オン・デニム」のコーディネートをご紹介します!

 

1.デニムシャツ×タイトスカート





画像出典 Yahooショッピング

タイトスカートできっちり感を出しながらもカジュアル感たっぷりのコーデ。

手首を出して少し大きめのバングルや指輪を着けると、アクセントにもなってよりこなれ感が出ます。

また、ハイウエストスカートにすると脚長効果も期待できますよ。

 

2.デニムシャツ×デニムスキニー





画像出典 BUYMA

薄目のデニムシャツに濃い目のダメージスキニー。

足首と手足を見せると、少年っぽいスタイルが一気に女性らしくなります。

足元はショートブーツも可愛いけど、フラットシューズも背伸びしていない感じが好感度大です。

もちろん、ピンヒールも◎。

 

3.デニムロングシャツ×デニムスキニー





画像出典 WEAR

シャツはあえて羽織るにとどまらせ、インナーを見せます。

インナーには明るめの色を持ってくるのがベスト。

また、足首を見せておじ靴やスニーカーを合わせることで抜群のカジュアル感が出ます。

まくった袖からボーダーが見えるのがポイント。

 

 4.デニムシャツ×デニムショートパンツ





画像出典 ZOZOTOWN

シワのないデニムシャツに切りっぱなしのデニムショートパンツ。

一見、アンバランスに見えるこのスタイルも、ブーティを持ってくることで洗練されたイメージになります。

ピンヒールにすると、カジュアルが一気にエレガントに。

このようにシャツをインすれば、脚長効果抜群です。

 

 5.デニムジャケット×スキニーデニム×パーカー





画像出典 WEAR

デニムオンデニムに抵抗がある人は、中にパーカーを着てもいいかもしれませんね。

袖をまくってフードを出すことで違和感なくカジュアルな雰囲気が出せます。

スキニーデニムはロールアップする方が野暮ったく見えないのでおススメです。

足元はピンヒールの他に、おじ靴、メッシュ生地のスニーカーも合うので、色々試してみてくださいね。

 

いかがでしたか?真似できそうなコーディネートはあったでしょうか?

シャツやパンツは、気分で色を変えてみてもいいですね。

今まで意識せずに着ていたデニムも、主役になるとわかればコーディネートを考えるのも楽しくなりますよね。

これから暑い夏が始まりますが、シーズンごとにデニムを主役にした自分なりのコーディネートをぜひ考えてみてください。

2015年6月22日

written

by yuma


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop