現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月12日更新

無理なく痩せる!減量成功者が語るダイエットのコツ8選

534 views

ダイエットしたいです・・・いつも長続きしないので、コツとか教えてください!(大学2年生・女性)
暑くなってくるとファッションも薄着になりますよね。
薄着になると気になっちゃうのは体型のこと・・・。


ダイエットしたいなあ。でもダイエットは辛い、キツそう。
どうせやっても続かない、リバウンドしちゃう。
そう思っている人もたくさんいると思います。そんな不安もきっと今年は大丈夫。


ダイエットもコツを掴めば続けられるし努力は結果につながりますよ。
ここでは実際に私が15kg痩せたダイエットからそのコツをいくつか紹介します。



Fotolia_85287451_Subscription_Monthly_M



1 具体的な目標を決める

ダイエットを始める時、まずやることは○○までに○kg痩せたいと目標を決めることではないでしょうか?
この目標を決めるということはダイエットをやる上で最も大切な事だと思います。
目標を決める時のコツは目標をなるべく具体的なものにすることです。


夏までに5kg痩せるという目標よりも、○月○日のイベントの為に5kg痩せるという目標の方がより具体的ですよね。
具体的にするとこの日までに5kg落とせばいいんだというダイエットのゴールを明確に設定することが出来ます。


ゴールの見えないダイエットより、はっきりとゴールが見えるほうが頑張れる気がしませんか?
目標をより具体的に設定してダイエットを始めましょう。



2 とにかく毎日決まった時間に体重を測る

毎日体重計に乗ると体重に一喜一憂してしまうからおすすめしないという
ダイエット方法もあるのですが、私は毎日体重を測るダイエットをおすすめします。


おすすめする理由は毎日体重計に乗ることで、
例えば「前日に食べ過ぎたから増えてる」や「ここ2日運動頑張ったから減ってる」
といった体重が増減した理由(生活パターン)も振り返ることが出来るからです。


1kgの増減よりもまずは自分の生活パターンを見直す事からダイエットを始めてみましょう。



3 無理な運動はやらない

運動しないと痩せないのですが「これから毎日10km走る」
といったきつい目標をたてるダイエット方法は、あまりおすすめしません。
なぜなら多くの場合は続かないと思うからです。


今日は10km走ることが出来ても、次の日少し疲れが残ります。
それでもなんとか頑張って走って疲れがさらに残ってしまい、しあさってには・・・。


運動は3日坊主にならないようにすることが大切です。
今日やってみてちょっと楽だったなぁくらいの運動量で、
とにかく運動を続ける、自然と習慣にしていけるようにしましょう。



4 体重を落とすことより増やさない事を心がける

ダイエット中一番の敵はいくら頑張っても体重が減らないという停滞期がやって来ることです。
この停滞期のダイエットは終わりが見えないトンネルの中にいるようで、
この時期にダイエットを諦めてしまうという人も多いそうです。


せっかく頑張っていたのにもし停滞期になってしまったら?
思い切って発想を変えてみましょう。体重を落とさなくても良い。
「体重をキープする」これが停滞期を乗り越えてダイエットを続ける一番のコツです。


だからといってダイエットを辞めるわけではないですよ。
停滞期は体重が落ちにくいので、まずは維持する事を意識して生活をするようにしましょう。


少しだけ考え方を変えて体重を落とさなくてはいけないというプレッシャーを開放する。
ダイエットを続ける意識を持てるようにする事がポイントです。



5 小さなご褒美を決める


Fotolia_84368229_Subscription_Monthly_M
食べたい物ややりたい事を我慢してストイックに生活する。
ダイエットの基本ですね。しかしこれが毎日だとなかなか辛いものですよね。
例えば甘いものを食べる事が大好きな人に
これからは絶対食べちゃダメと制限したら、それだけでものすごくストレスになってしまうと思います。


そういう時は絶対にダメではなく、運動したら1個だけ食べてもOKや運動を
3日続けられたら○○して良いなど、条件付きで解禁してみましょう。
ひたすらに我慢するよりはほんの少しだけでもご褒美がある方が頑張れたりするものです。


モチベーションを維持できるダイエットをやりましょう。6 1週間に1度自撮りをする。
ダイエットやろうと決めて1週間。
体重も少し減ってきたしこの調子で頑張っていけそうだと思えたら、全身が写る写真を残しておきましょう。
まだまだ目標には程遠いからこんな太っている姿は残したくないと思うかもしれませんが、
2週間、3週間と写真に記録していくことで1週間前の自分と比較ができます。


昔の自分と比較することで1週間の成果が写真で確認できますし、
自分の体を客観的に見ることでここをもう少し絞りたいと思ったり、
自分に合ったやり方の参考にもなりますよ。



7 ダイエット仲間を作る

自分の体だから自分で努力しなければ結果が出ないのですが、
一人で頑張るのは想像以上に孤独を感じてしまうものです。
そのうえ家族や友人が協力的でない時はますます辛くなってしまいますよね。


そういう時は家族や友人、周りの人をダイエットに誘って一緒にやってみましょう
SNSなどを使ってダイエットをしている人とコミュニケーションを取ってみるのも良いと思います。


一人でダイエットするより誰かと一緒にやることで、
同じ目標を持つ物同士、励まし合ったり情報交換しながらダイエットすることができます。
孤独感を感じて心が折れそうになったらダイエット仲間を作ってみるのもおすすめです。




8  ポジティブにダイエットを楽しむ

今日ダイエットしようと決めた人、今日までダイエットを頑張ってきた人、一度挫折してしまった人。
ダイエットする為の努力は辛いかもしれませんが、今日の努力は明日に明日の努力はあさってに繋がっています。
ダイエットは辛いことばかりではないです。


体重が減ったら嬉しいですし、久しぶりに会う人に痩せたね綺麗になったねって言われたらもっと嬉しいですよね。
せっかくダイエットやろうと思ったのだから、ダイエットを始めてみなければ分からなかった事を見つけてみましょう。


きっと面白いと思える瞬間や、やってよかったと思える瞬間が必ずあります。
ダイエットにチャレンジしている今、未知の自分に変身中なのですから、
思いっきりこのダイエット生活を楽しんじゃいましょう。



まとめ

ここまでダイエットのコツを具体的に8選書いてきましたがいかがでしたか?
習慣づける事、無理しない事、楽しむ事がダイエット成功への近道だと思っています。
この記事がダイエットを頑張る皆さんの参考になれたら嬉しいです。
皆さんのダイエット成功をお祈りしています。

2015年9月12日

written

by liliaapril


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop