現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月28日更新

下着が見えたら台無し!透け&肌見せコーデのためのインナーの仕込み方

2895 views

最近肌見せファッションが流行っていますが、下着が見えそうで不安です。解決策はないでしょうか?(大学1年生 女性)


部分透けトップス、ショート丈トップスなど、様々な肌見せコーデが主役となってくるこの季節。


夏らしく爽やかなコーディネートをしたいところですが・・・その着こなし、見えちゃいけない部分まで見えちゃっていませんか?


せっかくの肌見せコーデも、下着が見えてしまっては可愛さ半減です。


今回は、肌見せコーデに大活躍する、とっておきのインナーの仕込み方をご紹介します!







1.オフショルブラウス×肩リボンインナー




画像出典:ZOZOTOWN


無地で女の子らしいデザインから柄モノまで、肌見せコーデに大人気のオフショルブラウス。


肩から思い切り下着が見えてしまうから着こなしが分からない!という方も多いのではないでしょうか。


そんな時に仕込みたいインナーはこちらの、肩結びのリボンタンクトップ。




画像出典:ZOZOTOWN


リボンが下着の肩ヒモをしっかりと隠してくれます。


デザインがないキャミソール、タンクトップに比べ、コーディネートのポイントにもなる、「見せるインナー」で、肩見せコーデも迷うことなく楽しめますね。







2.透けトップス×ビスチェ




画像出典:ZOZOTOWN


オーガンジーやシフォン素材など、全体がほんのりと透けるトップスも大人気。


透けの肌見せに加えて、ショート丈でスタイルを強調できるアイテムも多いですが、インナーには悩むところです。




画像出典:ZOZOTOWN


透けトップスやショート丈トップスには、ビスチェがおすすめ。


柄が透けて一味違った着こなしが楽しめます。


インナーとしてだけではなく、無地Tシャツとのレイヤードで、コーディネートの主役となる夏に大活躍のアイテムです。







3.白ボトム×インナースパッツ




画像出典:ZOZOTOWN


夏には、爽やかな白ボトムでのコーディネートが定番です。


気になるのは下着の透け。特に、大きな柄が入ったものや濃い色の下着は、夏の日差しに透けてしまうこともあります。




画像出典:GUNZE


パンツスタイルに合わせたい透け防止インナーは、スパッツです。


特に、ベージュやピンクなどが透けにくいそう。


夏でも暑さが気にならない、サラッとした素材のスパッツやインナーボトムも続々登場しているので、要チェックです!







4.フレアワンピ×スリップ




画像出典:ZOZOTOWN


夏に大人気の、ミニ丈のフレアワンピ。


1枚でガーリーなスタイルになれ、自然と肌見せもできる最強アイテムといえます。


でも、風が吹いたときや階段をのぼる時など・・・スカートの中が、気になってしまいますよね。




画像出典:Triumph


薄手のワンピースにも響かないインナーとしておすすめなのがスリップです。


キャミソールよりも丈が長く、お尻の透けもしっかりとカバー。


体にフィットするように切り替えがついているスリップが多いので、風が吹いても安心です。








5.Tシャツ×Tシャツブラ




画像出典:ZOZOTOWN


シンプルなロゴT、プリントT、とにかく、夏はTシャツを着たくなる季節です!


カジュアルなアイテムで、肌見せのイメージはあまりないかもしれませんが、首回りが広く開いたデザインや薄い生地のTシャツは下着が見えてしまう可能性もあります。




画像出典:AMO'S STYLE


ポップなデザインのこちらのTシャツブラなら、見えてもおしゃれで安心できます。


バックでクロスしたストラップがポイントで、Tシャツや体にフィットするアウターにも響かない、つるんとした着け心地が快適です。


見えてもいやらしさのないこんなインナーなら夏のおしゃれを大胆に楽しめそうですね。



透け&肌見せコーデにおすすめの、インナーの仕込み方をご紹介しました。


大胆かつヘルシーに肌見せをするには、インナーも重要なポイント。


「見せない」「見えても安心」に気を付けて、夏にしかできないおしゃれをたくさん楽しんでくださいね!

2015年9月28日

written

by sayaka


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop