現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月13日更新

大好きな彼と幸せな気持ちで眠るためのおすすめの寝方5パターン 

2075 views

彼氏と半同棲みたいな感じでよく夜一緒に寝るのですが、仲良しになれる寝方があると聞きました。
どんな感じなのか教えてください。(大学3年生・女性)
一日の終わり寝る前にちょっとした工夫で幸せな気持ちで眠れるならこれはやってみたいですね。
愛情確認もできて、お勧めの方法をご紹介します。
寝るのが楽しみになるような甘いひと時を過ごしましょう。

1.お休みのチュウ

定番ですが鉄板なのがお休みのチュウ。
でも工夫すると何パターンも楽しめます。
お勧めなのが「もう一回チュウして」って甘えちゃうこと。

意外と言われたら嬉しくなります。
毎回じゃなくて5回に1回くらい試してみましょう。
キスの種類やキスする場所をリクエストしても楽しいですね。

2.腕枕や手をつないで寝る


手をつなぐカップル相手のどこかにちょっとでもいいのでくっついてると安心して眠れますね。
腕枕は腕が痛いと嫌がる男性もいるかもしれません。
そんな人には手をつないでもらうといいでしょう。なにも言わずに手を握ってみてください。
毎日してもいいですが、たまにするのもお勧めです。
彼も嬉しいと思います。

3.相手の好きなところを言う

「ねえ!好きなところ1個ずつ言っていこうよ!」これ意外と盛り上がります。
普段は恥ずかしくて面と向かって言えない人も、暗くて表情があまり見えないので特にシャイな人にお勧めです。
シリトリ形式にしても楽しいかもしれません。
ちょっとバカップルみたいですが、二人だけの空間なので、たまには思いっきりバカップルするのもいいのではないでしょうか。
普段聞けない彼の本音も聞けるかもしれませんよ。
自分でも彼のこんなところが好きだったんだと再確認できるいい機会です。

言葉にするってとても大切です。
ただ疲れてる時やとても眠い時は喧嘩になるのでやめましょう。
休日前や旅行先など時間に余裕があるときにやってみましょう。

4.背中をかきっこしながら寝る

これマニアックなんですが、ほんと気持ちがいいんです。
実はこれが一番お勧めです。
背中にぽつぽつができることありますよね。

これをかりかりってすると気持ちいいし背中に手のぬくもりが心地いいんです。
病みつき間違いなし。
背中を向けてもれうのではなく抱き付きながら背中に手をまわしてお互いするのがいいですよ。

背中に向かってかくと、サルの毛づくろいのようになってちょっとイメージ違うかなって思います。

5.ストレッチやマッサージをする


一緒にストレッチをするカップル寝る前に軽く一緒に柔軟するといいでしょう。
体もほぐれて血行もよくなりリラックス効果もあるので良質な睡眠がとれるでしょう。
一緒にすることでスキンシップもとれます。

本格的ではなくベットの上簡単にできるものがお勧めです。
彼が疲れているときはマッサージもプラスするといいですね。

冬は乾燥するのでクリームを塗ってあげてもいいですね。

いかがでしたか?
何も道具はいりません。
簡単だけどいつもよりお互いの距離をちょっとつめてみたり普段言わないことを話してみたりいたわりあったり日常にちょっとしたスパイスを投入してみてはいかかですか。

もしかすると翌日驚くほどラブラブになれるかもしれませんよ。

2015年9月13日

written

by roko


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop