現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月15日更新

一度はしたいアメリカ旅行!お金をかけず楽しめる都市7選

542 views

アメリカへ旅行に一度は行ってみたいと思っているのですがお金をかけずに楽しめるような場所はないでしょうか?(大学3年生・女性)


世界が憧れる、自由の国アメリカ。

一度は旅をしたい国ですよね。

とはいいつつ、日本から行くには時間もお金もかかります…
でも、それであきらめるのはもったいない!

アメリカには、日本にいては経験できない、たくさんの面白いこと、楽しいこと、そしてちょっぴり心に刺さることなどがたくさんあります。
大学生の今だからこそ、行っておきたい国の一つなのです。

今回は、お金をかけなくても十分に楽しめる7つの都市をご紹介します。

まさか、あの街も?!


カジノの街・ラスベガスが、お金をかけずに楽しめる?!



ラスベガスといえば、そう、カジノ。

それから上質なショーの数々に、エキサイティングなアトラクションなど、映画でもよく見かけるセレブたちの遊び場ですよね。

そんなラスベガスですが、あるのです、お金をかけずに十二分に楽しめる方法が!

なんとラスベガスには、無料で見ることができるショーやアトラクションがあるのです。

そのうち、ぜひ見てほしい2つをご紹介します。

まずは、ベラージオ噴水ショー。

ラスベガスで最も有名といっても過言ではない、ベラージオホテル。
ホテルとしての格も高く、なかなか手の出ない場所ではあります。

しかし、ホテル前の噴水で行われるショーは無料。
音と光と水が織りなすショーは、その美しさに圧倒されます。


画像出典:http://www.bellagio.com/ja/

次に、ミラージュ火山噴火ショー。

もはや「ラスベガスといえば」な観光名所となりつつある,ミラージュホテルの火山ショーは、掛け値なしにド迫力です。


画像出典:http://go-go-lasvegas.com/520/


観光客に意外と優しいラスベガス、ぜひ一度訪れてみてください。


ジャズの街・ニューオーリンズが、お金をかけずに楽しめる?!



ニューオーリンズといえば、ジャズやブルース、ロックなどのイメージのある街ですよね。
今でも街角ではジャズやブルースなどが、気取らず演奏されてます。


画像出典:http://pu.arukikata.co.jp

ニューオーリンズの魅力といえば、フランス風の建物の残るフレンチ・クォーターと、南部ならではのフレンドリーな人々。
絵画のようにカラフルでかわいい家々に囲まれ、音楽が流れるなか、人懐っこい住人達と触れ合うのも、代えがたい経験になるのではないでしょうか。


画像出典:http://pu.arukikata.co.jp


地方都市で、真のアメリカを知る



ここからは、アメリカの地方都市に注目してご紹介です。

地方に行くと、観光地化している大都市では感じられない、真のアメリカに出会えるはず。
お金をかけなくても、それぞれの街がはぐくんできた雰囲気があり、とても面白い街ばかり。

観光で訪れるのもいいですが、留学などで長期滞在すると、より一層好きになれる、そんな街をピックアップしてみました。

ミネソタ州・ミネアポリス



おそらく、ミネアポリスを観光する日本人は少ないのではないでしょうか…

しかし、このミネアポリス、アウトドア好きにはたまらない街なのです。

なんと、市内だけでも大小22もの湖があり、湖周辺を散歩したり、さまざまなレジャーを楽しんだりと、とにかく自然に心ゆくまでふれられる場所です。


画像出典:http://www.ci.minneapolis.mn.us/


テキサス州・サンアントニオ



テキサス州第2の都市サンアントニオは、メキシコからテキサスが独立するために起こした戦争をモチーフにした映画「アラモ」で世界中から注目された都市です。

実際の、アラモの砦は一見の価値ありです。
また、サンアントニオ川は、かわいいカフェやレストランが集まるおしゃれスポット。

川沿いのカフェで優雅にお茶するのもいいですよね。


画像出典:http://allabout.co.jp


ぺンシルバニア州・ピッツバーグ



かの有名な画家、アンディ・ウォーホルの出身地でもあるピッツバーグ。

この街は近現代美術の宝庫なのです。

かつては鉄鋼業で栄えたこの街には、鉄鋼王アンドリュー・カーネギーによって美術館や自然史博物館などがつくられました。
1800年代後半に建てられたカーネギー美術館は、近現代のコレクションが有名で、一見の価値ありです。
また、アンディ・ウォーホル美術館もあり、ウォーホルの貴重なコレクションが展示されています。


出典:http://www.city-data.com


ヴァージニア州・シャーロッツビル



シャーロッツビル、皆さん聞いたことありますか?

日本ではあまり知られていない都市ですが、ヴァージニア大学があったり、アメリカ建国の父と呼ばれる3人の偉人を輩出したりした、まさに学問と歴史の街。

ヴァージニア大学や、第3代大統領トーマス・ジェファーソンの邸宅は壮麗で非常に美しく、またワイナリーツアーなんかも人気です。


画像出典:http://www.tripadvisor.jp



プエルトリコ?!


プエルトリコ自治連邦区



プエルトリコは、アメリカの自治的・未編入領域とされ、アメリカのようでアメリカでない、政治的に少しばかり難しい位置づけの地域です。

しかしカリブ海に面するこの街は、陽気で明るい南米の雰囲気や、大航海時代の面影を残す怪しげな雰囲気、そして古き良き教会や街並みはスペインの雰囲気など、いろんな表情をもつ都市です。

街を歩くだけで、まるで数か国旅しているかのような不思議で、ちょっとお得な気分になること間違いなしです。


画像出典:http://dlift.jp


さて、お金をかけずに楽しめる7つの都市をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

有名なあの街から、あまりメジャーではないけど魅力あふれるあの街まで、いろいろ取り揃えました。

ぜひ、アメリカでかけがえのない経験をしてきてくださいね!

2015年9月15日

written

by lylly


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop