現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月18日更新

実は逆効果!?下手に駆け引きしない方がいい4つの恋愛パターン

3021 views


ドラマや漫画などでよく見る恋愛の駆け引きは、本当に効果があるのでしょうか?(大学2年生 女性)



はしゃぐカップル画像出典:Fotolia



恋の駆け引きに憧れている人もいるのではないでしょうか。


少女漫画や恋愛小説では良くある「駆け引き」。


恋愛の一つの楽しみでもありますよね。


ですが、実は駆け引きを下手にしない方が良いパターンというものもあるのです。


それでは、どのようなときに駆け引きがNGなのでしょうか。


具体的に見てみることにしましょう。








1、恋愛慣れしていない人が相手のとき



恋愛慣れしていない相手は、恋の駆け引きの手段も知りません。


一般的に女性は駆け引きが得意だと言われていますが、そんな手段を知らないでただ翻弄されるだけの男性もいます。


翻弄するのが目的なので間違ってはいません。


けれど、あまりに振り回された男性が疲れてしまう可能性もあります。


また、駆け引きを仕掛けられている理由が分からずに戸惑うだけのこともあります。


恋愛の駆け引きは、恋愛を進めるために行うものです。


その意図が伝わらないような相手では、どうしようもありませんよね。


恋愛慣れてしていない相手に、最初から駆け引き全開で近づいては相手の心が離れて行ってしまう可能性もあります。


十分に気を付けるようにしてください。









2、失恋後の人が相手のとき



失恋後の人を相手にしている時も、問題がありますね。


失恋後のときは、相手の行動に深く傷ついている人がほとんどです。


失恋して楽しそうにしている人は例外です。


落ち込んだ姿を知っている時などは、恋の駆け引きを仕掛けるのはやめましょう。


駆け引きを駆け引きだと知らずに、また相手に遊ばれると思って、相手の心が離れて行ってしまいます。


失恋後の相手は、既に潜在的に持っている不安が高いのです。


わざわざ相手を不安にさせて恋愛を楽しむ必要はありません。









3、真面目な相手のとき



あまりに生真面目な相手のときには、駆け引きの意味が分かっていない可能性があります。


すべての行動を真面目に取ってしまうので、駆け引きのための行動を悪い方向に解釈される可能性があります。


こんな相手のときには、絶対に駆け引きしてはいけませんね。


不真面目で不誠実な相手だと思われてしまっては、相手の心が離れて行ってしまいますよ。


相手の真面目さをしっかり確認するようにしてください。


恋愛慣れしていない生真面目な相手なら、最悪に恋の駆け引きをしてはいけない相手でしょう。










4、恋愛上手だと思われている時



自分が恋愛上手だと思われている時には、あまり恋愛を駆け引きをしない方が良いのかもしれません。


恋愛上手は、どちらかというと遊び人と思われる可能性があります。


また、恋の駆け引きを仕掛けても「こう言う人だから」と思われてしまうかもしれません。


素直に接してみた方が、相手にとっては効果があるかもしれませんね。



参考になりましたでしょうか?


駆け引きはとても大切なものではありますが、パターンによっては逆効果となってしまいます。


相手のタイプを掴み、また、自分のキャラも確認するようにしてください。


そして、駆け引きで失敗しないようにしてくださいね。

2015年9月18日

written

by kris


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop