現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月26日更新

愛され彼女はこう返す♡LINEで彼氏に「今忙しい」と言われた時の反応7パターン

81626 views

最近就活で忙しい彼氏から、そっけないLINEメッセージしか返ってきません。

愛される彼女は、こういう時にどう返事しているんでしょうか?(大学3年生・女性)

スマホをいじる彼女




LINEは、会えない恋人同士の時間をつなぐ大事なツールになっています。



気軽な一言、画像、かわいいスタンプを送りあって楽しんだり、はたまた「既読無視」に悩んだり。


LINEを使う中で、彼氏から「今忙しい」とそっけない返事が来て悲しい思いをしたことがある女の子も中にはいることでしょう。


そんな時、なんで!?どうして!?と取り乱してはいけません。


今回は誰でも「愛され女子」になれる、とっておきの返し方をお教えします♡







1.「忙しい時にごめんね、ありがとう」と気遣い溢れる返事を



まずは、タイミング悪く連絡をしてしまったことに対するおわびとして、一言「ごめんね」と伝えましょう。


謝り過ぎはしつこい印象を与えてしまいますが、「そうだったんだ、ごめんね!」という言葉があるだけで、気遣いができる女の子なんだなと思ってもらえるはずです。


誠実な彼なら、謝らせてしまって申し訳ないな、という気持ちも持ってくれます。


そして、忙しい中返事をくれたことに対する感謝の言葉を添えましょう。


「でも、返事くれてありがとう」という一言にあなたの人柄、やさしさ、気遣いが溢れ、とびきり好印象になります。







2.さらっと、「寂しいな」という気持ちを伝える



面倒見のいい彼に対しては、「そうなんだ、そうやって言われると少し寂しいなー。」と、さらっと返事をするのもアリ。


ここでは、寂しいよ!かまってよ!と自分のわがままを全面に押し出さないように注意しましょう。


文字にしてきちんと気持ちを表せば、彼も、自分が送った「今忙しい」に対して寂しいと思っていることを理解してくれます。


そして、今度からはそっけない返事をしないように気を付けようと考えてくれるかもしれませんね。


あまり重たくならないように気持ちを伝えるのは、どんな場面でも大事なことです。







3.伝えたいことを簡潔にまとめた超短文LINE


短いメッセージ「今忙しい」と言われても、どうしても伝えておきたいこと、確認したいこと、約束しておきたいことがある…


そんなときは、要点だけをまとめた超短文LINEが効果的です!


その際、返事を要求するような内容にならないように気を付けましょう。


「了解!明日の待ち合わせだけど、○○に10時で!」


「ごめんね、借りてたCDは明日持っていきます。」


このように伝えたいことはなるべく簡潔に、用件だけを伝えるようにしましょう。


お互いの時間に余裕があるときは、他愛のない話で盛り上がるのも、恋人同士の素敵な関係作りにもなりますが、このような場合にはシンプルが一番です。







4.「時間ができたら返事をしてね」と、余裕を持たせる



返事が欲しい場合には、「時間がある時に返事がほしい!」という内容を付け足すだけでOKです。


忙しい時に急かされるのは誰もが苦手に思うこと。


「急いでないから、分かり次第連絡ちょうだい!」


「時間ができたらでいいから、返事ください」


この一言があると彼は安心して用事を済ませることができ、余裕をもって返事を返してくれます。


質問の投げかけだけになると、「今忙しい」に対しての気遣いがないように思えてしまいます。


レスポンスを求める際はこの気遣いの一言が重要です。







5.スタンプの送信でやりとりを終わらせる

恋人に限らず、友人たちとのLINEのやりとりを、「スタンプで終わらせる」ことが多い方もいると思います。


「今忙しい」に対しては、シンプルな「OK!」や「了解!」を表すかわいいスタンプを使うとよいでしょう。


忙しいの、わかってくれたかな?と彼も安心してくれますし、やり取りが終わらせやすいです。


また、スタンプは手短に送信ができるので、彼もその返事としてスタンプで気持ちを表現してくれるかもしれませんね。


しかし、かわいいスタンプがあっても、なんの脈絡もなく「ツッコミ待ち」のようなスタンプを送ると、かまってほしそうな印象となるため注意。


面白いスタンプ、新しく手に入れたスタンプなどはゆっくりと時間があるときに、コミュニケーションのツールとして使うようにしましょう。







6.「ちょっとだけ自分語り」で存在をアピール


語り合うカップル忙しいのは分かっている、しつこくしたら鬱陶しいだろうな・・・と頭で理解していても、そっけない返事に少し傷ついてしまうのは、当たり前の事です。


そこで凹みすぎたり、怒ったような返事をしないのがスマートな愛され女子です。


さりげなく自分の事を気にかけて貰うには、「ちょっとだけ自分語り」を盛り込んだ返事がおすすめ。


「今日は私もサークルで夜9時まで学校に残ってて、忙しかったよ。お互い頑張ろうね。」


「そうなんだ、私はバイトが早く終わったから、電話したかったけど・・・今からお風呂にはいってきまーす!」


この程度の出来事の報告であれば、今忙しいと言いつつ、彼もあなたに対して、コメントをくれるかもしれませんよ。


恋人からの日常の報告は安心もしますし、嬉しいですよね。寂しがりなあなたはぜひこちらを実践してみてください。








7.理由が分かっているなら、すぐに返事はしない!



そういえば試験の前だったかも、バイトが忙しいって言ってたかも…


彼氏の「今忙しい」に心当たりがあるなら、すぐに返事をするのはやめましょう!


バイトなら、バイトが終わる時間帯に「バイト、終わった?」の一言でもいいですし、大事な試験が控えているなら「試験お疲れ様!」と返事をしてもいいでしょう。


そこで「忙しいって言われたから今返事したよ」なんて野暮なことは伝えないのが鉄則。


人知れず、相手のタイミングを考えてあげる。これが愛され女子に必須となるLINEの返し方です。



彼氏に「今忙しい」と言われた時の反応7パターン、いかがでしたでしょうか?


共通しているのは、気配り上手な返事をするということ。


自分が忙しい時だったら、どう思うかな?と心掛けるだけで、彼とのLINEのやり取りもいつもとは違ったものになるはずです。


LINEをはじめ、SNSは二人をつなぐ大事なツールです。有効に活用して、愛され女子を目指しましょう!

2015年9月26日

written

by sayaka


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop