現在17271個の困ったを解決できます!

2015月6月22日更新

花言葉で選ぶのがおすすめ♡プロポーズの際に渡したい花束まとめ

767 views

今度、彼女にプロポーズの花束を渡したいと思っています。どんなお花を選んだらいいでしょうか。(大学4年生・男性)


結婚や出産、卒業や入学など人生の様々なタイミングで色々な花束が渡されます。

女性にとって、花をもらうことはとても嬉しいものなのです。

また、渡す花の花言葉に特別なメッセージを込めるのもロマンティックで素敵ですね。

特にプロポーズのような大切な場面に花束を添えて、あなたからの深い愛情を花言葉で表現すると相手は一層、喜んでくれるでしょう。

そこで本日は、プロポーズの際に渡したい花々を、花言葉と一緒にご紹介します。

 

大切にしたい気持ちを伝える



アイリス 「あなたを大切にします」





画像提供:hanamaster

アヤメ科アヤメ属の植物で3月~7月を花期とし、日本が原産のアヤメと良く似た花をつけます。

アイリスという名前はギリシャ語で虹を意味する「イリス」から来ており、ギリシャ神話の中には「イリス」という美しく健気な侍女が虹の女神となった際にアイリスの花が咲いたという伝説があります。

紫色の他にもピンクや白の花がありますが、紫のアイリスにかすみ草の白を混ぜて花束にすると上品な印象を与えます。

 

赤いアネモネ 「君を愛する」





画像提供:みんなのウエディング

キンポウゲ科イチリンソウ属の植物で3月から5月頃に花をつけます。

ギリシャ神話に出てくる愛と美の女神アプロディーテーが愛したアドニスという美少年の流れ出た血からアネモネの花が生まれたといわれています。

アネモネ全般の花言葉は「はかない恋」「恋のくるしみ」など悲しげなものになっていて、ヨーロッパでは古くから美しさとはかなさの象徴とされています。

真っ赤なアネモネに緑などを加えて小ぶりの花束にすることで、可愛らしさが増すでしょう。

 

深い愛情を伝える



ひまわり 「あなただけを見つめてる」





画像提供:花植物辞典

夏に大輪の花を咲かせるキク科の植物で、観賞用だけでなく種実を食用や油糧とするために広く栽培されます。

花名の向日葵(ヒマワリ)は、花が太陽の方向を追うように動くことに由来しており、花言葉の「私はあなただけを見つめる」もこの性質にちなみます。

大輪のひまわりを10~20本用意し、茎を生かしたクラッチ型にアレンジすることで、プロポーズの際に相手を驚かすのも素敵ですね。

 

マーガレット 「真実の愛・誠実な心」





画像提供:マーガレット散歩

キク科の植物で主に温室やビニールハウスで栽培されます。

真珠という意味のギリシャ語が語源となっており、純白の花びらと黄色の花芯が愛らしい印象を与えます。

上記の他に「恋占い」という花言葉もあり、花びらを1枚ずつ散らしながら「好き、嫌い、好き…」と相手の気持ちを占うシーンでも見かけることが多くあります。

マーガレットの白一色も素敵ですが、ローズワインのミニバラなどを混ぜて大人っぽさを演出するのも良いでしょう。

 

幸せの誓いを伝える



スターチス 「変わらぬ誓い、永遠に変わらぬ心」





画像提供:花のかんばせ

イソマツ科の植物で紫や黄色、ピンクの花をつけます。

乾燥させても色や形が変わらないので、ドライフラワーとしても人気があります。

花名のスターチスは、ギリシア語の「statizo(止める)」を語源とし、スターチスが薬草として、下痢止めに用いられてきたことに由来するといわれます。

紫には「上品」「しとやか」、ピンクには「永久不変」、黄色には「愛の喜び」「誠実」などそれぞれの色によっても花言葉があるので、渡す相手のイメージに合わせて配色を選ぶと喜ばれるかもしれませんね。

 

苺 「尊敬と愛・幸福な家庭」





画像提供:みんなのウェディング

バラ科の植物で食用のイメージが強いですが、4月頃に可愛らしい小さな白い花をつけます。

イチゴの親株から多くのツルが出ている様から、「幸福な家庭」という花言葉が生まれ、プロポーズ以外にも新居祝いや新築祝いに用いられます。

苺の果実と組み合わせて花束にすることで見た目にとっても可愛いアレンジメントになります。

 

いかがでしたか?

ここで紹介した以外にも、素敵な花言葉を持つ花はたくさんあります。

美しい花を選ぶことはもちろんですが、大切なのは相手を想う気持ちです。

大切な人への想いを花言葉に託して告白することで、互いの心に残るプロポーズとなるでしょう。

あなたの想いを込めて選んだ花束を、あなたの愛する人が喜んで受け取ってくれることを、私たちも心から願っています。

2015年6月22日

written

by naoko


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop