現在17272個の困ったを解決できます!

2015月5月28日更新

男性必見!夏に綺麗に日焼けするための5つのコツ

18677 views

 今年の夏こそはきれいに日焼けしたいと思いますが、コツとかありますか?(大学3年生・男性)


お洒落な女子なら紫外線が美肌の大敵だって、みんな知っていますよね。

それでも「ビーチに行くとやっぱり焼けたくなっちゃう」という人!

「日に焼けるとかっこよく見えるんだよね!」という男子!

この方法なら、紫外線の強い夏でも綺麗に日焼けすることができます!

綺麗な小麦色の肌を手に入れるコツを集めました。

Fotolia_83326013_Subscription_Monthly_M

少しずつゆっくり焼く



いっぺんに日焼けしようとすると、肌に負担がかかり、皮がむけてしまいます。

のちのちシミにもなりやすいですので、できれば、毎日少しずつ太陽にあたる時間を増やしていくことをおすすめします。

1日目は10分、2日目は15分と、だんだんと時間を延ばしていくのもよいでしょう。

バカンスで南の島や海に行くときは、逆算して2週間前くらいから少しずつ紫外線に肌が慣れていくようにしましょう。

もちろん、下地作りにもケアが必要です。以下の方法を守ってください。

 

紫外線の強い時間帯はなるべく直に当たらない



私たちの肌に届く紫外線には、A波とB波があることをご存知の方も多いでしょう。

A波は、肌の真皮に働きかけ、ゆっくりと肌を老化させます。

雲やガラス窓をすり抜けるので、曇りの日や室内でも注意が必要です。

肌を黒くしたり、肌に皺を作りやすくするのもA波のしわざです。

B波は、エネルギーが強く、肌の表面に炎症を起こします。

サンバーン現象といわれ、肌色を真っ赤にしたり軽いやけどで水ぶくれ状態を引き起こしたりします。

きれいに焼くにはB波への注意が必要です。

いっぺんに浴びるとボロボロになるので注意しましょう。

紫外線量のピークは12時です。

できれば10時~12時の紫外線の強い時間帯は、パラソルの下にいる、Tシャツを羽織るなどして、直に紫外線に当たらないように心掛けてください。

もちろん日焼け止めを塗るのも忘れずに。

 

日焼け止めは必ず塗る



きれいに焼きたいのなら、日焼け止めは必ず塗ってください。

俗にいうSPF値は、紫外線B波に対する防御効果。数値が高いものほど効果が高くなります。

高いものからだんだんと低いものに変えていくのもきれいに日焼けするためには有効です。

最低でもSPF30くらいからスタートしてください。

肌が紫外線に慣れてからはSPF15程度のものに。

きれいに焼けてからはサンオイルに変更しでも大丈夫です。

対してA波に対する防御効果は、PA値でわかります。

+が1つで「効果がある」、++で「効果がかなりある」、とされており、+の数が多いものほど防御効果が高くなります。

焼くことを目的とするなら、+表示は少ないものを選ぶと良いでしょう。

耳の後ろなど、塗り残して炎症を起こしてしまいがちなので、注意してください。

 

保湿をしっかり



日焼けをすることで、肌に負担がかかり乾燥します。

水分不足になった肌はしわになったり、艶を失ったり、ハリがなくなったり・・・百害あって一利なしです。

毎日のスキンケアで顔もボディもしっかりと保湿してください。

夏仕様ののびのよいテクスチャーのものを選べば、ベタつかずに安心です。

Fotolia_81742878_Subscription_Monthly_M

水分を補給し、食事に気を配る



紫外線にあたることで体温が上昇し水分が失われます。

水分補給はこまめに行ってください。

内側からのクールダウンにも効果的です。

また、紫外線にあたることで破壊されたコラーゲンやエラスチンの再生を助けるビタミンC、抗酸化作用を持ちビタミンCとの相乗効果で肌の疲労を回復させるビタミンE、粘膜に働きかけて皮膚細胞の働きを正常に保つビタミンAなどを積極的に摂取するように心がけてください。

のちの、シミやシワ防止に効果的です。

【ビタミンC】はレモンやグレープフルーツ、きゅうりやキャベツなどの淡色野菜に、【ビタミンE】はゴマやアーモンドなどのナッツ類、アボカドや緑黄色野菜に、【ビタミンA】はトマトやにんじん、パプリカ、ホウレンソウなどの緑黄色野菜に多く含まれています。

ビタミンCは、多く摂りすぎると体外に排出される水溶性ビタミンなので、サプリメントの利用も安全で効果的です。

ビタミンAは体内に残る脂溶性なので、なるべく食物から摂取するようにしてくださいね。

 

健康的な日焼け肌を目指して



いかがでしたか?

日に焼けた素肌は引き締まって見えてセクシーなうえに、男子は筋肉のすじがきれいに見えるので、女子ウケもいのが現実ですよね。

少し面倒ですが、どれも簡単なことばかりなので、この方法を守って健康的な日焼け肌を目指してくださいね。

2015年5月28日

written

by riemay


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop