現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月16日更新

【大ドンデン返し】おすすめの小説厳選10選

2024 views

 最後のオチが面白い本を教えてください!(大学4年生・女性)


小説には様々なジャンルがありますが、何度も読みたくなるのはやはり最後の「大ドンデン返し」ではないでしょうか。


「そうだったのか!」ともう一度読み返したくなるような、オススメの小説を紹介します。




カラスの親指



9784062769778

詐欺師の主人公が、同じ詐欺師の中年男性や若い女性、さらにはその姉と彼氏の5人で過去の恨みを果たそうとするストーリー。


ハラハラする展開の最後には、なるほどと納得してしまう結末が待っています。




仮面山荘殺人事件



9784062769778

資産家令嬢の死を乗り越えるために集まった親族が過ごす別荘に、強盗犯が侵入してきたと思ったら殺人事件が発生。


犯人は誰なのか、令嬢の死んだ本当の理由は何なのか。


推理を楽しみながら読める一冊です。




イニシエーションラブ




青春恋愛ストーリーかと思いきや、最後の2行で驚かされる展開に。


必ずもう一度読み返してしまう、と言われている人気の一冊です。


続編とも言われている「セカンド・ラブ」もオススメです。




葉桜の季節に君を想うということ




「なんでもやってやろう屋」として過ごす私立探偵のストーリー。


怪しい依頼と過去との再会が面白い展開になっていきます。


数々のミステリー賞を総なめにした、何度も読みたくなる一冊です。




アヒルと鴨のコインロッカー




たった一冊の広辞苑を盗むために、本屋強盗を持ちかける美青年と、それに巻き込まれていく主人公のストーリー。


だんだん見えてくる全体像にドキドキさせられます。




アルバトロスは羽ばたかない




児童養護施設で起きた転落事故の真相を探るストーリー。


様々な謎が最終的に転落事故の真相につながっていく、短編集のような構成になっています。


推理しながら読み進めると、最後に大ドンデン返しが待っています。




弁護側の証人




資産家の殺害容疑をかけられてしまった被告が、冤罪を立証して無罪を勝ち取ることができるのかどうかという法廷ストーリー。


読んでしまうと「あれ?」という違和感を感じる一冊。


罠に気づかない人も多いほど、見事に騙されます。




ぼくのミステリな日常




短編集ですが、ひとつひとつの展開が意外で結末に驚かされます。


それだけでなく、全体にもある「隠し」があって、最後には驚きと感動が待っています。




秘密




事故に遭った母娘が、娘の体に母親の心が助かったという話。


変わった形の夫婦愛と、母親の心が消えていく切なさが溢れています。


タイトルにもなっている「秘密」によって、涙溢れるラストになっています。




リアル鬼ごっこ




全国の佐藤さんが王様の命令によって殺されてしまうというストーリー。


主人公は逃げていく中で幼いころに分かれた妹や幼馴染と再会・別れを繰り返し、最終的に逃げ場をなくしてしまう…。


そんな主人公に待っていた結末は、驚きと切なさで溢れています。





騙されるということを楽しんで



以上、オススメの小説を紹介しました。


興味のある一冊はありましたか?


大ドンデン返しが待っているとわかっていながらも、是非騙されるという展開を楽しんでもらえたらと思います。


何度も読み返したくなるような、どうしてももう一度読みたくなるような、そんなお気に入りの一冊を見つけてください。



 

2014年6月16日

written

by ayuyu


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop