現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月13日更新

モテ男はピシッと決めて!知っておきたい男性浴衣の着付け方法

113 views

今年初めて浴衣を着ようと思うのですが、いまいち着付けの方法がわかりません。教えてください!(大学2年生・男性)
花火大会、夏祭り・・・夏は浴衣が似合うイベントが盛りだくさんですよね。
そこで今回は、よくある失敗例を交えながら、男性浴衣の着付け方法をまとめてみました。


ステップ0 浴衣のサイズの選び方

浴衣のサイズの基本は、自分のの身長マイナス25~30cm位が着丈ということ。
男着物の加藤商店では、細身の168cm位の方⇒Mサイズ体格のがっしりした165cm位の方で⇒Lサイズ体格のがっしりした175cm位⇒LLサイズ等という勧め方をしているそうです。

ステップ1 下着選びから注意!

男性の浴衣を見てがっかりすることNo.1は、「インナーシャツが見える瞬間」です。
本当にげんなりするので、これを読んでいる方は絶対にしないでほしい!Tシャツや丸首の下着などは、見えてしまうのでNGです。
だからと言って、下着なしだと汗でべたべたになったり、シミの原因になりますので、必ず下着は着るようにしてください。
浴衣用の下着もありますが、手持ちのもので済ませたい方は、Vネックや首が深いものなど、多少はだけても見えないものを選びましょう。


ステップ2 浴衣を着る

ここで、右が上になってしまうと、女性の目印になってしまいますので、重ねる前にしっかりと確認しましょう。
右の衿元を内側に入れて、左を重ねます。画像出典:ゆかたの着付け




ステップ3 帯の位置と結び方

帯の結ぶ位置を間違える男子も多くいます。
アンダーシャツに次ぐ女子のげんなりポイントの一つでもありますので、要注意!
女性はウエストのところで締める帯ですが、男性も同じだと思ったら大間違いです。
男性の帯を締める位置は、「骨盤のでっぱりのところ」。
これより上過ぎても、下過ぎても格好悪いので、気を付けましょう。
男性の一番ベーシックな帯の結び方は、「貝ノ口」という結び方で、三角形に近い形になるものです。
詳細はこちらをクリック→男帯の結び方(男着物の加藤商店)





ステップ4 小物も重要ポイント

足元も見逃せないポイントです。
本当ならば下駄や草履(ぞうり)などを履いてほしいのですが、年に数回しか着ないのに・・・お金ないし・・・ということもあるでしょう。
そこまで贅沢は言いませんが、せめてカラフルなビーサンやスニーカーはやめてくれ!というのが切実な思いです。
下駄や草履を履かない人は、黒や茶色など、落ち着いた色のサンダルを履きましょう。
また、カバンも大切です。「信玄袋」などの小物入れや、斜め掛けバッグなど、浴衣向けの鞄はあります。
もし、自分の手持ちで勝負するなら、「色と素材」に気を付けてください。浴衣に合った色(色のコーディネートがわからない人は同色でOK)、素材(綿・麻・革など。ナイロン・エナメルはNG)を元にセレクトしましょう。


いかがでしょうか?初めは「面倒臭い」と思うかもしれませんが、浴衣の破壊力は抜群です。
ちゃんと着こなせば、男子も女子も3割増でイケメン・美女に見えること間違いなし。
ぜひ着方を覚えて、女子をキュンキュンさせてくださいね。


2015年9月13日

written

by yoshikodokudami


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop