現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月13日更新

【東京】グルメな女子に大人気!「食べて綺麗になれる」と噂のラム肉がおすすめのお店6選

128 views

ラム肉ってどこで食べられるんだろう・・・。どこか都内でおすすめのお店はありませんか?(大学3年生・女性)
脂肪燃焼効果のあるカルニチンを多く含むラム肉は、ダイエットの強い味方です。低コレステロールで鉄分やビタミンB群も豊富なので、お肌のトラブルや貧血、冷え性に悩む方にもおすすめです。
そんなラム肉を都内で美味しく食べられるお店をご紹介していきます。


だるまや 西新宿

画像出典:食べログ
新宿駅南口から徒歩5分程にある雑居ビルの階段を登り2階へ。
店内は、カウンター席のみの小さな空間ですが、店員さんが対面から焼いてくれるので初心者さんにも安心のお店です。
まずは、スタンダードなジンギスカンが提供されます。
だるまやさんの生ラムは、柔らかく臭みもほとんどない美味しいお肉なのできっと1人前ペロッといけるでしょう。
その後、注文するのにおすすめなのは塊肉です。
是非、味付けは塩胡椒で生ラム本来の美味しさを味わってみて下さい。画像出典:食べログ
住所:東京都新宿区西新宿1-15-7西口ライフビル2F
アクセス:新宿駅南口から徒歩5分
営業時間:17:00~23:00
定休日:祝祭日
お店URL:http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13011959/




Club小羊

画像出典:食べログ
恵比寿の雑居ビルの2階にあり、看板が出ていない隠れ家のようなお店です。
カウンター席10席とテーブル席2席の小さな店内で味わえるラム肉メニューは、ジンギスカン以外にも多数あります。画像出典:食べログ
是非食べて頂きたい珍しい前菜は、ラム肉の生ハム。
脂の甘味と程よい塩分が口の中に広がりお酒がすすみます。
2500円からコースも用意されていますので、コース+アラカルトで好きなものを頼むスタイルも良いでしょう。
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-2-7幸ビル2F
アクセス:JR恵比寿駅西口から徒歩2分
営業時間:月~土 18:00~22:30 日・祝 17:30~22:00
定休日:無休公式サイト:http://www.e-e-co.com/index.html




松尾ジンギスカン 銀座店

画像出典:銀座店 松尾ジンギスカン
ジンギスカンの本場北海道で愛されている松尾ジンギスカンの直営店。
銀座でおしゃれにランチやディナーでジンギスカンを楽しむことができます。
本場で愛されている秘伝の生タレの味は、果実と野菜の自然な甘みと酸味にこだわっているので、甘すぎることもくどすぎることもなく絶妙でお肉に合っています。
食べ放題もあるので、それぞれに合ったスタイルでラム肉を堪能して下さい。
住所:東京都中央区銀座5-9-5チアーズ銀座ビル2F
アクセス:地下鉄銀座駅A4.5出口から徒歩1分
営業時間:月~日 11:30~15:00 17:00~23:30
定休日:無休公式サイト:http://www.matsuo1956.jp/




Bistro ひつじや

画像出典:食べログ画像出典:食べログ
代々木で驚きのコストパフォーマンスで羊料理を堪能できます。
ランチ(600円台)もディナーもとにかく安くて、手軽に居酒屋感覚で楽しめるラム肉好きにはたまらないお店です。
ひつじのたたきやシシカバブ、羊の脳みそのガーリック炒めなんていう珍しい料理まで楽しめます。
四谷三丁目や飯田橋にもお店があるので是非一度足を運んでみてください。
住所:東京都渋谷区代々木1-59-1オーハシビル2F
アクセス:JR代々木駅北口から徒歩2分
営業時間:月~金 11:30~15:00 18:00~24:00土 11:30~15:00 17:30~24:00日 11:30~15:00 17:30~23:00
定休日:無休
公式サイト:http://hitujiya.ddo.jp/




ジンギスカンダイニング 楽夢

画像出典:楽夢
港区広尾にあり、有名人も訪れるオシャレで落ち着いた店内では特殊な換気設備を導入しているので、洋服に匂いがつきにくいのも嬉しい特徴です。画像出典:楽夢
食材にもしっかりこだわっていて、野菜もお米も全て国産のものを使用しています。
新鮮だからこそできる表面だけを炙った生ラムのお刺身は、売り切れ御免の逸品です。
住所:東京都港区南麻布5-15-25 六幸館2F
アクセス:広尾駅徒歩3分営業時間:17:00~24:00
定休日:無休公式サイト:http://www.jingisukan-ramu.com/index.html





仔羊料理 赤丸ジンギス

画像出典:食べログ
四谷三丁目にある隠れ家のようなこちらでは、網焼きのラム肉を食べることができます。画像出典:赤丸ジンギス
ラム肉は、全て生でも食べられるほどの品質。
おすすめの生ラムのねぎ塩焼きは、ねぎをはさんでさっと焼いてレアに近い状態で食べられます。
気まぐれメニューや数量限定メニューもあるので、店内の黒板をチェックしてみて下さい。
住所:東京都新宿区荒木町7安藤ビル1F
アクセス:丸ノ内線 四谷三丁目 A4出口から徒歩5分
営業時間:18:00~23:30
定休日:日・月
公式サイト:http://akamaru-zingis.com/index.html


いかがでしたか?美容と健康、精神安定効果も期待できるラム肉は、まさに現代人の味方です。
是非、今回ご紹介したお店に足を運んで美しさを手に入れて下さい。


2015年9月13日

written

by liliaapril


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop