現在17271個の困ったを解決できます!

2015月6月22日更新

意外と簡単かも!夏に食べたい「羊羹(ようかん)」の本格レシピ4つ

1371 views

たまに羊羹が食べたくなるのですが、家でも作れるのでしょうか?難しいイメージがあるのですが…(大学3年生・男性)


夏になると食べたくなる冷たい和菓子。

アイスクリームも良いけれど、ほっこりしたい時はやっぱり優しい甘さの和菓子。

お家でお茶する時に、ひんやり甘ーい羊羹があったら良いですよね。

手作りするのが難しそうな羊羹ですが、意外と簡単に出来てしまうんですよ。

簡単だけど美味しくて本格的な、羊羹の作り方を集めてみました。

粒あんにこしあん・・・あなたはどの羊羹が好きですか?

 

練りようかん





画像出展:cookpad

あんこの美味しさをそのまま味わえる“練り羊羹”。

風味が豊かな粒あんで作るのがオススメです。

お鍋ひとつで出来る簡単な練り羊羹ですが、火からおろすタイミングが味を決めるようです。

火にかけすぎてしまっても、水を足してもう一回やり直せるので大丈夫。

市販で見つけるのは難しい、ほろりと口で溶ける羊羹は手作りならではの美味しさです。

作り方はこちら⇒練りようかん/本格レシピだけどかんたん

 

水羊羹





画像出展:楽天レシピ

つるんとしたのど越しが夏にぴったりの“水羊羹”

あんこと水の分量が同じなので、覚えやすいレシピです。

冷やし固める時に大きな型がない時は、底の深いガラスの器に入れてスプーンで食べるのも良いですね。

見た目も涼しげな水羊羹、添加物無しの手作りの美味しさを試してみてはいかがでしょうか?

作り方はこちら⇒簡単☆水ようかん

 

栗蒸し羊羹





画像出展:cookpad

レンジで簡単に出来る栗蒸し羊羹のレシピ。

なんと材料を混ぜてレンジでチンするだけ!

あんこと栗の甘露煮の相性は抜群ですよね。

簡単なので、こしあんと栗の甘露煮もこだわって自分で作ってみると、さらに美味しいかもしれませんね。

栗が入っているだけで、見た目も味もこんなに本格的に。

お友達におすそ分けしたい時にもピッタリです。

作り方はこちら⇒レンジで簡単!!栗蒸しようかん

 

芋ようかん





画像出展:楽天レシピ

小豆も良いけど芋が食べたい!

そんな時は“芋ようかん”。

裏ごしなしで作ることによって、お芋の食感が残って美味しいようかんが出来ます。

もちろん、つるんとした食感が好きな方は裏ごし作業をして、滑らかに作ることもできますよ。

上に茹で小豆を乗せれば、水無月風の和菓子にも変身。

お芋の優しい甘さを、心行くまで堪能してください。

作り方はこちら⇒裏ごしなしで簡単・芋ようかん♪

 

いかがでしたか?

思ったよりもとっても簡単で、市販の物に比べて甘さが調節出来るのが魅力ですよね。

練りようかんは粒あん・水羊羹はこしあんのレシピを紹介しましたが、もちろん違うあんで作ってもOK。

白あんや桜あんで作っても美味しそうですよね。

枝豆から作ったずんだ餡を使えば更に夏らしい和菓子に。

さつまいもは年中手に入れることが出来ますが、夏のさつまいもは甘さが控えめなので、あっさりと食べられます。

甘いのが好きな方は、旬の季節を待って作るのが良いですね。

冷蔵庫でひんやり冷やして、お茶請けにもってこいの夏の羊羹。

今年は是非、手作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

2015年6月22日

written

by meire


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop