現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月5日更新

【アメリカ世界遺産】絶景グランドキャニオンの見どころ

324 views

長期休暇を利用して、世界の絶景を巡りたいと考えています。おすすめのものがあれば教えてください。(大学2年生・男性)


世界の絶景を楽しんでいる女性

© Maridav - Fotolia.com

 

アメリカ合衆国でも有数の景勝地であるグランドキャニオン(Grand Canyon)は、アリゾナ州北部にある雄大な峡谷です。

コロラド川の浸食作用により、東西に広がる全長443km、谷底までの深さ1600mという壮大な渓谷ができあがりました。

グランドキャニオンでは、肉眼で2億5千万年前から最深部の20億年前の地層の違いを見ることができます。

その周辺地域はグランドキャニオン国立公園となり、1979年には世界遺産に登録されました。

公園では壮大な眺めを楽しむだけでなく、生息する多くの動植物の観察やトレイルにいたるまで、世界中の観光客を集めています。

広大なグランドキャニオンには、多くの絶景ポイントがあります。 ここではその見どころとそれを楽しむ方法をご紹介します。

 

代表的な眺めを楽しむ



グランドキャニオン アメリカ

 

グランドキャニオンで最も美しい景色が見られるという場所がサウスリム(南壁)です。

公園事務所「グランド・キャニオン・ビレッジ」もここにあり、ラスベガスやロサンゼルスからの日帰りツアーや、個人旅行者もほとんどがこちらに到着します。

入り組んだ壁と地層の違いがはっきりとわかるポイントで、雄大な景色を前に、写真を撮影したり、付近を散策したりといろいろな楽しみがあります。

 

時間の移ろいを楽しむ



グランドキャニオン アメリカ

 

グランドキャニオンの公園内や周辺には、いくつかの宿泊施設があります。

朝日や夕日を見るために、世界中の観光客でいつも満室状態です。

オレンジ色に染まった峡谷の美しさは、忘れることのできない絶景です。

 

空から眺めを楽しむ



グランドキャニオン アメリカ

 

峡谷内を巡るセスナやヘリコプターのツアーも人気です。

どこまでも広がる赤い大地や曲がりくねったコロラド川は、地上から見たものとは違った風景を作り出しています。

上空からの眺めは、自然の大きさを実感することができるでしょう。

 

大地と同じ目線で楽しむ



グランドキャニオン

グランドキャニオンは人気のトレイルコースです。

子供から年配の人まで楽しめる手軽なトレイルから、谷底まで降りて奇岩を見上げ、自然の雄大さを肌で感じる本格的なトレイルまで選べます。

日帰りのコースから宿泊所を利用するコースまで日程も多種多様です。

岩場は滑りやすく、気温の変化も見逃せません。

トレイル参加には十分な注意が必要です。 自分の体調やレベルに合わせてトレイルを選択しましょう。

 

その他の見所



・ノースリム(北壁)



サウスリムに比べて不便なこともあり、訪れる人の少ないノースリム。

ここからの眺めもサウスリムに負けず劣らずの絶景です。

グランドキャニオンを静かに眺めることができる、とっておきの場所でしょう。

 

・グランドキャニオンウェスト



先住民ワラパイ・インディアンの居留地であるこの場所に、「スカイウォーク」があります。

「スカイウォーク」は高さ1000m以上に場所に、20mもつきだしたガラスの橋。巨大な楕円形の橋を渡ると空中に浮かんでいるような不思議な感覚になります。

高所恐怖症の人には要注意の場所です。

グランドキャニオンの様々な見どころ、楽しみ方をご紹介しました。

自分なりに滞在する時間と目的を決めることで、最上の体験をすることができるでしょう。

2015年3月5日

written

by fukuro_10


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop