現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月27日更新

恋愛は楽しいだけで良かったけれど…男性が結婚相手に望む7つのこと

2624 views

付き合う男性にいつも「結婚は考えられない」と言われます…男性って結婚相手にはどんなことを望むものなんですか?(大学3年生・女性)
恋愛をする相手に求めるものと、結婚相手に求めるものは違うと、よく聞きますよね。
それは実は男性も一緒です。これから人生を共に歩むパートナーだからこそ望む、7つのポイントがありました。

今回は、楽しいだけでは不充分な、男性が結婚相手に望むことをご紹介します。

夕日に染まる海でプロポーズ❤画像出典: flickr


自立している

まずは精神的に自立していることです。
「結婚したら幸せになれる」「夫に幸せにしてもらおう」というような他力本願の理由で結婚を迫られると、男性は一気に冷めてしまいます。
男性だって幸せになりたいのです。

男性も女性も、お互いが「2人で幸せになろう」という意思を持つことが大切です。

また、経済的に全面的に依存することもいけません。
妊娠などの理由があれば置いておいて、「結婚したら働かなくていい」「夫に養ってもらえばいいや」というように寄生する気満々の女性は、特に男性はお見通しです。


健康である

心身ともに健康であること、あるいは自分のベストコンディションを保っていられるように健康管理をきちんとできていることは非常に大切です。
子供が家族の仲間に入る日が来れば、ただのパートナーだけでなく、父・母としても健康に気遣っていきたいですよね。


似ている金銭感覚

一般的には、堅実な金銭感覚でしょうか。
結婚をすれば、独身のときと同じようにお金は自由に使えませんよね。

家族の貯蓄を増やしたり、マイホームや養育費、たまのレジャー費用など、相談しながら決めていきたいものです。
金銭感覚は生活に直結してくるものですから、この感覚が違いすぎると一緒の生活が想像以上のストレスになってしまいます。

節約するポイントや、気にせず奮発したいところなど、お互いの金銭感覚が近い人がいいですよね。

空に向かって大きくジャンプする女性画像出典: flickr


お互い協力し合える

一緒に生活をしていると、2人で解決し行かなければいけないトラブルなども起こり得ります。
その中で、相手の問題を自分の問題として捉え、一緒に考えてくれ、協力して解決しようとしてくれるパートナーがいれば心強いと思っているのは男性も同じです。
まさに、病めるときも健やかなるときも支え合える女性が理想なんでしょうね。


信頼関係を築ける

信頼関係の築き方の基本中の基本は、『噓をつかない・約束を守る・浮気はしない』など、相手に対して誠実な振る舞いをすることです。
相手を悲しませたくない、相手の笑顔を大切に思えば、きっとお互い自然にできることのはずです。

男性は力が強くて女性を守る性ではありますが、それでも女性が男性を守る方法だってあるんですね。


自分よりちょっと上の料理の腕

最近の男性は料理が上手な人も多いですが、それでも女性には料理上手であってほしいと思っている人が多いようです。
女性の方が、手早く簡単に要領よく料理できる傾向にあるようで、男性のダイナミックな料理とはちょっと雰囲気が違いますよね。

一生懸命自分のために作ってくれる料理、自分よりほんの少しだけ上の料理の腕があれば理想的だそうです。


謝ったら許してくれる心の広さ

悪いことをしたら謝る…
そんな当然のこととわかってはいても、「許してもらえるわけない、絶対怒られる」とあらかじめ分かっている場合、どうしても素直に謝れない傾向にあるのが男性なのです。
太古の昔からコミュニティで生活してきた女性と違って、男性は狩りをしてきたことから自己防衛反応が女性より強いのです。

だからこそ「彼女だったら、誠心誠意謝れば必ず笑って許してくれるはずだ」という彼女への信頼が重要で、
「ごめんね」「大丈夫、次は気をつけてね」というスムーズなコミュニケーションを通して絆も深まっていくはずです。

ビーチで結婚式画像出典: flickr



まとめ

男性も女性に頼ったり甘えたりしたいと思う部分は必ずあります。
人間だから弱い部分や苦手なことがあるのは当然です。

そんなふうにお互いの弱点を補い合ったり、助け合ったりして、長い人生を共に歩んでいけるような芯の強い女性になれればいいですね。

2015年9月27日

written

by ellie


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop