現在17272個の困ったを解決できます!

2014月7月8日更新

TOEICを受けると決めたら即購入したいおすすめ問題集

1629 views



最近、なんとなくなにかやらなければと思って、TOEICを勉強することにしたのですが、勉強方法が全く分かりません。なにか教えてください!(大学2年・男子)






大学生活にも慣れ、そろそろ何か資格でも・・・そうだ、とりあえずTOEIC受けよう!


そう思ったものの、どの参考書を買えばいいのか悩んでしまった経験はありませんか?


問題集選びだけでも一苦労だし、やっぱり今は受けなくてもいいかな・・・


大量の参考書、問題集を前にあなたのやる気がそがれてしまってはもったいない!


そこでここではTOEIC対策に特におすすめの問題集を5冊にしぼって紹介します。



 

TOEIC学習法としておすすめなのがとりあえず受験申込をしてしまうことです。


勉強して英語力がついてから受験しよう、そう思っていませんか?


では、それはいつやってきますか?


英語力がついていなくても、その途中でも、とりあえず受験してみて自分の苦手ポイント


を知ること、問題形式に慣れることがTOEIC攻略のカギとなります。


申し込んだらその日から受験日までのカウントダウンが始まるので


半ば強制的に勉強せねばというプレッシャーがかかり、さらにやる気が出ますよ。





目指すスコア別問題集




≪新TOEICテスト470点攻略≫


まずは自分がどのくらいのスコアを必要としているのかおおまかに把握しましょう。


単位修得のため、留学の条件を満たすため、就職を有利に進めるため


目的はそれぞれだと思いますが、そのために必要なスコアはいくつですか?


この問題集は目指すスコア別に、一冊で全問題の対策が出来るので


目指すスコアが明確である場合や、少しずつステップアップしたい時などに最適です。


このシリーズは470点攻略のほかに、620点、730点、860点攻略があります。




リスニングを強化したい人向け




≪TOEICテストリスニングBOX≫


リスニングテスト5回分が、5冊の冊子にわかれているリスニング強化型問題集です。


CDも一回分ずつセットになっていて、解答用紙も各テスト3枚ずつ付いています。


つまり解答用紙を使いきることを目標にすれば全15回のリスニング模試を受けられます。


リスニングを模試の形式で強化したい人にうってつけの教材です。


このシリーズにはリーディングBOXもあります。




リーディングを強化したい人向け




≪実力養成!TOEICテストリーディングPart5&6≫


リーディングの苦手分野を洗い出し、そこを集中して学習できる問題集です。


構文読解をはじめとした体系的なトレーニングが盛り込まれているので


TOEIC対策はもちろん、それだけにとどまらない英語力の底上げが期待できるでしょう。


このシリーズには他にリスニングPart1~4、リーディングPart7があります。




オーソドックスな公式問題集シリーズ




≪TOEICテスト新公式問題集≫


こちらはTOEICを実施しているETSが発行した公式問題集です。


さすがは公式と言うべきか、とてもシンプルかつ必要十分な内容になっています。


まずは問題形式を知り、対策を立てるためのスタートブックとしても活用できるでしょう。


現在このシリーズはVol.5までとリスニングプラクティス、ボキャブラリーがあります。





TOEIC先進国、韓国からやってきたスーパーリアル模試本




≪新TOEICテストスーパーリアル模試1000問≫


1000問、つまり5回分の模試がぎゅぎゅっと詰まった模試本です。


注目すべきはその価格。一般的な問題集(模試2回分付)と同じ価格帯でとてもお得です。


韓国の学生は日本の学生以上にTOEICスコア向上に心血を注いでいます。


そんな韓国の有名学習ブランド、シナゴンが提供する大ベストセラー問題集日本語版です。


とにかく模試を解いて最終的なスコアアップを狙いたい時におすすめです。




語彙を増やしたい場合には




≪DUO3.0≫



≪DUOセレクト厳選英単語・熟語1600≫


リスニングもリーディングもそもそも単語がわからない


語彙力に不安があるという方にはDUO3.0がとてもおすすめ!


重要英単語・熟語で構成された英文を暗記するタイプの単語集で


英文560本を暗記することでTOEIC受験に必要な英単語・熟語2600を習得できます。


付属のCDを聞いて覚えればリスニング力も向上。


最重要な例文だけを集めたセレクト版もあるので自分のニーズに合わせて使いましょう。



 

以上、英単語集も含めると7冊の問題集、参考書を紹介しました。


どれも粒ぞろいの問題集ですが、最終的にはこの中からあなたが使いやすい、勉強しやすい


と感じたものでスコアアップを狙うのが一番です。


テストを申し込んだら、さっそく勉強を始めてハイスコアを狙いましょう。

2014年7月8日

written

by 橘ゆづる


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop