現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月7日更新

出会いの春!大学生が合コンで使える7つのゲーム

21240 views

 今度、合コンにいくことになったのですが、どんなゲームが盛り上がるのでしょうか?(大学2年生・男性)


大学生が合コンで使える7つのゲーム


© naka - Fotolia.com


合コンとゲームは切っても切れない関係。やっぱり初対面の相手と打ち解けるには、盛り上がるゲームなどで距離感をぐっと縮めたいものですよね。


そこで今回は、合コンで盛り上がるゲームを7つ集めてみました!




執事ゲーム



用意するものは「参加人数分×紙(5枚くらい)」と「くじ引きができるような袋」と「ボールペン」です。


やり方


(1)参加者全員に紙を配り、自分が命令したい内容を書いて貰います。(もちろん、番号も記入してもらいましょう)


(2)紙をくじ引きの袋に入れます。これで準備は完了。王様ゲームと同じ様に割り箸などで執事を決めます。


(3)執事に決まった人は、くじ引きの袋の中から一枚のくじを引いて書かれている命令を言い渡しましょう!


執事に選ばれた人がちょっと気の弱い女性でも気兼ねなく命令できますよね。誰の命令か分からないので、フェアですし盛り上がること間違いなしです!




番号ゲーム



特に準備するものも必要なく、手軽に簡単に盛り上がるゲームと言えば間違いなくこのゲームです。ハラハラドキドキする気持ちも味わう事ができますので、一石二鳥ですよね。


やり方


(1)男性・女性それぞれのグループに分かれます。


(2)女性は目を閉じ、男性は女性に番号を付けます。男性にも目を閉じてもらって、女性も同じ様に番号を付けましょう。


(3)番号が決まるとゲームスタートです。「この中で一番料理が上手そうな子は?」という様な質問に「2!」「1かなあ」「3だろ!」など、番号で解答してもらいましょう。相手側は「私かな…?」「違うかな…」という様なドキドキする気持ちを味わう事ができますし、質問が増えてくると何番が誰かという推測もできますよね。




二番目あてゲーム



二番目でも良いんです、二番目だから良いんです!用意するものはありません。


やり方


(1)「この中で二番目にカッコイイ人は?」や「この中で二番目に優しそうな人は?」という様な質問をします。


(2)質問がおわると、いっせーのせ!で指差して下さい。


あくまで「二番目」ですので、一番は他に居るという事が周囲の安心にも繋がりますよね。さらに盛り上がりを求めるなら、3回以上二番目に選ばれた人は罰ゲーム!といったルールを決めても良いかもしれません。




うろおぼ絵ゲーム



名前の通り、うろ覚えで絵を書いてもらうゲームです。用意するものは「何枚かの絵」と「人数分のペン」そして「景品(飴玉など)」です。


やり方


(1)参加者全員に紙とペンを配ると、準備完了です。幹事の人はお題を出して下さい


(2)スマホや携帯でお題について調べることは禁止です。3分程度で描いて貰いましょう。


(3)時間になると、漢字は絵を回収して「そっくり賞」「ユニーク賞」「努力賞」などを決めて発表して下さい。


お題は、皆が知ってるようなキャラクターや名所・動物など色々なお題を用意して下さい。最終的には全員に景品が行き渡ると、皆楽しく終わる事ができるでしょう!


※絵の上手い下手で幹事さんが空気を悪くしてしまわないように注意してください。




しりとりで自己紹介ゲーム



会場で初めて顔合わせする時に使えるゲームがこれです。用意するものは無し!


やり方


(1)まず、幹事の人が「こんばんは!元気が取り柄の幹事 ヤマモト タロウです」などといった例を示しながら自己紹介をします。


(2)二番目の人はタロウさんの「ウ」から「うきうき楽しい事大好き!笑顔がチャームポイントの スズキ アイです!」


(3)三番目の人はアイさんの「イ」から「いつでも誰とでも仲良くなれると巷で噂のサトウ コウタでーす」


という様に、前の人の名前の一文字を取ってしりとりをしながら自己紹介をしていきます。名前の前の形容詞が短くなりすぎると楽しくないですから「前の人より長く!」といったルール等を追加しても良いでしょう。




ABCゲーム



これも定番のゲームですが、盛り上がる事は間違いなしでしょう!用意するものはありません。


やり方


(1)男性と女性でグループに分かれます。それぞれのグループ内で、相手グループの誰がAで誰がBで誰がCかを決めて共有しましょう。


(2)ゲームが始まると女性は男性のAについて、男性は女性のAについて語り合いましょう。「Aは歌がうまそう」や「Aはきっと昔やんちゃしてた」など時間までAについて語り合って下さい。


(3)時間になったら同じ様にB・Cについても語り合って下さい。


一回りするとある程度の評価が固まってきますので、推理してみても良いかもしれませんね。


答え合わせをしてもしなくても構いませんが、分からない方が楽しい空気が長く続くかもしれません。楽しむコツは、良い評価を集めたイニシャルが自分だと思う事ですよ!




表面張力水割りゲーム



少人数でもできるゲームがコレ!用意するものは「グラス」と「氷」です。


やり方


(1)一つのグラスに、氷が入っていない状態でグラス半分程度の水割りを作りましょう。


(2)順番を決めて、一人ずつそのグラスに氷をそっと入れていきます。


(3)最後にグラスから水割りを溢れさせた人が負け!罰ゲームなどをしてもらいましょう!





最後に



ゲームといえば、罰ゲームがあると格段と盛り上がりますよね。イッキ飲みなどを思い浮かべる人も居るかもしれませんが、危険なので止めましょう。初恋の話や、渾身の一発芸などと言った類の罰ゲームがお薦め!


美味しくお酒を飲んで、素敵な出会いをして下さいね。

2015年3月7日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop