現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月12日更新

会話が弾む!また話したいと思わせる人の「聞き方」

4418 views

Q. 友達でとても聞き上手で話しやすい人がいます。私もまわりからそう思われるようになりたいです。聞き上手になるポイントって何でしょうか?(大学1年生・女性)


友達 聞き上手

© miya227 - Fotolia.com
「聞き上手」な人っていますよね。自然とまた話したい!と思うような人です。

そんな人とはなんとなく話していて心地いいですし、魅力的ですよね^^!

今回はそんな「聞き上手」に近づくための秘訣をご紹介します。

 

1 うなづく



「うん、うん」と声で相づちを打つだけでなく、それに合わせてうなづくことを心掛けてみましょう。声だけよりずっと、相手に「聞いてくれているんだ」という安心感を与えます。

2 相手の顔を見る



女の子 聞き上手

 

© blanche - Fotolia.com

 

話している相手の顔を見て聞きましょう。じっと見つめ続けるのは不自然ですが、適度に目を合わせることも「聞いていますよ」というサインになるのでおすすめです。

もちろん、目は相手を見ているものの手元で指が遊んでいるというのはマナー違反ですよ!

3 笑顔をたやさない



これは会話の時だけではありませんが、笑顔で聞くことで「話を楽しんでいます」と伝えることができますね^^

にこやかな人のまわりには自然と人が集まります♪

4 相手に質問を返す



 

「あなたはどう思う?」と聞かれたら、それに答えるとともに、「じゃあ○○さん(相手の名前)は?」と質問を返してみましょう。会話を広げるきっかけになりますし、相手も話しやすくなります!

5 否定語を使わない



否定すべき時もありますが、たわいない話の場合はなるべく相手の話は否定しないでおきましょう。相手は同調してもらえると思って話していることが多いです。「でも」「だって」を連発させるのは避けましょう。

7 相手の話し方に合わせる



ゆっくり話す相手ならこちらの受け答えもゆっくり、高い声の相手にはこちらも少し声のトーンを上げるなど、スピードや声のトーンなどを相手に少し合わせるだけで、話し手は格段に話しやすくなります。無理をすることはありませんが、少し気を使ってみるといいかもしれません。

 

いかがでしたか?当たり前のことのようで普段忘れてしまっているものもあったのではないでしょうか。どれもすぐに実践できるものばかりですので、友達との会話に使ってみてください^^!

 

2014年6月12日

written

by hana


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop