現在17274個の困ったを解決できます!

2016月6月15日更新

【就活用】無料でダウンロードできる自己分析シート3選

8771 views

就活をはじめたいと思っているのですが、自己分析がよくわからなくて困っています。(大学3年生・男性)


自己分析ノート



© ki33 - Fotolia.com



就職活動で良く聞かれる自己分析。


「自己分析って一体なに?」
「何をどうやっておこなうのだろう?」


大学生であれば誰しも最初は、疑問に思うことでしょう。


今までの学生生活では経験したことのない作業ですので当然のことです。では自己分析とは何でしょうか?


一言でいうと、自分の過去、現在、そして未来をみつめて「これからの人生をどう生きたいのか」を明確にしていく作業です。


その作業の中で、自分に適した業界や企業が見えてくるのです。つまり就職活動の中でも、その土台となってくる部分なのです。




自己分析の進めかた



自己分析の際には、自分の考えをノートに書き出していくと、非常に効果的です。なぜなら頭のなかの整理がつけやすいからです。


とくに最初は自己分析ワークシートを活用することをおすすめいたします。自己分析ワークシートとは、質問に回答する形でワークを行う事により、自己分析が行えるので便利です。


この自己分析ワークシートですが、インターネット上から無料でダウンロードできる情報サイトがありますので、今日はそれを紹介させて頂きます。




1、 マイナビ



新卒採用情報が非常に豊富な就活情報サイト。また企業情報や就職活動関連のイベント情報がたくさん掲載されております。自己分析シートの他にも、企業研究シートなど豊富に揃っていて就活生の方には是非、活用していただきたいサイトです。


▼ホームページ
(URL)https://job.mynavi.jp/conts/2015/worksheet/




2、 就活塾 内定一心塾



メーカーとIT業界の就職に特化した就職塾・内定一心塾。
(著者が勤める就活塾です。)
理系の方で、メーカーやIT業界への就職を考えている就活生向けの就活塾です。
▼ホームページ
(URL)http://issinnzyukutemporary.web.fc2.com/




3、 日経就職NAVI



日本経済新聞社の就職情報サイト。企業や経済のニュースが充実しています。
※自己分析ワークシートのダウンロードには会員登録が必要です。
▼ホームページ
(URL)https://job.nikkei.co.jp/2015/open/self/positive/




ポイント



自己分析ワークシートを進めていくポイントですが、決して面倒くさがらずに、正直に自分の本音を書いていきましょう。


面接官に直接、見せる訳ではないので、カッコつけたり、見栄をはったりしても意味がありません。



一見つながりのなさそうだった事でも、じっくり観察するとつながっていくことが多くあります。




これを機に改めて自分を発見してみてください。






書くことにより考えがまとまる



なぜ自己分析ワークシートに書く必要があるのでしょうか?それは書くことによって自分の頭の中が整理されていくからです。


それは実際にやってみれば判ると思います。例えば、「今までの学生生活でもっとも困難な経験は何だったか?そして、どう対処したか?」


どうでしょうか。
直ぐに書きだすことができる大学生は少ないと思います。いざ書こうとすると、思うように筆が進まないのです。


なぜなら「何となくこれを言えばよいか」と頭のなかで、呆然とイメージしている状態だからです。この呆然とした自分の考えを、まとめるために書くという作業が必要なのです。


書くということは第三者に伝えることです。自分の考えが明確になっていないと書きだすことはできません。そして、自分の考えを明確にしていく作業こそが自己分析なのです。


******メーカー・IT業界に強い就活塾「内定一心塾」*********
不安を自信に変える
メーカー・IT業界への就職に強い就活塾
就活しながらビジネス力をアップする

2016年6月15日

written

by yamatetsu


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop