現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月6日更新

肩こりに!おうちで出来る5つの簡単マッサージ

2790 views

パソコンを使っているとすぐに肩がこってしまって辛いです…家でできる簡単なマッサージを教えてください。(大学2年生・男性)


マッサージをされている女性

© japolia - Fotolia.com

 

肩こりや、肩こりからくる頭痛や首の痛みに悩んだ結果、昨年からついに整体に通い始めました。

毎日会社ではデスクワークでパソコンとにらめっこ。

通勤途中もずっと片手にはスマホ。肩だけでなく、全身がガチガチだったのです。

この記事を読んでいる学生の皆さんだって同じなのでは!?もしかすると、私よりも疲れているかもしれませんね。

今も私の治療は続いていますが、治療の中で教えてもらった「おうちで出来る簡単ストレッチ・マッサージ」を毎日自宅で実践しています。

心なしか、肩が楽になって腕が上がるようになってきました。

即効性はありませんが、続ける事によって少しずつ変わってきます。

なによりも、筋が伸びている感じが心地いい!疲れたなあ…と感じた時にできる簡単マッサージです。

 

肩こりの原因は運動不足!



肩こりの原因。

それは、肩周りの筋肉の運動不足が原因。

運動不足が血行を悪くし、それによって筋肉がさらに動きにくくなるのです。

筋肉はつながっているので、一カ所不具合が起きると、他の箇所にも影響を及ぼします。

つまり、「肩だけがこっている」ということはないのです。

他の箇所、たとえば、肩とつながっている首や腕、背中などです。

そこも一緒にマッサージをしていかなければ、肩こりは改善されません。

肩こりを解消する、ということよりも、「動かなくなった筋肉をほぐしてあげる」という意識をもつことが大切です。

 

お風呂でできる!マッサージ前の準備運動



いきなり肩をまわしたりして運動を始めるのは危険。

まずはお風呂で湯船につかり、筋肉を温めてあげましょう。

肩だけではなく、全身を温めることが大切。

シャワーではなく、ゆっくり湯船につかりながら、腕を上げるところから始めます。

 

背中と肩を伸ばす簡単マッサージ その1



身体が温まったら、背中と肩を伸ばすストレッチを始めます。

頭の後ろでひじを抑えて反対側に伸ばしましょう

。身体を傾けたりすると脇腹を痛めることがありますので、無理はせず、気持ちのいいところまでにしてください。

 

背中と肩を伸ばす簡単マッサージ その2



椅子などに腰掛けてリラックスをします。

ふーっとお腹をへこませて息を吸ってください。そうすると両肩が上がります。

限界まで息を吸い込んだら、今度は肩甲骨を引き寄せます。

その状態で5秒。そこから、ゆっくりと息を吐き出しながら肩を下ろします。

 

腕の付け根を伸ばすマッサージ



今度はまっすぐ立ち、両腕を上げ、耳の横で止めます。

その後、片腕ずつ、腕を後ろに倒していきます。

その際、肩まで後ろに持って行かれないように意識をします。

あくまでも後ろに倒すのは腕です。

肩が動く直前で止め、5秒間我慢。

その後、ゆっくり元に戻します。

このストレッチをすると、どちらの腕が動かないのかがわかります。

利き腕の付け根がこっていることがほとんどです。

 

首をリラックスさせるマッサージ



非常に重たい頭を支えている首は、もしかすると身体の中で一番お疲れかもしれません。

次は、前後左右にしか普段は動かさない首に、いつもとは違う動きをつけることで、首をリラックスさせます。

まず、正面を向いたまま首だけを右に曲げます。

曲げた側の手で、頭を上からグッと押さえます。これを左側も行います。

 

ツボ押しマッサージ



両手の中指と人差し指で、首から肩に向けて、少しずつ押していきます。

すると、気持ちよく感じる箇所が見つかるはず。少し力を入れて5秒間押してみます。

その際、指で揉み込まないようにしてください。

いかがですか?このくらいであれば、おうちで簡単にできますよね。

頑張ってくれている筋肉に感謝をして、また、頑張る身体を作りましょう!

2015年3月6日

written

by ajitamaco


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop