現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月7日更新

ホホバオイルが万能すぎる!おすすめの7つの使い方

4659 views

 最近、美容オイルって流行ってますよね!オイルのおすすめの使い方を教えてください。(大学4年生・女性)


ホホバオイルを使う女性

© taka - Fotolia.com

 

保湿力の高さ、肌なじみの良さが人気の美容オイル。最近はオーガニックのものや、成分までも選べるものも多く、これからもますますオイル人気は高まりそうです。



 

皆さんは普段、美容オイルをどう使っていますか?


お顔のスキンケアの最後に、というのがベーシックな使い方ですが、実はこの美容オイル、スキンケアだけでなく、もっといろいろと使えるのです。



 

今回は、保湿・抗酸化作用の強く、万能オイルと呼ばれる「ホホバオイル」について、知っておくと役に立つ使い方を紹介します!




1. お顔のスキンケアに



これは定番の使い方。朝晩のお手入れの最後に使います。手にオイルを1~2滴とって、両手を合わせてオイルを体温で温めてからお顔へ。こすらず両手で包み込むように、肌になじませます。肌をオイルでラッピングして、潤いを中に閉じ込めるイメージです。

2. クレンジングとして



これぞクレンジングオイル。スキンケア同様、オイルを手にとって、体温で温めてから使います。こすらず、軽く優しくマッサージ。メイクとも馴染みやすく、皮膚へも浸透するので
、毛穴の奥につまった化粧品も浮き上がらせてくれます。湯船につかって毛穴を開かせながらマッサージすると、スッキリします。

3. 手持ちの化粧品にブレンドして



手持ちの化粧水や乳液、ボディクリームなどにオイルを1~2滴混ぜて。これで保湿力が格段にアップします。特に、リキッドファンデーションやクリームファンデーションに1滴加えると伸びが良くなり、夕方のカサカサ感が少なくなります。これからの季節は汗や乾燥など外的ダメージを受けて、肌はどんどん油分を失っていきます。それを想定して、スキンケアだけでなく、メイクでも保湿を意識しましょう。

4. 化粧水の前にブースターとして



洗顔後すぐ、オイルを顔全体に伸ばす使い方もおすすめです。バスルームで伸ばせば、化粧水をつけるまでの間、肌に乾く隙を与えません。さらに、オイルが肌を柔らかくしてくれるので、化粧水の浸透力もアップ!

5. マッサージオイルとして



エステやマッサージ店などのオイルマッサージにもよく使用されるホホバオイル。肌に元気がない時はオイルマッサージがおすすめです。オイルを使うことで指すべりが良くなり、肌への摩擦が軽減されます。アロマオイル数滴と混ぜれば香りのリラクゼーション効果も。バスオイルとしてお風呂に入れるのもおすすめです。

6. 毛髪・頭皮ケアに



頭皮の毛穴に詰まった汚れや皮脂も、パーマやカラーリングで傷んでしまった毛髪も、オイルクレンジングでケアをしましょう。オイルを頭皮になじませ、指の腹を使ってらせんを描くように揉み込みます。その後、手に少しオイルをとって、髪の毛先を中心になじませます。最後にシャンプーをして洗い流せばスッキリ!

7. ボディケアに



入浴後の保湿ケアもお顔同様、肌に乾く隙を与えないのがポイント。バスルームから出る直前、まだ水滴が残っている状態の肌にオイルをまんべんなくなじませた後、タオルで水気を拭き取って。水滴が残っているので、肌のうえでオイルはサラサラに伸びます。これでボディケアが出来てしまうので時間のない方には特におすすめです。

 

いかがでしたか?美容オイルひとつで、こんなにもケアができるんです。


上手に使って美を手に入れたいですね。

2015年3月7日

written

by ajitamaco


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop