現在17272個の困ったを解決できます!

2015月6月23日更新

【神奈川】上品な味が客を惹き付ける!この夏行きたい人気うなぎ屋まとめ

2664 views

この夏も暑くなりそうです。暑さを吹き飛ばして元気になれるような人気のうなぎ屋さんを紹介してください。(大学2年生・男性)


今年も暑い夏がやってくる・・・。

だからといってさっぱりした麺類ばかり食べていては、身体がもちません。

日本のうだるような暑さに対抗するには、やっぱり食!

スタミナをつけてくれる食材と言えば、そう、『うなぎ』ですよね!

たんぱく質が豊富で疲労回復や風邪予防に効果のあるビタミンもたっぷり。

食欲の落ちる夏にも、箸がすすむ甘辛いタレは、想像しただけでよだれが出そうです。

今回は、神奈川県内で人気のうなぎ屋さんをピックアップしてみました。

 

 

【うなぎ亭 友栄】(小田原・風祭)





画像出典:食べログ

ミシュランで星を獲得している名店です。

焼津の上級な「あおうなぎ」と、敷地内に引いた湧水を使用した味も質も最高級の逸品です。

時間の予約はできませんが、電話で鰻の確保はOK。

飛び込みの場合、夕方には売り切れ・・・なんてこともあるので要注意です。

2014年に改装した綺麗な店内はいつも満員ですが、待っても食べたいほどの絶品です。

 

友栄HP

〒250-0032神奈川県小田原市風祭122

箱根登山鉄道 風祭駅 徒歩10分

 

 

【横浜 野田岩】(横浜・横浜駅)





画像出典:横浜高島屋HP

こちらもミシュランで星1つの名店。
横浜駅直結の横浜タカシマヤにあって、アクセスも最高。

一番人気の「かさね」は白焼と蒲焼の両方を楽しむことができます。

通常は養殖うなぎを使用しているこちらのお店ですが、天然もの入ると時価でいただくことができます。

(6000円程度が相場のようです)

ショッピングモール内にあるので、気軽に入れるのもうれしいですね。

 

横浜 野田岩HP(横浜高島屋HP)

〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-13-9 横浜高島屋5F

横浜駅より徒歩5~8分

 

 

【うなぎ料理 しま村】(横浜・日吉)





画像出典:うなぎ料理 しま村HP

2011年ミシュラン星獲得店。

年間を通して天然ものを取り扱っているお店です。(養殖もあります)

お店が推しているメニューは、以外にもうな重より「鰻釜(うかま)」というお膳。

ひつまぶし+とろろ、というメニューで、4種類の食べ方で味わうことができます。

個室席なので、落ち着いた雰囲気で食事できるのも魅力!

 

うなぎ料理 しま村HP

〒223-0065 神奈川県横浜市港北区高田東3丁目4番11号

横浜市営地下鉄グリーンライン高田駅下車 徒歩1分

 

 

【割烹蒲焼 わかな】(横浜・関内)





画像出典:割烹蒲焼わかなHP

老舗の名店が集う横浜馬車道にお店を構えるこちらも、また老舗です。

甘口のタレに魅せられて通い続けるリピーターも多く、何代にも渡って愛されています。

上うな丼が3000円代前半、上うな重でも4000円代前半と、リーズナブルなのも嬉しいですね。

このお値段でもボリュームのあるうなぎが食べられます。

馬車道の街並みを楽しんだあとに、ぜひ立ち寄りたいお店です。

 

割烹蒲焼 わかなHP

〒231-0017 神奈川県横浜市中区港町5-20 TEL 045-681-1404

JR京浜東北線 関内駅 徒歩1分、桜木町駅 徒歩5分

 

 

【横浜 八十八 石川町店】(横浜・関内)





画像出典:横浜八十八 石川町店HP

「庶民的で敷居の高くない温かいお店」というコンセプト通り、吉田町店に比べて入りやすいのがいいところ。

ひつまぶしと鰻丼がウリで、人気メニューの「八十八ひつまぶし」はうな重に引けを取らない鰻のボリュームにびっくり。

お値段も3000円代とリーズナブルです。

ミカン畑に囲まれてフルーティな香りを持つこだわりの山椒は、脇役では終わりません。

 

横浜 八十八 石川町店HP

〒231-0868 神奈川県横浜市中区石川町2-81-36

JR根岸線石川町駅徒歩30秒

 

 

【うな和】(小田原・国府津)





画像出典:食べログ

旧東海道にある老舗。上うな重が3000円代で食べられるという、とてもリーズナブルなお店です。

タレは甘めではあるものの、さっぱりとしていて飽きが来ません。

鉄板で提供される白焼は、臭みもなく上品な味わい。ワサビ醤油が上質な味をひきたててくれます。

うなぎは注文を受けてから捌くので新鮮そのもの。待ち時間を減らしたい場合は事前予約がオススメです。

 

〒256-0812 神奈川県小田原市国府津2-8-1

JR東海道線 国府津駅 徒歩10分、箱根登山バス 岡入口 徒歩2分

いかがでしたか?

2015年の『土用丑の日』は7月24日と8月5日。

美味しく食べて元気に夏を乗り越えたいですね。

2015年6月23日

written

by jemima-jones


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop