現在17271個の困ったを解決できます!

2015月6月13日更新

関西から日帰りで行ける♡彼氏と行きたい絶景温泉8選

1091 views

彼女と旅行の計画を立てていて温泉に行きたいなと思って今ます。関西から日帰りで行けるような場所に絶景の温泉はないでしょうか?(大学2年生・男性)


アクティブに遊ぶのも良いけれど、たまには2人で絶景を楽しみながらゆっくり温泉に浸かるデートも素敵ですね。

関西から日帰りで行ける、絶景温泉をご紹介します。

 

琵琶湖ホテル




画像出典:琵琶湖ホテル

京都からは車で20分と自然の恵み豊かな湖畔にありながら、全国各地からのアクセスのスムーズさも魅力の「琵琶湖ホテル」。

天然温泉「るりの湯」を満喫出来る日帰りプランが充実しています。

温泉から眺める雄大な琵琶湖の景色、新鮮な外気に触れる露天風呂を楽しむことが出来ます。

住所:滋賀県大津市浜町2-40

アクセス:京阪浜大津駅より徒歩5分・JR大津駅より無料シャトルバス有り

HP:http://www.biwakohotel.co.jp/

 

香住 三七十館




画像出典:香住 三七十館

地元で慕われる寿司屋「三七十鮨」が開店した旅館です。

日帰りプランでも、雄大な日本海を一望できる大浴場を利用することが出来ます。

名物の蟹料理や泳ぎイカなど、絶品のお料理も大変楽しみな旅館です。

住所:兵庫県美方郡香美町香住区境906

アクセス:JR山陰本線香住駅より送迎車で約10分

HP:http://www.minatokan.jp/

 

ふれあい温泉おじろん




画像出典:ふれあい温泉おじろん

露天風呂、寝ころび湯、1階軽食コーナーなどを備える温泉保養館です。

兵庫の屋根といわれる扇ノ山や氷ノ山の懐に抱かれた、緑豊かなロケーションが自慢の天然露天風呂です。

住所:兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1

アクセス:山陰本線八鹿駅より全但バス秋岡行きで約60分

HP:http://ojiron.jp/index.shtml

 

浦島ハーバーホテル




画像出典:浦島ハーバーホテル

岩をあしらった露天風呂からは、夕日に赤く染まる紀伊大島とくしもと大橋を望む絶景を楽しむことが出来ます。

沖見場から雄大な熊野灘を眺めれば、黒潮の恵みを感じ、穏やかな時間を過ごすことが出来ます。

日帰り入浴は1人500円とリーズナブルな価格で楽しめる点も嬉しいですね。

住所:和歌山県東牟婁郡串本町串本2300−1

アクセス:JR串本駅より徒歩約10分

HP:http://www.urashimachain.co.jp/harbor/index.html

 

仙人風呂




画像出典:熊野本宮観光協会

12月~2月末日と期間限定で開かれる、大塔川をせきとめて作られる大露天風呂です。

「川底を掘ればたちどころにお湯が湧く!」という、熊野本宮の野趣あふれる冬の風物詩です。

周囲はよしず張りの囲いだけ、青空・星空を見上げながら湯に浸かる、知る人ぞ知る人気の露天風呂です。

住所:和歌山県田辺市本宮町川湯

アクセス:JRきのくに線紀伊田辺駅より龍神バス本宮大社前行きで約1時間40分、川湯温泉下車すぐ

HP:http://www.hongu.jp/

 

おくとろ温泉





画像出典:おくとろ温泉

瀞峡上流・奥瀞にある、和歌山県・北山村の村営温泉施設です。

石造りの露天風呂からは、渓谷の多い北山村の自然が一望出来ます。

日没後には、見上げた空に満天の星空を楽しむことも出来ます。

住所:和歌山県東牟婁郡北山村下尾井476

アクセス:JR紀勢本線熊野市駅より村営バス北山行きで1時間、下尾井下車すぐ

HP:http://okutoro.jp/

 

崎の湯




画像出典:和歌山件白浜町公式ウェブサイト

眼下に雄大な太平洋が広がり、波しぶきが届くほどの最高のロケーションに位置しています。

湯壷は、万葉の時代より残る、歴史あるものです。

波の音、潮の香り、広い空といった大自然と、歴史を肌に感じながら、温泉を楽しむことが出来ます。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町1668

アクセス:JR白浜駅よりバス15分

HP:http://www.town.shirahama.wakayama.jp/kankou/yokujyou.html

 

リヴァージュ・スパ ひきがわ




画像出典:リヴァージュ・スパ ひきがわ

白浜町日置の海辺に立つ、本格温泉リゾートです。

太平洋からの塩風を受けながら、湯船に浸かれば志原海岸を眺めることが出来ます。

予約をすれば、日帰りでも貸切家族風呂が使えます。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町日置1013-25

アクセス:JR紀勢本線紀伊日置駅下車、明光バスで約10分。

HP:http://www.rivage-spa-hikigawa.jp/

 

海や渓谷など、普段はなかなか見られない大自然が、日々の疲れを癒やしてくれます。

ゆったりとした時間が、彼との距離も縮めてくれるかもしれません。

2015年6月13日

written

by kyonkyon


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop