現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月12日更新

これで完璧!プロポーズのおすすめタイミング8選

383 views

彼女とはもう5年くらい付き合っています。このまま結婚かな・・・とは思うものの、どうすればいいのか分かりません。(大学4年生・男性)
付き合いが長くなるに連れて頭に浮かび始める結婚の二文字。
お互いそろそろかな・・・と思いつつも、実際に行動に移すのはなかなか勇気のいる事です。


プロポーズは女性にとって人生を変える特別な出来事、だからこそタイミングがとても重要です。
今回は、そんなプロポーズのおすすめのタイミングをご紹介したいと思います。



結婚のイメージ








1.記念日

二人の記念日やどちらかの誕生日などにサプライズと共にプロポーズをするのはとてもロマンティック。
元々二人にとって特別な日なので、
普段とは違う高級レストランや旅行に女性を連れ出すことも自然に出来ます。


例えば、レストランや旅先のホテルに前もって当日プロポーズすることを伝えて、
ちょっとしたサプライズに協力して貰うのも良いでしょう。
無事成功した時に、その場にいた周りの人に思いがけず祝って貰えることもあり、
より心に残るプロポーズになるでしょう。



2.女性の年齢が30歳に近づいてきた

女性は特に、20代後半になってくると徐々に周りが結婚ラッシュになってきます。
また、30歳までには結婚して子供が欲しいと漠然と考えている女性はとても多いので、
この時期はとても結婚を意識しやすい時期と言えるでしょう。


社会人としてもある程度の経験を重ねてきているので、
大人としての振る舞いや考え方も身についてきて若い頃とは違った頼もしさがあるかもしれません。
結婚だけでなく、その後の出産・育児を考えてみてもそろそろ良い時期でしょう。



3.同棲


結婚を考えだす年齢
結婚生活の前段階として生活を共にすることで、
将来のことをイメージしやすいというメリットが同棲にはあります。


しかしその反面、結婚しているのと同じような錯覚に陥るので、
わざわざ今プロポーズをして焦って結婚しなくても・・・というダラダラとした状態が続きやすい面があります。
同棲をして二人の生活が安定してきたら、
あまり長くなり過ぎないうちにプロポーズの行動に出るのが良いタイミングです。



4.人生の転機

男性側の昇進やどちらかが転勤することになる等の今までの生活と変わる時。
今までと変わるということは、多かれ少なかれ二人の間にも影響を及ぼします。


せっかくなので、このタイミングでプロポーズをして
二人でこれから一緒に乗り越えていけたらお互い心強いのでは無いでしょうか?
また、転機とまではいかなくても、就職して何年か経ち安定した生活が出来る目処が経った
というところでプロポーズする人も多いです。


5.友人の結婚式に出席後

女性は、友人の結婚式での幸せそうな姿を見ると、
喜びと同時に羨ましさを感じ結婚への憧れが強くなる傾向があります。
自分の結婚式はどんな感じになるのかとふと考えてみたり、
今の彼と結婚したらどんな感じになるだろうと想像してみたりします。


そんな結婚への意識が高まっている時こそプロポーズに良いタイミングです。
きっと良い返事が貰いやすいでしょう。



6.貯金が貯まる

結婚する時は、一時的にお金が凄くかかります。
結婚式の費用と新婚旅行、新生活をスタートするにあたって
引越しや家具家電を揃えたりと数百万円かかるのが一般的です。
結婚式をご祝儀でまかなえると誤解している人がたまにいますが、
まず有り得ないと考えて下さい。


お世話になっているゲストの皆様にちゃんと感謝の気持ちを持って
おもてなし出来るレベルの式を挙げるには、やはりそれなりの費用がかかります。
そういうことも踏まえて、働いてある程度の貯金が出来てからの
プロポーズは現実的にも安心のタイミングです。



7.新たな命

授かり婚という形です。
二人の間に新たな命を授かった時こそしっかりとプロポーズをすることで女性も安心します。
不安が安心感に変わるとき、最高に幸せな気持ちになれるでしょう。




8.非日常的な場面


テーマパークでのプロポーズ花火大会などのイベント時やディズニーなどのテーマパーク、
旅行先など非日常的な場面は人をいつもよりドキドキさせます。
そんな非日常な場面でのプロポーズは、感動を誘い成功率も高くなること間違い無いです。




いかがでしたでしょうか?
女性にとっても男性にとっても人生の大きなイベントとなるプロポーズ。
是非成功させて素敵な結婚生活を手に入れて下さい。

2015年9月12日

written

by liliaapril


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop