現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月14日更新

通も思わず唸る!福岡で食べられる絶品うなぎのせいろ蒸し8選

774 views

福岡のおいしい名産品であまり多くの人に知られていないような絶品料理はないでしょうか?(大学2年生・男性)
みなさん、福岡の名産といえば何を想像されますか?
「辛子明太子」「とんこつラーメン」が大半だと思いますが。
実は福岡といっても特に柳川という地域の名物で、今では福岡の名産となったうなぎのせいろ蒸しがあります。

見た目はどこのお店も変わりはありませんが、お店独特のタレで味も変わってきます。
ほくほくに蒸されたタレが染み込んだご飯とうなぎ、その上に盛られた錦糸卵にはそそられます。
今回はそんな食通も思わず唸ってしまう絶品のうなぎのせいろ蒸しを提供してくれるお店をご紹介します。

元祖本吉屋

画像出典:食べログ

創業300年の味は今でも変わりなく受け継がれていて、ここがうなぎのせいろ蒸しの発祥地と言われています。
注文を受けてから待つこと30分、甘いタレと一緒に蒸されたご飯の上にはほぼ一匹分のうなぎがのっています。
団体客が多いので来店の際はタイミングを吟味していかれることをオススメします。

URL:ホームページ
所在地:福岡県柳川市旭町69

アクセス:西鉄天神大牟田線「西鉄柳川」駅より徒歩12分
問い合わせ:0944-72-6155


若松屋


画像出典:食べログ



柳川の名物といえば「川下り」が有名ですが、初めて足を運ばれる方は「川下り+せいろ蒸し」ツアーがオススメ。
北原白秋が愛した柳川の川の流れに身を任せて寛いだ後はお楽しみのせいろ蒸しの時間です。
炭火でじっくりふっくら焼かれた鰻を秘伝のタレにくぐらせると絶品・せいろ蒸しの出来上がりです。

是非川下りと合わせて御楽しみ下さい。

URL:ホームページ


所在地:福岡県柳川市沖端町26
アクセス:西鉄バス「御花」バス停から徒歩5分 西鉄「柳川駅」から約2km
問い合わせ:0944-72-3163


旅館阿久根

画像出典:食べログ

宿泊施設を持つ店内には落ち着いた雰囲気のジャズが流れる一風変わった古民家風の造りが興味深いです。
お目当てのせいろ蒸しを注文して、出来上がりを待つ間に地元有明海の珍味を楽しんでください。
メインのせいろ蒸しが出てきた頃には有明海料理で胃袋の準備運動も完了し、さらに美味しく頂けることでしょう。

URL:ホームページ
所在地:福岡県柳川市高畑197
アクセス:西鉄天神大牟田線西鉄「柳川駅」下車徒歩10分
問い合わせ:0944-72-2483

田舎庵 小倉本店

画像出典:食べログ

柳川だけではない、北九州にもせいろ蒸しの名店は存在すると言われている小倉の老舗です。
休憩時間などがない通し営業を行っているので、いつでも入店可能なのが嬉しいですね。
自慢のせいろ蒸しは全体的に薄味、ほどよく脂ののった鰻を選別してあくまでも鰻が主役となっています。

URL:ホームページ
所在地:福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1-1-13

アクセス:JR小倉駅徒歩5分 モノレール「平和通り駅」より鍛冶町に入ってすぐ
問い合わせ:093-551-0851


富松うなぎ黒田本店


画像出典:食べログ

福岡市内から電車で30分ほどの久留米市にあるせいろ蒸しが自慢の名店です。
一般的にはタレが染みたご飯の上に鰻が乗ってるのが標準的なせいろ蒸しですが、ご飯の間にも鰻が入っています。


食べても食べても鰻が出てくる感覚が嬉しくて近郊からわざわざ足を運ぶお客様で賑わっています。

URL:食べログ


所在地:福岡県久留米市大善寺町黒田83-6
アクセス:西鉄「大善寺駅」よりタクシーで約10分(900円程度)


問い合わせ:0942-26-3608


柳川屋中洲本店

画像出典:食べログ

福岡の歓楽街「中洲」のど真ん中に昭和35年から営業されている、20席ほどのこじんまりとした老舗。

自慢はもちろんせいろ蒸しですが、その調理法から「鰻せいろ蒸し」と命名しせいろ蒸しを全国に広めたことが自慢です。
鰻は国産の青(あお)と呼ばれる肉厚で食べ応え十分なものを使用しています。

せいろ蒸しも場所柄いつでもテイクアウト可能となっているのが嬉しい、きどらないおもてなし重視のお店です。

URL:ホームページ
所在地:福岡県福岡市博多区中洲2-6-12
アクセス:中洲川端駅から約300m
問い合わせ:092-281-1275


柳や

画像出典:食べログ

かつて上川端通りと呼ばれていた地区にある懐石風の鰻屋さん。
場所柄ビジネスマンのランチコースや夜の宴席コースと充実した料理を提供してくれます。
ランチのせいろ蒸しのコースには肝吸い、鰻巻き、お造りがついていて、昼間からリッチな気分が味わえます。

店内も一階はカウンター8席とお一人様でもゆっくり寛げる雰囲気なのでフラリと入れるのが嬉しいですね。

URL:食べログ
所在地:福岡県福岡市博多区古門戸町2-2 カナエ福岡ビル
アクセス:地下鉄空港線「中洲川端駅」6番出口より徒歩1分
問い合わせ:092-263-5882


柳川 御花集景亭


画像出典:食べログ

柳川イコール「御花」と言える人はこれこそ本物のせいろ蒸し通だと言われるほどの超有名店です。
かつては柳川藩主立花邸であった建屋を歴史に合わせて改築を行い現在の外観となっています。
味はどちらかと言えば上品で鰻が苦手な方でも食べられるように、皮や脂のバランスが絶妙に調理されています。



邸宅のゴージャスな内装で頂く本場のせいろ蒸しを食べなければ柳川へ行った意味がない、ほどです。



URL:ホームページ
所在地:福岡県柳川市新外町1
アクセス:西鉄柳川駅から車で約10分
問い合わせ:0944-73-2189

いかがでしたか?
長い梅雨が明けると夏がやってきます。
土用の丑の日が待ち遠しい季節になりますよね。
そんな時は鰻で精をつけるのが昔からの日本文化の習わしです。



今年はうな重やうな丼ではなく、旅行がてら福岡まで足を伸ばして是非せいろ蒸しを食べてください。
「こんな食べ方もあるんだ」なんて感動して頂けると嬉しい限りですが。
今回は通も唸る福岡で食べられる絶品の鰻せいろ蒸し自慢のお店をご紹介いたしました。

2015年9月14日

written

by toraninarunoda4003


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop