現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月10日更新

そのプランで本当に大丈夫?失敗しやすいプロポーズの6つの特徴

362 views

卒業したら彼女といつか結婚したいと思っています。
プロポーズの仕方についてアドバイスください。(大学4年生・男性)
皆さん、プロポーズをされた経験はありますか?
または今いる彼女にいつかプロポーズをしようと考えている人はいませんか?
人生最大のイベントであるプロポーズ、絶対に成功させたいですよね。

女子のみなさんはきっと、こんなふうにプロポーズされたいと自分がされたいプロポーズのシチュエーションを夢見ているはず。
男子のみなさんはいつかその日の為に彼女の喜ぶ顔を想像しながらキメゼリフを考えてみるのもいいでしょう。
でもちょっとまって下さい。
良かれと思った行動が言葉が、マイナスになる場合もあるんですよ。
失敗しない為にも以下の失敗しやすいプロポーズの特徴を参考にして下さいね。

失敗しやすいプロポーズの特徴1


ロマンティックではない場所でのプロポーズ


ロマンチックな雰囲気好きな相手からのプロポーズなら場所はどこでもいい!
なんていうのは大間違い。
女性は結構雰囲気に弱いものなのです。

夜景の見える場所、観覧車、初めてデートした場所、など色々ありますが、いくら初めてデートした場所が居酒屋だったからといって、おじさん達が沢山飲んだくれているような居酒屋だと女子としてはプロポーズは嬉しいけれどイマイチなんです。
ロマンティックさにかけてしまうと残念な気持ちになってしまう場合があります。

失敗しやすいプロポーズの特徴2


プロポーズの時に彼氏が選んだ婚約指輪を一緒に渡してしまう。


彼女の好みのリング「結婚してください!」と一緒に手渡される婚約指輪。
はたして実際は嬉しいものなのでしょうか。
手渡された指輪が彼女のほしかった指輪であった場合は、お互いに最高の記念すべき感動の日になるでしょう。
しかし、男性目線で選んだ指輪は彼女の好みとは違う場合が多いのです。
難しいのですが、婚約指輪は一緒に買いに行きたいと思っている女子が大半です。

だって一生に一度の記念指輪ですし、もらったら友人に見せびらかしたいですからね。

プロポーズして結果OKだったとしても、後日指輪が好みでなかった事が原因で喧嘩や別れてしまったカップルも多いのですよ。


失敗しやすいプロポーズの特徴3


メールや電話でプロポーズをしてしまう。


メールのほうが上がらずに言いたいことが全部言えるから、遠距離でなかなか会いに行かれないから、など理由はあると思いますが、これは絶対にNGです。
きちんと相手の顔をみて、気持ち込めてこそ伝わるものです。
人生の大事な場面をメールや電話で済ませしまおうなんていうのは考えもの。


失敗しやすいプロポーズの特徴4


酔っぱらった勢いでプロポーズをしてしまう。


酔っぱらった勢いで。。。
よく耳にしますが、肝心のプロポーズの内容やプロポーズしたことも忘れてしまう可能性があります。
彼女からしたら、てきとうな扱いを受けていると思ってしまいます。


失敗しやすいプロポーズの特徴5


デートはしているが付き合っていない相手へプロポーズをする。


結婚したいと思っていなくてもデートはしたい、してもいいと思っている女性はいます。


素敵な場所に連れていってくれるから、おごってくれるから、話は楽しいから、と会ってはいても、付き合うという形にはなっていないのかもしれません。
二人の関係を確認してからプロポーズすることをおすすめします。



失敗しやすいプロポーズの特徴6


一緒に実家へ帰ろうという内容のプロポーズ


遠い実家へ帰る実家イコール同居のイメージが。男性側が長男で田舎に帰らなければならない場合などは、このフレーズを使う場面があるかと思います。
しかし、いまの世の中の流れからいっても受け入れられにくいでしょう。
結婚後も仕事と家庭を両立できるようなイメージがないと結婚したいと思えないでしょう。

いかがでしたでしょうか?
参考になりましたでしょうか?

プロポーズをする前にもう少し作戦を練って下さい。
少しでもハッピーな結末を迎えるカップルが多くなりますように。

2015年9月10日

written

by mariko


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop