現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月7日更新

似合わないと諦めてない?あなたに似合うハットのかぶり方・選び方

13296 views

だんだん暑くなってきました。日傘をさすと手がふさがるし、荷物になるのでこの夏は帽子をかぶりたいと思ってます。でも自分に似合う帽子がどんなものかわかってません。(大学2年生・女性)


自分に似合う帽子をかぶる女性

Trang Angels

 

帽子にはいろんな種類がありますよね。

あなたはどんな帽子がお好きですか?あれれ?似合わないと下を向いてしまったあなた!

ちょっと待ってくださいね。必ずあなたにお似合いのハットがあります。

ご一緒にかぶり方と選び方を考えていきましょう。

 

1、帽子の種類



帽子には形によって名前がついています。 ソフト帽、パナマハット、ストローハット、


テンガロンハット、ハンチング、キャスケッド、 キャップ、ベレー帽 などなどがおおまかなところです。



よくわからない? まずは気負わずいろいろかぶってみましょう!

 

2、帽子のかぶり方



まずは自分の好みの洋服を着て、鏡の前に立ってみましょう。


一番かぶりたいと思った帽子をかぶってみます。


あれ? なんかしっくりきませんか?


帽子はまっすぐかぶらなくていいのです。 ちょっとずらしてかぶってみます。


自分にしっくりくる位置をいろいろ鏡で確認してみましょう。




3、素材や質感で選ぶ



次に帽子の素材。素材感や質感が違うとまた雰囲気も変わります。


季節によって素材も変わりますがその時期その時期の素材を楽しむのも帽子の楽しみの1つ。


つばの部分にワイヤーなどが入っているものもあります。


手で自由にくせづけしたり、独特のくせをつけたり自分の個性に合う格好良さを出してみましょう。


つば部分が二重になっているものもあります。


おしゃれな人は是非試してみてくださいね。


少しづつ違った形にくせをつけるのです。


よくわからないと言う方はショップに出向いてかぶってみたりしたとき、専門スタッフの方に見立ててもらうといいですね。


意外にもこれ?と思うような素材や色、形が自分に似合うのを他人目線で発見する、


これも新しい発見が増えて楽しいものですよ!


だんだんと自分の個性に似合う色、形などがわかってくるようになります。




4、色選びのポイント



そうそう、色も大事なのです。


帽子ってちょっと今日は髪型がいまいちで、とかお化粧してないから、


など何かを隠すときのアイテムとしてよく使いがちですよね?



 

あれ?違いますか?筆者はそういうときもよく利用しちゃいます。


そういうときだいたい黒やグレーで深めにかぶれる大きいのが多いです。


おしゃれさんは真似してはいけませんね!(笑)



 

そういう帽子も1つはあると便利なのですが、やっぱり無難なダークカラーだけではおもしろくない。


この色、自分には似合わないと思い込んでいる色ってありませんか?


いえいえ。そういうのもあるにはあるのですが、問題は色味のトーンなのです。


身に着けるもの全般に言えるのですが、人の肌色や髪色にはカラートーンというものがあってそれに合わせたカラートーンの色を選ぶとぴったりマッチするのです。


色の明るさやクリア具合と思えばわかりやすいですね。


是非、春から夏にかけての季節にはカラフルなものも見ていて楽しくなるのでおすすめですよ。




5、柄物の合わせ方



慣れてきたら柄物にもチャレンジしてみましょう。


部分チェック柄など合わせやすくかわいいですよね。


アニマル柄に抵抗のある方もいるかも?



 

ゼブラやヒョウ柄も実はちょっとのことで合わせやすいアイテムになります。


「柄」ではなく「模様」として見えるものを選びましょう。


その模様の中に使われている色の1つが自分のよく着る服の色と一致していると大変合わせやすいものです。



 

例えば、紺色のコートで紫やブルー系の色の模様が1色使われている帽子ならベストマッチ間違いありません。





6、自分の顔の形に合わせて選ぶ



そして最後に一番大事なのは形です。



 

あなたの顔の形はどんな形ですか?頭にかぶるものですから、顔の形と帽子の形の関係は重要で顔の形によっても似合う似合わないが分かれます。


面長の人にはハンチングがよく似合う人が多いですし丸顔の人はキャスケットやベレーがよく似合います。


形の中でも少しづつそれぞれ違うのでこの形が似合わない、ということはなく型紙が違えば似合うものも見つかったりします。どうしてもかぶりたい形がある人は、帽子のブランドを変えていくつか試してみると似合うものが見つかったりします。


いかがでしたか?


ご自分の個性にあう素敵な帽子を是非、見つけてくださいね。

2015年3月7日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop