現在17271個の困ったを解決できます!

2016月2月18日更新

市内移動に欠かせない!ソウル地下鉄の乗り方まとめ

2145 views

ソウルの移動は地下鉄が便利だと聞きました。ですが乗り方がわかりません。教えてください。(大学2年生・女性)


お隣の国・韓国。


ドラマや音楽、ファッションやグルメなど日本でも馴染み深くなっていますね。


羽田空港からは飛行機で約2時間半と身近な国です。


観光、お買い物、韓国グルメにエステとめいいっぱい楽しむために、


現地での主な移動手段である地下鉄の乗り方をご紹介致します。






ソウル地下鉄の路線はどんなふう?

市民の便利な足となっているソウル地下鉄。


市内を縦横に走る1~9号線のほか、仁川(インチョン)国際空港・金浦(キンポ)国際空港から


ソウル中心部へ繋がっている空港鉄道A'REX、


京畿道(キョンギド)・坡州(パジュ)方面へ向かう京義線(キョンイソン)、


江原道(カンウォンド)・春川(チュンチョン)方面へ向かう京春線(キョンチュンソン)、


九里(クリ)方面へ向かう中央線(チュンアンソン)、


盆唐(ブンダン)へ向かう盆唐線・新盆唐線など首都圏広域鉄道網を構成しています。


各路線にはシンボルカラーがあり、各駅には路線番号がついているため、


観光客でも比較的利用しやすいのがポイントです。






路線紹介

主要観光地のある路線をいくつか紹介します。




1号線:紺色

ソウルの地下鉄で一番古い路線です。主要駅は東大門・ソウル駅・水原(スウォン)・仁川と


観光には欠かせない主要な駅名が並びます。


沿線の主なスポットは東大門市場・鷺梁津(ノリャンジン)水産市場・水原華城(スウォンファソン)など。


世界遺産である『水原華城』へのアクセスにはソウル駅から約1時間です。






2号線:緑色

市内を周回する環状線(市庁駅~市庁駅)とその他支線から成り立っており、一部区間は高架を走っています。


主要駅は梨大(イデ)・蚕室(チャムシル)・江南(カンナム)など。


江南はハイセンスなショップやレストランが立ち並ぶ都会的なエリアで、有名人が経営するお店もあります。


また、梨大エリアは名門大学の学生街として学生向けの安くて可愛いショップ・居酒屋などが立ち並びます。






3号線:オレンジ色

京畿道・高陽(コヤン)市一山(イルサン)にある大化(テファ)駅からソウル市南西部までを結んでいます。


ソウル中心部と江南エリアを通過するため、通勤や観光などで利用する人が多い路線です。


主要駅は景福宮(キョンボックン)・狎鴎亭(アックジョン)・高速ターミナルなど。


ソウル五大宮のひとつである景福宮の守門将交代式は見ておきたいイベントですし、


同じ駅からいける『青瓦台(チョンワデ)サランチェ』では韓国の歴代大統領の足跡や韓国の伝統文化に触れることができます。






空港鉄道A'REX:薄い水色

仁川国際空港ならびに金浦国際空港とソウル市内をつなぐ路線です。


仁川国際空港からソウル駅までの直通列車もあり、約43分で到着できます。


デジタルメディアシティ駅で6号線、弘大入口駅で2号線、


孔徳駅で5・6号線に乗り換えることができ、ソウル市内へのアクセスも良好です。









ソウル地下鉄の運賃


10km以下の基本料金   19歳以上   13~18歳   7~12歳


交通カード(T-money)   1,050ウォン   900ウォン   450ウォン


1回用交通カード     1,650ウォン  1,500ウォン   1,000ウォン


(内500ウォンは保証金)


6歳以下は無料です。



10km以上:5kmごとに100ウォン追加


40km以上:10kmごとに100ウォン追加


ソウル以外の地域では30km以上:5kmごとに1ooウォン追加となります。








1回用交通カードの購入と利用方法

ソウル首都圏の地下鉄を利用するには、駅構内に設置されている


「1回用交通カードの販売機およびチャージ機」にて1回用交通カードを


購入する必要があります。


1回用の交通カードは地下鉄のみ利用可能で、バスやタクシーには使えません。




出典:韓国観光公社





出典:韓国観光公社









1回用交通カードの購入手順




1.「1回用交通カードの販売機およびチャージ機」で希望の言語(日本語)を選択し、


日本語の案内に従い画面を進めます。


2.画面左にあるオレンジ色の「1回用カード」のアイコンをタッチします。


3.目的地の地下鉄駅名を検索し、選択します。


4.チケットの枚数を選択します。一般(General)と割引(Discount)に分かれています。


5.一般・1枚を選択すると、料金が左に表示されます。初乗り料金1,150ウォンに


保証金500ウォンが追加されます。


(保証金は下車した後に、換金機で払い戻すことができます)


6.料金を入れます。韓国の紙幣と硬貨が使用できます。


7.1回用カードが発給されるまで少し待ちます。


8.出てきたカードを持ち、改札に向かいます。


9.T-moneyの表示のある端末機に1回用の交通カードをタッチさせて通貨します。


10.下車した後、出口を確認し、交通カードを端末機にタッチさせてから改札口を出ます。




出典:韓国観光公社


※乗り換えの必要な場合は、乗り換えを行う駅を確認した後「갈아타는 곳(乗り換え口)」という


看板に従って進みます。この際、改札口を通る必要はなく、乗り換えのために別途乗車券を


購入する必要はありません。




出典:韓国観光公社



※1回用交通カードで次の区間は乗り換えることができません。


ソウル駅(京義線汽車 ⇔ 地下鉄1・4号線)、鷺梁津駅(1号線 ⇔ 9号線)、


桂陽駅(仁川地下鉄 ⇔ 空港鉄道)









保証金の返金方法



下車した後、換金機に1回用交通カードを入れ、保証金500ウォンを受け取ります。




出典:韓国観光公社




出典:韓国観光公社


1.カードの表示のある場所(slot)にカードを入れます。


2.しばらくすると、保証金500ウォンが出てきます。










T-moneyカードの購入とチャージ方法



最も頻繁に使用されている交通カードは『T-moneyカード』です。


地下鉄駅やT-moneyと書かれたコンビニやキオスクで購入できます。


一般運賃である1回用交通カードと比べてT-moneyカードを使用すると約10%割引になります。


T-moneyカード本体の価格は2,500ウォンで、1,000ウォンから90,000ウォンまで


簡単にチャージできます。


出典:韓国観光公社


1.「1回用交通カードの販売機およびチャージ機」で希望の言語(日本語)を選択します。


2.画面右にあるT-moneyカードのアイコンをタッチします。


3.T-moneyカードを置きます。


4.チャージする金額を選択します。


5.チャージする金額を入れます。


6.チャージが終了すると、画面にチャージ前と後の金額が表示されるので確認し、カードを取ります。



いかがでしたか?


日本語での案内をしてくれる販売機や、日本にもあるチャージ型の乗車券など


馴染みのあるものが採用されていてそれほど難しいと感じるものではありませんね。


言葉を読めない外国では不安になることがあるかもしれませんが、


これも旅の醍醐味としていちどチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


ソウルっ子になりきって韓国を満喫してしまいましょう!

2016年2月18日

written

by okay


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop