現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月7日更新

万年筆デビューにおすすめ!リーズナブルな万年筆ブランド6選

6819 views

そろそろ万年筆を買いたいなと思っているのですが、初めて買うのにおすすめの万年筆はありますか?(大学4年・男子)



万年筆デビューにおすすめ!リーズナブルな万年筆ブランド6選



万年筆という響きから大人の格好よさのようなものを感じますよね。
せっかくだから1本持ちたいと思っている方も多いと思います。
しかし、万年筆はどれくらいの値段がするのか、どんなブランドがあるのか、不安もあると思います。そこで、今回は万年筆を初めて持つ方にオススメのリーズナブルな万年筆ブランドを6つ紹介したいと思います。



 

1.PARKER



フランスの高級筆記具ブランドのひとつで、「世界で最も愛されているペン」をチャッチフレーズにしているだけあって、歴史も長いブランドです。
高そうなイメージがありますが、様々なランクがあり、自分に合った万年筆を選ぶことが出来ます。美しいスタイリングや耐久性に優れており、インク漏れもありません。IM、V88、VECTORがリーズナブルでオススメです。



Photo by ペンハウス



 

2.PILOT



言わずと知れた有名な筆記用具ブランドですね。手になじむフォルムに、重厚感あるデザインからカジュアルなものまで数多く扱っています。また、柔らかなペン先は、日本の文字には欠かせないハネやはらいを美しく表現してくれます。カラーインキの万年筆もあり、カジュアルな場面で使いたい一品です。セレモ、カヴェリエ、コクーンが3000円から5000円となっています。



Photo by ペンハウス



 

3.Sailor



日本の職人の技術が惜しげもなくつぎ込まれている万年筆は、日本の文字を書くことに適したペン先となっています。柄も無地だけではなく、蒔絵の柄やクロスなど多彩なデザインが用意されています。
また、形も太いものから細いものなどその幅が大きいため、自分の手にあった万年筆を見つけられると思います。プロフィットシリーズや女性ならフェシーネがオススメです。



Photo by ペンハウス



 

4.WATERMAN



世界で最初に毛細管現象を利用したペン先を開発し、万年筆に取り入れたメーカーとして有名で、現在はフランスで造られている万円筆のブランドです。フランスらしい洗練されたデザインが多く、「書くジュエリー」と呼ばれています。メトロポリタンシリーズでは多彩な形、色がありますので、シーン別に選ぶことも出来ます。



Photo by ペンハウス



 

5.Pelikan



多くの万年筆店があるドイツのブランドのひとつです。サイズが豊富なことはもちろん、少しの筆圧で滑らかに書ける特徴があります。また、ペン先を簡単に交換できるため本体を替えずに太さに変化をもたらすことが出来ますので自分の筆圧に合ったペン先を選んでみましょう。手入れもしやすい利点があります。
クラシックシリーズがオススメです。




Photo by ペンハウス




6.CROSS



ボールペンのイメージが強いCROSSですが、万年筆も良質で、書き心地は滑らかです。
アメリカのブランドですが、国産メーカーに近い線筆を持っています。
万年筆初心者には使いやすいものが多く、コストパフォーマンスも非常に優れている万年筆が数多くあります。
デザインもクラシックなものが多く、男女問わず持てる万年筆で、クラシックセンチュリーが人気です。



Photo by ペンハウス



 

いかがでしょうか?



 

万年筆と聞くと高そうなイメージですが、意外と手頃なものも多くあります。特に今回はリーズナブルなシリーズも扱っているブランドを選んでみました。


万年筆を持つことで字を書くときの気持ちも変わってくると思います。自分に合った万年筆に出会えることを願っています。



 

2015年3月7日

written

by 高坂


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop