現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月19日更新

脈のアリ・ナシは問題じゃない?男性が「告白できない」と思う6つの理由

2963 views

イイ感じの男性からの告白を待っているのですが、何もありません。私にどこか問題があるのでしょうか・・・。(大学3年生・女性)
脈あり、脈なしに関わらず、男性が「どうしても告白できない」と思うことがあります。
「いつになったら告白してくれるの?」と相手がイライラしているのは分かっていても、告白できないのです。
それでは、どのような状況で男性がこのようなことを思ってしまうのでしょうか。
理由を具体的に見てみることにしましょう。

1、相手が高嶺の花的な存在だから


高嶺の花の女性自分ではなくても、他にもっと良い人が彼女に入るのではないか、と思ってしまうのです。
彼女にしてみれば一番好きな人と一緒にいたいのですが、高嶺の花タイプの女性だと、引け目を感じてしまいます。
こんな引け目が原因で、相手に告白することができないのですね。
これは、特に相手の気持ちが自分に向いていることが分かるときに起こるのかもしれません。
何よりも相手の気持ちが大事だということを忘れないようにしてくださいね。

2、友達には戻れないから怖い

友人を好きになってしまったときは、友人を失うのが怖いものですよね。
告白して恋人になれたとしても、フラれてしまったとしても友人という関係じゃなくなることは確実です。
友人でいた時の空気が好きで相手に好意を抱いているのなら、余計に友人を一人失ってしまうようで怖いですよね。
友人としての距離感を大事にしたい人なら、これが原因で悩んでしまうのかもしれませんね。

3、過去に恋愛の面でトラウマがある


トラウマを抱える男性過去に恋愛で大失敗をした人に取っては、これが一番の原因でしょう。
過去に辛い思いをしているために、臆病になってしまって告白できないのです。
「またフラれたら」「また上手くいかなかったら」と思うと、なかなか前には進めませんよね。
こんな事情を知っている時は、女性側から告白するのも一つの手ですね。
過去に恋愛で大失敗している人は、なかなか自分から告白してくれることはありません。

4、時間・金銭的な余裕がない

付き合いたいと思っていても、現実的な問題が立ちはだかることがあります。
それが時間と金銭の余裕です。
どうしても付き合っていると、時間とお金がかかります。
仕事やその他の理由でも誰かと付き合っているような余裕がないときもあるでしょう。
好きだと思っていても、現実的に考えて付き合うことができないのです。

5、慎重に選びたいと思っている

これは相手のことを軽んじているような面がないとも限りません。
ですが、結婚を意識する年なら、慎重になってしまっても仕方ありませんね。
結婚を考えて交際するなら、将来一緒に過ごせる人なのか考える必要がありますよね。

6、好きな人が友人とかぶってしまっている


友人と被ってしまっった男性なかなかありませんが、ときにはこんなこともあるでしょう。
好きな人がかぶってしまっている時は、なかなか告白することができないものです。
特に、その友人のことを大事に思っている時はこの傾向が強いのではないでしょうか。


いかがでしたか?
男性が告白できない理由にも様々なものがあるのですね。
脈ありだと思ったら、自分から告白してみるのも良いのではないでしょうか。

2015年9月19日

written

by kris


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop