現在17271個の困ったを解決できます!

2015月6月1日更新

夏休みは泳ぎに行こう!日焼けが気にならない屋内プール~関西編~

813 views

日焼けが気になり、海やプールに行けません…。日焼けが気にならない関西のスポットを紹介してください!(大学2年生・女性)


暑い夏はプールで泳ぎたい! でも日焼けは嫌だな・・という方におすすめ。

関西圏から屋内でも思いきり楽しめるプールをご紹介します。

 

スパワールド(大阪府)





画像出典:スパワールド facebookページ

通天閣の近くにある、温泉をテーマにした娯楽施設。

屋内プールには、日本初のウォータースライダーが3台あり、乗り放題のフリーパスが人気です。

特に傾斜70度もある「ぞくぞくバーン」は、まっさかさまに落下する興奮が味わえるので、ぜひチャレンジしてみて下さい。

隣の「バーデゾーン」は、水着のまま入れる古代ローマ風の展望風呂があり、通天閣が一望できます。

館内には、リラクゼーションコーナー、エステや岩盤浴、無料で使えるスポーツジムなどの施設も充実。

1日健康的に遊んだ後は、「フードゾーン」でご当地グルメを楽しむのもいいですね。

アクセス:地下鉄御堂筋・堺筋線 「動物園前」5番出口すぐ、JR環状線「新今宮」東出口すぐ

 

鶴見緑地プール(大阪府)





画像出典:鶴見緑地プール

「花と緑の博覧会」跡地の広大な公園内にある市営プール。

屋内には流れるプールや波のプール、長さ77mのウォータースライダーなどのアミューズメントプールがあります。

洞窟やジャングルで南国ムードを演出し、民間のレジャー施設にも負けない設備の充実ぶりが人気。

夏季は営業時間が夜21時までなので、仕事帰りに遊べるのも嬉しいですね。

アクセス:地下鉄長堀鶴見緑地線「鶴見緑地」下車すぐ

 

コナミスポーツクラブ弁天町「プールズ」(大阪府)





画像出典:コナミスポーツクラブ

コナミスポーツクラブ内の施設ですが、6月下旬から8月までの期間限定で会員以外にも一般開放しています。

ドーム型の屋内プール内でひときわ目をひくのが「スカイリバー」。

全長約70mの透明プールは、まるで空中を泳いでいるような気分が味わえます。

他には激流ウォータースライダーや、波のビーチプール、マッサージ効果もある気泡プールなどが揃い、1日いても飽き足りないほど。

プールサイドのレストランで水着のままくつろいだり、併設の天然温泉でゆったり疲れを癒やせるのも嬉しいですね。

アクセス:JR環状線・地下鉄中央線「弁天町」駅直結

 

京都アクアリーナ(京都府)





画像出典:京都アクアアリーナ

西京極運動公園内にある屋内プールで、冬季はスケートリンクになります。

レジャーというよりは運動施設なので、スポーツとしての水泳を楽しみたい方におすすめです。

国際大会も開催できる50m×25mのメインプールや、競技も可能な飛び込みプールなど、本格的な設備が揃っています。

大会開催時は利用できない場合があるので、事前にホームページ等で確認して下さいね。

アクセス:阪急京都線「西京極」から徒歩5分

 

リゾ鳴尾浜(兵庫県)





画像出典:リゾ鳴尾浜

鳴尾浜臨海公園にある総合施設。

屋内プールは、目の前に広がる海を眺めながら、開放的な気分で楽しめます。

全長100mの長さを誇る「急流とんねるスライダー」は滑りごたえもあって大人気。

噴水がおしゃれなプールや、ホットバスジャグジーもあり、のんびり楽しめます。

サンセットは、水着のまま入れる露天温泉「かもめの湯」から海に沈む夕日を眺めるのもいいですね。

アクセス:阪神「甲子園」駅から無料シャトルバスで約18分

 

いかがでしたか?

プールで暑さを吹き飛ばして、楽しい夏を過ごして下さいね。

2015年6月1日

written

by mina


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop