現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月27日更新

モテ女ならどう返す?好きじゃない人からのLINEへの対応5パターン

23561 views

全然興味のない人から頻繁にLINEが来ます…返さないのは申し訳ないけど、勘違いされるのも嫌なので、どうしたらいいのか迷っています。(大学2年生・女性)

好きでない人からのLINEに悩む女性
コミュニケーションツールとして不動の地位を築きつつあるLINE。
文字やイラストでのやり取りには、直接顔を見るときとは違う楽しさがあります。

好意を抱いている人にも、LINEならアプローチしやすい♪と思う人も多いようです。
好きじゃない人から頻繁にLINEが来て、どうしよう・・・という体験も少なくありません。

そんなとき、モテ女たちはどう対応しているのでしょうか?

返信は欠かさない

モテる人は、たとえ好意を持ってない相手だとしても粗末にしません。
相手に対して礼を欠くと、その人と繋がりを持つ数多くの人からの評判が下がることを知っているからです。

ただ、すぐに返事をすると誤解をしてしまう相手もいるので、少し時間を置いてから返信を。
LINEの通知をOFFにしているモテ女も多いとか。「友達と遊びに行っていて返事が遅くなった」など、他の楽しみのために忙しいことをアピールしつつ、返信をします。

また、相手からのLINEが多くて困ったり、LINE自体が迷惑なときは「出かけるので〇日まで返信できない」「LINEはあまり得意でない」と返信をしない理由を伝えましょう。
決して、放置しないのがモテ女です。

長話はしない


長話しはしない女性
短文での送信やスタンプの多用など、LINEにはなかなか終わらない要素がいっぱいあるんです。

モテ女たちは、好意のない相手とのLINEには長い時間を使いません。
短文で送らず、要件をしっかり書いて送り、必要ない会話は早めに切り上げます。
その際は「出かけます」「今日は疲れたからもう寝ます」など、理由をつけると相手に受け入れてもらいやすいでしょう。

こちらからの挨拶をしたら、その後送られてくるスタンプなどは見なくていいのです。

お礼を言う

どれだけ好きじゃない人だとしても、何かお礼を言うことがあれば必ず即行動するのがモテ女。
さらに彼女たちは、「お礼を言えること」に常に敏感に反応します。

有益な情報を教えてくれたら、たとえそれが小さな取るに足らないものでもお礼を。
相手の送ってくるスタンプすら、「そんな可愛いのがあるなんて知らなかった。教えてくれてありがとう」と言えます。

自分の話をしない

モテ女は、相手構わず自分の話をしたりしません。
LINEは擬似的な2人きりの仮想空間なので、親近感を持ちやすいですね。

好意のない人に自分をさらけ出す必要のないことを分かっているモテ女は、その擬似空間のトリックには騙されません。
必然的に相手の話を聞くことになるので、「あの子は聞き上手だ」という評判がたつことも少なくありません。

ただし、いつでも長時間相手の話に付き合っていると誤解されて面倒な思いをします。
「10分なら話聞けますよ」など、相手にリミットがあることを伝えるといいですね。


恋人の話を自然にする


恋人の存在
モテ女は恋人の存在を隠しません。
かといって、ひけらかすこともありません。

恋人や自分に好意を持ってくれる人の存在が当たり前だからなんですね。
下心があったり、恋愛下手でややっこしそうな相手がしつこく詳細を聞いてきたり、失礼なことを言うことがあっても動じません。

今の恋人が一生の相手ではないとしても、今は「とても幸せ」と伝えます。
好きじゃない相手に必要以上のことを教えない、それがモテ女です。

いかがでしょうか。
モテ女たちは、人間関係を大切にしますが、媚びを売ることはしません。

また、自分を誇示しないためにミステリアスな印象を持たれ、男性の好奇心をくすぐります。
無理をせず、自然体でいることが最大の魅力です。

LINEはあなたの「ツール」のひとつに過ぎないということを忘れないで。
LINEやSNSに振り回されないことがモテ女への近道のひとつだったりしますよ。

2015年9月27日

written

by chica


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop