現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月23日更新

大学生の特権♡長い夏休みに活かしたい「青春18切符」の使い方

2522 views

夏休みに旅行をしたいと思っています。「青春18切符」というのを聞いたことがあるのですが、どういうものなのか知りたいです!(大学2年生 男性)
大学生活の楽しみと言えば1つに夏の長期休暇があります。


「青春18切符」という言葉は知っているけれど、詳しくは内容を知らない人も多いのではないでしょうか。


長い休みに有効に使える「青春18切符」の使い方についてまとめてみました。







1.青春18切符とは




画像出典:JR九州長崎支社


年齢にかかわらず、どんな人でも利用できるJRが発行する乗車券です。


値段は11850円です。


1回あたり2370円で1日乗り放題、1人で5回分または5人までのグループ利用ができます。


1回でも使ってしまうと払い戻しはできません。計画的に利用する必要があります。







2.使える期間が決まっている



青春18切符は1年中いつでも使えるというわけではなく、利用できる期間が決まっています。







発売期間



春:平成27年2月20日~平成27年3月31日
夏:平成27年7月1日~平成27年8月31日
冬:平成27年12月1日~平成27年12月31日







利用期間



春:平成27年3月1日~平成27年4月10日
夏:平成27年7月20日~平成27年9月10日
冬:平成27年12月10日~平成28年1月10日







3.購入できる場所



JR各社のみどりの窓口や旅行代理店などで販売されています。


また、金券ショップやオークションサイトで手に入れる方法もあります。







4.乗れる列車と乗れない列車がある



列車


画像出典:Fotolia





そのまま乗れる列車



・JR全線の普通・快速


・BRT(バス高速輸送システム)→気仙沼線・大船渡線で運航されている高速バスのこと


・JR西日本宮島フェリー







別途買えば乗れる列車



・指定席券を買えばムーンライト、普通、快速の指定席に乗れます。


・SLは快速であれば乗れます。


・普通、快速列車のグリーン車自由席は自由席グリーン券を買えば乗れます。指定席は乗れません。







乗れない列車



・普通、快速列車のグリーン車指定席や寝台車


・新幹線、特急、急行


・JRバス


・JR以外の鉄道








5.「青春18切符」を使って楽しい旅にするためのコツ







1.時刻表の活用ができ、乗換についての知識を得ておく



のんびりと風景を楽しみながら旅をしたい人にとって、「青春18切符」の活用は有効です。


そんな旅を楽しくするために時刻表を活用することは大切なことです。


また、時間を気にせず旅をしていても天候不良や車両の不具合などで遅延や運休などのトラブルが発生する場合もあります。


そんな時、便利なのがジョルダンです。


このサイトでは、青春18切符専用の簡単検索機能があり、便利です。


ジョルダン:http://www.jorudan.co.jp/







2.宿泊する場所をだいたい決めておく



日帰り旅行であれば決めておく必要はありませんが、1泊以上の旅行の場合は前もって宿泊する場所は決めておきましょう。


初めての土地を旅行することもあると思います。


駅近のホテルやネットカフェの場所などを調べておけば泊まるところの心配をする必要がありません。


また特典として、JRホテルグループの予約センターに連絡して宿泊すると宿泊料金の割引が受けられます。(一部を除く)







3.行き先の名所や名物を調べておく



目的地の名所や名物を調べておくことによって、より旅が楽しくなります。


その土地のおいしいものを食すことは旅の醍醐味です。


また停車駅によっては、構内に足湯や温泉が併設している駅も多く、乗車券を見せれば無料のところもあります。



いかがでしたか。


「青春18切符」を使って、1人でまたは気の合う仲間と一緒に楽しい旅に出かけてみてはどうでしょう。


使い方は自由自在です。


長い休みを楽しく過ごすためのひとつの手段として活用してみてはいかがでしょうか。


2015年9月23日

written

by maki315


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop