現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月5日更新

ハットの種類・名称を知りたい!これであなたも帽子博士

45108 views

今シーズン帽子に挑戦してみたいと思っています。どんな種類の帽子があるか教えて下さい。(大学一年生・女性)


ハットをかぶる女性

 

© Maridav - Fotolia.com

 

最近は沢山の種類の帽子を見かけるようになってきましたよね。

街で見かけたあの帽子を買いたいけど…名前はなんていうんだろう!?と思う事も…

そこで、帽子の種類と名前を紹介しちゃいます。

 

ポークパイハット



帽子の真ん中の部分が平らになっているタイプの帽子をこう呼びます。

この帽子の形が「ポークパイ」つまり肉入りのパイの形と似ていることから、こう呼ばれているそうですよ。

1980年代に大流行しました。



出典 FEEBLES

 

ボーラーハット



いわゆる山高帽と呼ばれる帽子のことをこう呼びます。

初めてこのタイプの帽子を作った人がボーラーという人なので、こう言った呼び方をします。

元々は乗馬用に作られていましたが、19世紀末にイギリスで大流行しました。

また、喜劇王チャップリンなど映画の登場人物が多数愛用した事もあり、世界中で愛されています。



出典 BOUTIQUE HERMITAGE WEB SHOP 

 

ソフトハット



中折れ帽とも言います。

帽子の天頂部分を縦に折り込んだデザインで、シルクハットやボーラーハットと違って柔らかな素材で作られているのでソフトハットとも呼ばれています。

マイケルジャクソンも着用していたことで有名ですね。



出典 ATTACHMENT FUKUOKA

 

キャペリン



別名を女優帽とも言います。

帽子のツバも広く日よけにも役立ちます。

羽や大きなリボンが付いていればぐっと華やか印象になることも。

エレガントな空気によく似合います。

古い海外の映画でもよく被られていました。



出典 東京渋谷原宿の帽子店LORO Flagshop

 

ストローハット



いわゆる麦わら帽子のことを言います。

日よけのつばが広く、あご紐を付けて作業用にする事も多くあります。

大きなリボンや飾りを付けて女性向けにお洒落にしたものも。赤毛のアンが被っていた事でも有名です。



出典  ittoque!!

 

キャップ



男女を問わない帽子の定番ですね。

日よけのツバがついて、半円球状の帽子のことを言います。

デザインも豊富で、斜め向きや後ろ向きなど様々な被り方をしてファッションアイコンの一つとして使用できます。



出典 東京渋谷原宿の帽子店 LORO Flagshop

 

シルクハット



マジシャンが被っている帽子と言えばコレですね。

天頂部分が高く、ツバも両側が少し反り上がっています。

帽子の素材にシルクを使用するのでシルクハットと言うそうです。

最近ではあまり見かけませんが、政治や国際外交などの特定分野で使用される事が多かったそうですよ。



出典 東京渋谷の帽子店LORO Flagshop

 

チロリアン



ツバが狭く、前が下がり気味の帽子です。

小さな飾りひもや羽などを付けているデザインが多く見られます。

オーストリアとイタリアにまたがるアルプス山脈の東側地域であるチロル地方で農夫が被っていた帽子が起源と言われます。

登山用の帽子としても有名ですね。



出典 ALASKA MOUNTAIN STORE nasngwam ナスングワム チロリアンハットBR

 

ベレー



丸くて平らな、ツバやフチのない帽子をベレーと呼びます。

元々はスペインの民族衣装の一部として使用されていました。

第二次世界大戦から現在に至るまで、世界各国の軍隊において広く用いられています。

日本では手塚治虫さんが愛用したことから、マンガ家の象徴として見られていました。



出典 東京渋谷原宿の帽子店 LORO Flagshop

 

ハンチング



19世紀半ばごろからイギリスで流行した帽子です。もともとはハント、狩猟に行く時に被っていたことからこの名前が付きました。

日本では鳥打帽という言葉で言われることもあります。

かつては商人がよく被っていたそうですよ。



出典 Polcabot

 

キャスケット



こちらもハンチングの一種。

日本ではキャップと並んで被る人が多い帽子の形です。

ハンチングとは違い、キャップの形に近く、サイズが大きめのものをキャスケットと呼びます。

アメリカなどでは、新聞売りの少年が被っていたのでニュースボーイキャップと呼ばれることもあります。



出典 東京渋谷原宿の帽子店LORO Flagshop

 

ニット



ニットという毛糸で出来た帽子の総称です。

デザインは多岐に及び、天頂部分に丸いポンポンの様な飾りを付けたデザインのものや、シンプルなデザインのもの等色々あります。

防寒の目的だけでなく、お洒落アイテムの一つとして用いる人も沢山います。



出典 FEEBLES

 

トーク帽



ツバもなく、被るというよりは乗せるタイプの円筒形の帽子です。

現代では、皇族や海外のファーストレディがよく使用していますね。

冠婚葬祭の時に着用することが多く、ベールやリボン・花などで飾られています。



出典 フルサワ帽子店

 

最後に



帽子の歴史は長く、沢山の種類の帽子があります。

一つ一つに物語があり、時代を代表してきました。

機会があれば、皆さんも帽子屋さんに足を運んでみませんか?

2015年3月5日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop