現在17271個の困ったを解決できます!

2015月6月1日更新

お土産にもぴったり♡可愛いタイ雑貨が手に入るお店8選

4079 views

お土産にぴったりな、タイの可愛い雑貨が買えるお店を紹介してください!(大学2年生・女性)


日本人観光客にも人気のタイ旅行。

お土産に定番のタイシルクからアジアンテイスト満載の小物、アーティスッテックな一品までタイの街には様々な雑貨が並びます。

どのお店も個性的で、どこに入っていいのか迷ってしまいそうですが、今回は可愛らしい雑貨屋さん8店をご紹介。

 

JIM THOMPSON ジムトンプソン



 

画像出典:BANGKOK NAVI

タイと言えばタイシルク。

そのタイシルクを扱う多くのショップのなかでも特に有名なのが、ジムトンプソンです。

サラデーン駅から北に300mほどの所にあるショップは二階建てで、世界中からの観光客が訪れます。

その豊富なラインナップには目を見張るものがあり、ポーチやスカーフなどの小物はもちろん、子ども用や男性用も数多く並べられています。

少しお値段は張りますが、色彩豊かなデザインは秀逸。

タイの伝統が詰まった一品をお土産にいかがでしょう。

 

THE HOUSE SHOP ザハウスショップ



 

画像出典:THE  HOUSE SHOP

サイアム駅の隣に建つショッピングセンター 「サイアムパラゴン」の4階にあるのが、ザハウスショップ。

タイ北部チェンマイで生まれたブランドは、カラフルな色彩に遊び心いっぱいのデザインで、思わず目が釘付けになります。

アーティスティックなキッチン用品は、毎日の食事を楽しくさせてくれること間違いなし。

お土産にも、自分使いにも、選ぶのがわくわくする一店です。

 

 NARAYA ナラヤ



 

画像出典:NARAYA

タイ国内だけで20店舗近くを展開する人気雑貨店。

バンコクのセントラルワールドやサイアムパラゴンと言った有名ショッピングエリアにもショップを構え、日本人観光客の姿も多く見られます。

商品ひとつひとつがハンドメイドと言うこだわりは、どれも職人技がきらりと光る一店もの。

良心的なお値段で、バックから小物類、インテリア、キッチン用品、キッズまで幅広く可愛い雑貨が揃うので、何を買おうか迷った時にはぜひ訪れてみてはいかがでしょう。

 

NANA COCO ナナココ



 

画像出典:BANGKOK NAVI

思わず「可愛い」と声に出してしまいたくなる商品が並ぶナナココ。

サイナム駅から南西に徒歩3分の所にある店は、タイの女の子にも大人気の雑貨店です。

店内は驚くほどのアイテム数の多さで、ふんだんに使われているリボンやビーズは女子力アップ間違い無し。

友達に差をつけるお土産を探してみてはいかがでしょう。

 

SISTEMA システマ



 

画像出典:BANGKOK NAVI

伊勢丹やサイアムパラゴン、ユナイッテドセンターなどタイ国内に10店舗以上を展開するシステマは、シルバーのアクセサリーや小物が揃います。

タイ語をデザインしたペンダントチャームやリング、フルーツや象をモチーフにしたストラップなど、どの商品もタイテイストたっぷり。

タイでは日本より安くシルバーアイテムが手に入るので、旅の記念にも最適です。

 

Propaganda プロパガンダ



 

画像出典:Propaganda

サイアムディスカバリーセンターとエンポリアムデパートにお店を構えるプロパガンダ。

アーティスッテックでカラフルなデザインが目を引く雑貨の数々は、どれも毎日を楽しくしてくれそうです。

プロパガンダのコンセプトは「実用性」。

ユーモア溢れる一品を、日常使いのお土産に選んでみてはいかがでしょう。

 

2SPOT  STUDIO 2スポットスタジオ



 

画像出典:2SPOT STUDIO

サイアム駅を降りてすぐ、タイのデザイナー集団が手掛けるポップなキャラクターが目印の2スポットスタジオ。

文具や雑貨はどれもカラフルでお土産にも自分使いにもピッタリです。

小さな店内ですが、キュートなキャラクターで飾られたアイテムが所狭しと並べられ賑やかな雰囲気。

メモ帳やポストカードなどリーズナブルな商品も多いので、ばらまきお土産に悩んだ時にもおすすめです。

 

Jatujak Weekend Market チャトゥチャック ウィークエンドマーケット



 

画像出典:BANGKOK NAVI

土日限定で開かれるマーケットはなんと店舗数15000以上。

タイ最大のウィークエンドマーケットは、ガムペーンペット駅を出るとすぐ目の前に広がります。

「タイのお土産が欲しいけど、何が欲しいのかわからない」と言う人は、ぜひ訪れてみて下さい。

ここには何でも揃っています。

 

いかがでしたでしょうか。

アジアンテイストからアーティスティックなものまで、どれも欲しくなってしまう雑貨が溢れるタイ。

旅の記念に、素敵なお土産を探してみてはいかがでしょう。

2015年6月1日

written

by yasu-o


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop