現在17272個の困ったを解決できます!

2015月6月22日更新

一人3000円以下で利用可能!関西のおすすめキャンプ場8選

5151 views

今度ゼミでキャンプをしようと思います。3000円以下で関西でおすすめのキャンプ場を教えてください。(大学3年生・男性)




画像出典:無料写真素材 写真AC

あともう少しがんばると、皆さんお待ちかねの夏休みがやってきます!

今から計画を立てている方はまだ少ないとは思いますが、『夏と言えば海!』という方が多いのではないでしょうか。

いえいえ、ちょっと待ってください。

今年の夏はお友達を集めてキャンプをしてみるのはどうですか?

上級者は宿泊、初心者でも日帰りで、楽しみ方は幅広く、自然の中でみんなで楽しめて、しかもお安く利用できるキャンプ場は意外とたくさんあるのです。

そんな中から関西にある近くて一人3000円以下で利用可能なキャンプ場を8つご紹介いたします。

 

キャンプ場の数No.1 兵庫県のキャンプ場



まずは関西地区でも最もキャンプ場の多い兵庫県。

自然も豊かな兵庫県からご紹介いたします。

山深い場所がほとんどですが、きれいな自然と充実した施設で安心して楽しめます。

 

やしろ鴨川の郷キャンプ場





画像出典:キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」

<アクセス>
・車  :中国自動車道ひょうご東条I.C.より東条湖経由20分または滝野社I.C.より国道372号で20分
・鉄道 : JR福知山線相野駅または古市駅より車で20分
・バス :JR加古川線社町駅よりバス30分、上鴨川下車徒歩15分

 

川遊びや釣り、ハイキングまでできるそうで、珍しい『しいたけ園』もあります。

利用料は最も安い利用で入場料1人300円+テント1区画1000円。

1区画3000円とお高くはなりますが、常設テントもありますので、「テントの張り方が分からない…」なんて方にも利用可能です。

またその他施設も充実しており、トイレ・シャワー完備。

バーベキューもできて、キャンプ用品のレンタルもあります。

 

ちくさ高原キャンプ場





画像出典:キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」

<アクセス>

山崎ICから40km

続いては、少々山奥に入りますが、こちらはオートキャンプ場の『ちくさ高原キャンプ場』です。

オートキャンプ場とは車ごと乗り入れて、その横にテント等を張って楽しむタイプのキャンプ場で、荷物をたくさん持って行っても積んだまま楽しめてしまいます。

高原にあり、夏でも涼しくバーベキューはもちろん、カヌーボートも楽しめて、施設もトイレ・お風呂があり近くには温泉も。

入場料は1人300円でオートキャンプ1区画は1000円。

 

書写アウトドアパーク タロリン村





画像出典:書写アウトドアパーク タロリン村公式サイト

<アクセス>

山陽姫路西IC→県道545号線を直進→六角橋西詰めを左折→県道411号線を北上→新在家橋を越えて右手にローソンがあるY字交差点を右折→右手2本目の農道を右折

かわいらしい名前で、なんと村長さんがいらっしゃるそうです。

フリーキャンプの区画とオートキャンプの区画があり、近隣にはコンビニやスーパー、ホームセンターがあるので、何かあっても安心です。

電波の入らないキャンプ場は多く,花火もほとんどで禁止されていますが、どちらも利用可能。

入場料は1人500円、区画により金額は異なりますが、フリーの区画であれば、基本料金1000円+500円/人となります。

 

アクセス抜群 大阪府のキャンプ場



やっぱり行きやすい場所が良い方には、大阪府内で楽しめるキャンプ場はいかがでしょうか。

初心者の方でも楽しみやすいキャンプ場をご紹介いたします。

 

アクトランドYAO





画像出典:アクトランドYAO公式サイト

<アクセス>

西名阪自動車道・柏原ICより7.5km、車で約20分。

八尾市立の公営施設で、大阪市内からもアクセスしやすく、近くにはスーパーもあるので、安心です。

テントやその他キャンプ用品のレンタルもあるため、初心者でも利用しやすく、なにより公営の強みでしょうか、利用料は大人1人600円~720円と非常に安いのが魅力です。

なお、花火OK、携帯電話の電波も入るのもうれしいですね。

 

そぶら山荘





画像出典:そぶら山荘公式facbook

<アクセス>

阪和自動車道・岸和田ICより24km、車で約35分

近くを小川が流れ、キャンプやバーベキューを楽しめる施設も整っていて、バーベキュー用品のレンタルもあり、自然も楽しめるキャンプ場です。

こちらのおすすめは何と言っても、施設内にパン工場があること。

石窯で焼かれた焼きたてのパンやピザが自然の中で楽しめる、美味しいもの大好きな方には必見のキャンプ場なのです。

施設の利用料は大人1人600円と安さも魅力のキャンプ場ですよ。

 

寺社仏閣だけじゃない 京都のキャンプ場



京都と言えば、お寺に神社…だけじゃないんです。

京都には自然がたくさん。海だってある。

だからこそ、キャンプ場だってたくさんあるんですよ。

 

かぶと山キャンプ場





画像出典:かぶと山キャンプ場公式サイト

<アクセス>

鳥取豊岡宮津自動車道・与謝天橋立ICより35km、車で約55分。

オートキャンプの区画前には海が広がっています。

バーベキューやカヌーボートなども充実していて、オートキャンプ区画・テント専用区画いずれも1泊3000円。

キャンプというと山をイメージされる方も多いかと思いますが、こちらでは山も海も楽しめますよ。

ちなみに携帯電話の電波はOKです。

 

宇治市総合野外活動センター・アクトパル宇治





画像出典:宇治市総合野外活動センター・アクトパル宇治公式サイト

<アクセス>

京滋バイパス・笠取料金所より2.3km、車で約5分。

こちら、公営施設の『宇治市総合野外活動センター・アクトパル宇治』。

『テントをレンタルするのも…』という方におすすめの常設テントのあるキャンプ場です。

大人1人1000円で利用できます。

自然豊かで、さらに遊びの施設もあり、バーベキュー、農業体験、陶芸体験ができ、初心者でも十分に楽しむことができる施設です。

 

上級者向け でも無料のキャンプ場



最後に上級者向けの施設もご紹介いたします。

便利な施設はほとんどありませんが、自然を心ゆくまで堪能できる、そして無料のキャンプ場です。

 

牧野大池キャンプ場





画像出典:キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」

<アクセス>

滝野社ICから25km

兵庫県にある『牧野大池キャンプ場』は設備が最小限しかなく、準備をきちんとしなければいけませんが、自然の中、ゆっくりとした時間を楽しむことができます。

ただし、明かりも少なく、普通の乗用車でいくことも難しい本当の上級者向けとなっています。

キャンプ経験が豊富な方が1人以上いるなら、選んでみるのも良いのではないでしょうか。

なお、要受付となっていますので、「アスパル多可町健康福祉センター」で必ず受付を行うよう注意をしてください。

 

以上、初心者から上級者まで、楽しめるキャンプ場をピックアップ致しましたがいかがでしたでしょうか。

ただ、山や海ですから、怪我や、虫刺され等危険なこともあり、必ず対策を行うこと、また、前日の天候によっては、川の水量が増していたり、地面が崩れやすくなっていますので、危険な場所には絶対に近づかないことです。

自然は簡単に危険なものへと変わってしまいますので、十分に注意をしましょう。

また、キャンプ場によっては、予約が必要であったり、細かな料金設定がある場合もあります。

必ず事前に連絡をし、確認を行うようにしてください。

楽しい思い出をたくさん残したい夏、注意をしながら、みんなでアウトドアを楽しみましょうね。

2015年6月22日

written

by marutoten


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop