現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月9日更新

カップルの長続きの秘訣は安心感!?ほっとする関係になるための5つの方法

6309 views

私は今まで付き合っても長続きしたことがありません。今の彼氏とは長続きしたいと思っています。どうしたらいいのか教えてください。(大学4年生・女性)
恋愛の醍醐味はドキドキ・キュンキュンですが、人はそういう環境にはずっと身を置くことができないもの。
緊張は神経を疲れさせます。

カップルの長続きの本当の秘訣は安心感なんですよ。
パートナーの元で穏やかな時間を過ごし、日頃のストレスを癒して、心を落ち着けることが恋愛の最終着陸地点ともいえます。

では、そのような平和な関係を築き上げるにはどうしたらいいのでしょうか。
今回は5つの方法をご紹介します。

見つめ合って笑うカップル画像出典:flicker



正直者でいる


チョコレートで作ったハート画像出典:flicker

基本中の基本ですが、まずは「噓はつかない」「約束は絶対に守る」の2点は大切です。
安心感には信頼関係が必須ですが、信頼関係はこの2点抜きでは育て上げることは不可能です。
相手に言いたくないことを全て打ち明けるということではないのでご注意下さいね。

我慢しない


夕暮れ時、木の下にたたずむカップル画像出典: flicker

何か相手に伝えたいことがあるとき、遠慮をしないようにしましょう。
我慢してしまうと、それは知らないうちに心に不満として蓄積されてしまうからです。

あるいは「私はこれだけ我慢したんだから、相手からも同じだけの対価を受け取れるはず」
と、とんちんかんな期待を抱いてしまうこともあります。

嫌われることを恐れて言いなりのようになってしまう人もいるかもしれません。
しかし恋愛関係では、一方が我慢して従うという関係は健全な関係とはいうことができません。
カップルは常に対等であるからです。

もし相手と希望が違っても、それはあなたの意見として相手に伝えるべきなのです。
そしてそれは、相手があなたのことをよりよく知る機会となるのです。

マイルールを押し付けない


額に収まり笑顔のカップル画像出典:flicker

「彼氏とはこうあるべき」「彼女ならば〇〇しなければならない」
などと、マイルールを相手に押し付けてはいけません。

カップルというのは付き合い始めて、お互いの価値観をだんだんすり合わせて2人のルールを作ります。
それが上手にできるカップルが長続きするカップルといえます。

自分の理想や希望を相手に押し付けて、思い通りに動かそうとすれば、その時点で恋愛ではなくなってしまいます。
ぜひ、あなたの素直な気持ちを伝えるように言い方を工夫してみましょう。

いつでも相手の味方でいる


結婚式のカップルが手をつないでいる画像出典:flicker

いつでも、何があっても自分だけはあなたの味方だよというメッセージを、お互いに送り合うことが大切です。
お互いに支えあっていることがわかれば、心強いですよね。
それこそが安心感の秘密です。

しかしこの安心感は付き合ってすぐにできるものではありません。
地道に日々、2人がコミュニケーションを取りながら育てていくもの。
このメッセージを送り合うことができるようになれば、絆が深まった証拠です。

スキンシップ


プールでハグするカップル画像出典:flicker

精神論だけではなく、直接触れ合うことも重要な要素です。
人は自分が心を許している人にハグをされたり、頭をなでられたり、マッサージをしてもらったりすると、ストレス緩和の脳内物質が大量に放出されるようになっています。

つまり安心感を感じるということです。
日頃から小まめにスキンシップを取るようにしていれば、相手に対しての愛情もどんどん深まっていくというわけですね。


まとめ

2人の安心感を作るためには、毎日のコミュニケーションが大切です。
2人で何でもよく話し合ったり、嬉しい気持ちも不愉快な気持ちも素直にシェアしてみたり、思いやりあったり、スキンシップをしたり。

どれも小さなことだけれど、それがお互いに自然にできる相手が必ずどこかにいるはずです。
ぜひ参考にしてみて下さいね。

2015年9月9日

written

by ellie


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop