現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月23日更新

「可愛いだけ」の彼女じゃないもん!彼の求める「癒し系彼女」になるための5つのメソッド

1785 views

勉強やサークル活動、アルバイトで忙しそうな彼を癒してあげたいと思うのですが、私は癒し系彼女には程遠く、どうすればいいか悩んでいます…(大学3年生 女性)

癒し系彼女と一緒にいると、彼までのんびりした気持ちになっちゃいます。



忙しさや疲れが溜まってしまう日々の中で、彼を癒やす手伝いができると嬉しいですよね。


今回は、癒し系彼女の特徴をまとめました。


これを参考に、更に良い二人の関係を作りましょう!



道を歩くカップル





画像出典:Fotolia








1.優しくてしっかり者



疲れている時に愚痴や誰かの悪口を延々と聞かされると、いくら相手が恋人と言えどウンザリしてしまいますよね。


癒し系彼女は誰に対しても優しく、絶対に悪口や陰口を言いません。


周りの人の体調や気分に気配りができるので、愚痴より先に心配に思うのかもしれませんね。


しかし、だからといって癒し系彼女は「気が弱い」わけでもないんです。


言うべきことはビシッと言って、筋を通す潔さがあります。


自分のことは自分で決められるしっかり者でもあるんです。


自立した大人の女性なんですね。









2.話し上手は聞き上手



癒し系彼女は雰囲気にあわせて、楽しい話や面白い話で場を和ませます。


ですが、出しゃばりではありません。


「話し上手は聞き上手」と諺にもあるように、話の上手な彼女は、彼の話もしっかり聞いています。


時に饒舌に、時に良い聞き手にと、臨機応変に対応できる彼女なら、お喋りも楽しく充実しますよね。


話術を磨く第一歩として、まずは彼の話をじっくり聞く練習から始めましょう。


声色もややトーンダウンして、ゆっくり優しい口調を心がけましょう。









3.笑顔が絶えない



笑顔の女性





画像出典:Fotolia



やはり、癒しと言えば「笑顔」ですよね。


どんな時でも笑顔で居れるのがイチバンですが、なかなかそうはいかないもの。


切羽詰まってしまったり、焦ってしまうと負のスパイラルにハマってしまうことも……。


いつも笑顔の癒し系彼女は、気持ちに余裕があり、ユーモアも溢れているってことです。


そのためには、普段からもしもの時の備えや、心構えが必要ですね。


鏡を見ながら、笑顔のチェックも欠かせませんよ。









4.感情の起伏が穏やか



怒ったり喜んだり、感情のバリエーションが豊だと、人間味あふれる人に見えます。


ですが、一緒にいると疲れてしまいそう……と思っちゃうのも事実。


癒し系彼女は、あまり感情の波は大きくなくって、いつも穏やかです。


イライラしたり、機嫌が悪いことも少ないので、一緒にいて落ち着きますね。


いつも冷静でいるために、人を許したり、フォローする姿勢を忘れずに。


他人の失態に怒るよりも、どうすればより良くなるのかシミュレートしましょう。









5.焦らない、急がない



自分が焦って冷静さを失っている時に、落ち着いて対処してくれる恋人がいると助かりますよね。


無闇に悲しんだり、落ち込んだりすることも減るのではないでしょうか。


癒し系彼女は客観的に物事を捉えることができるので、いつもマイペースです。


もしかしたら、「おっとり」や「トロい」なんて称されてしまうかもしれませんね。


ですが、良い意味でいつでもマイペースな人は、周りの人を安心させるものですよ。










最後に



癒し系彼女には、「穏やかさ」や「安心感」が欠かせないようです。


自分が困っていたり落ち込んでいても、落ち着いて対処してくれる相手に安心し、癒されるのかもしれません。


そして癒し系彼女は、場合によっては厳しく叱ってくれたり、親身になって接してくれます。


どんと構えて、時に叱り、時に優しく包み込んでくれる姿に、私達は「母性」を感じるのかもしれませんね。


大らかな気持ちで居続けるのは難しいことかもしれませんが、自分にとっても良い影響があります。


心がけを忘れず、更に素敵な女性になりましょう。


2015年9月23日

written

by banban


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop