現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月20日更新

脈あり?脈なし?メールやLINEから判断する5つのヒント

31845 views



気になる人と頻繁にメールやLINEをするのですが、これって脈有りなのでしょうか?教えてください。(大学2年・女子)






 


悩む女性


© miya227 - Fotolia.com


せっかくアドレスやLINEを交換できた!
だけれども、それだけじゃわからない脈あり?脈なし?
の判断ってなかなかわかりませんよね?
そこで、ここでは、ちょっとしたことから、
脈あり?脈なし?を見分けるための、
5つのヒントをメールやLINEのやりとりのたとえで、
ご紹介していきます。



 

ヒント1:誰からメールするか?



いつもメールをするのは、誰からでしょうか?
もしも彼からならば、脈ありと考えていいでしょう。
これは、とっても基本的で単純な解釈だと思われがちですが、
好きな女性に対しての男性は、それはなんとも単純でストレートだったりするもの。
少なくとも、彼にはあなたにメールしたい、LINEしたい、
という気持ちがあるのことは間違いありません。

 

ヒント2:頻度



どのくらいの頻度でメールをしていますか?
あなたからだけの一方的なメールでなく、会話のようにつながるメールのやりとり。
それがほぼ毎日ならば、脈ありの証拠。
あなたとのメールでのやりとりが楽しいということですね。

 

ヒント3:返信



あなたの返信が少し遅れたとして、また、返信を送らなかったとしても、
それでも彼からメールがきますか?
そして、その彼からの久しぶりのメールは、あなたが元気かどうかなど、
とにかくあなたを気遣った内容のものならば、これは脈ありですね!
間違っても「なんで返信しない!」などと怒りのメールのよこすような彼は、
自分本位な愛情をあなたに向けかねないので要注意かもしれません。
そして、LINEの返信が単にスタンプだけの彼は、
残念ながら脈ありとは言えないかもしれません。
確かにスタンプ合戦は楽しいものですが、それはそのときのノリかもしれません。
スタンプだけでなく、きちんと文章で返信してくれる彼ならば、
あなたとの言葉での会話を愉しんでいると言えるのではないでしょうか?

 

ヒント4:彼からの返信の速度



彼からの返信は即答といえるくらい早いでしょうか?
それとも、返信は遅いですか?
メールの場合は読まれたかどうかさえわかりませんが、
LINEの場合に既読になってから、彼からの返信がくるまでの「時間」。
これがあまり短いよりも、すこし「間」というのがあったほうが、
意外にも脈ありと言えます。
返信が遅いわりに、しっかりした内容のものが送られてくるならば、
これはもう間違いなくあなたを大切な存在と思っている証拠です。
女性よりも男性のほうが、口べたというか、文章を書くのが苦手なもの。
特に気になっている女性に対しては、ちゃんとした内容のものを送ろうと、
きっと言葉選びや話題などに気をつかってしまうので、
返信が遅れてしまいがちです。
お付き合いが始まれば、これはまた変わってくると思いますが、
脈があるかどうか?の段階では、
男性側もあなたが自分に脈があるかを気にしながらのやりとりのはずです。
とっても慎重になっている彼の返信は、脈ありだと言えますね。

 

ヒント5:呼び方



直接会って話したり、電話で話したりするよりも、
メールやLINEというフィルターを通すことで、
誰でも少し大胆になってしまうもの。
最初は苗字で呼んでくれていた彼が、いつからかあなたを下の名前で呼んだり、
下の名前で呼んでいた彼が、あなたを呼び捨てにしてきたり。
きっとみんなと会えばいつもと同じ呼び方に戻るだろう彼ですが、
あなたと二人だけのやりとりの中では、彼なりにあなたとの距離を縮めようとしているのでは?
これは、かなり脈ありと思っていいと思いますよ。
あなたも彼のことを気に入っているならば、思い切って呼び捨てで返してみては?

 

 

今回は5つのヒントを取り上げてみましたが、
文字での言葉のやりとりには言葉の行き違いなどの勘違いもあるので、
注意が必要です。
でも、お互いが楽しいやりとりだと思っているならば、
自然と距離は近づいて、文字でのやりとりから、
直接の会話へとコミュニケーション方法は変化していくでしょう。
そこまでの段階に進むための第一歩として、
少しでも参考にしていただければと思います。



 

2014年6月20日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop