現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月11日更新

【男性編】ツルツルの肌を手に入れろ!初心者でも簡単なスキンケアで男磨きしよう

4833 views

男性でも、エチケット上、ある程度の清潔感は保っておきたいもの。
いくら顔がかっこよくても、清潔感がないとダメという女性は多いです。
こちらでは、初心者でも、簡単にスキンケアできる6つのチェック項目を紹介します。

男性のスキンケア


①自分の肌の状態を知る

まず、自分の肌の状態を知ることが大切です。
自分ではわからない、という方も朝晩、鏡でチェックし、肌にふれるとその状態の変化がわかるようになってきます。
皮脂が多いのか、ニキビができているのか、乾燥しているのか・・・
おでこや鼻がテカっていてもほっぺたは乾燥する、という人もいます。
百貨店で、男性用の化粧水を扱われているコスメブランドもありますので、相談するのもよいでしょう。
きれいな肌は、「水分」と「油分」のバランスがうまくとれている状態ですので、そのバランスを整えていきましょう。



②ひげそりで傷んでませんか?

男性の肌トラブルで多いのが、ひげそりで肌をいためている、というもの。
最近のシェービングは、肌にできるだけ、負担のかからないつくりにされているものを多くみかけますが、
それでもひげそり後は乾燥しているものです。
ひげそりの刃は、いたんでくると剃りがあまくなり、そのまま使うと肌に負担がかかりますので、傷む前に刃を交換しましょう。
また、ちゃんと鏡を見てひげを剃ったり、「専用の泡のフォーム」を使ってケアしたり、
ひげそり後に「お手入れ」することで、肌への負担はぐっと減ります。

髭剃りで肌を傷める男性

③正しい洗顔、できていますか?

毎日過ごしていると、目に見えなくても、ホコリや汚れ、汗が肌につくものです。
そのまま、洗わずにほっておくと肌の油脂とまざって、ニキビ・吹き出物などの炎症をおこすことも・・・。
きれいな肌になるためのステップで、まずかかせないのが、「洗顔」です。
モコモコと弾力のある泡を作ることで、肌の細かいところまでしっかり洗顔することができます。
100円ショップなどで販売されている、目の細かい泡立てネットを使うと、簡単に、しかも質のよい泡ができるので、利用すると便利です。
洗いすぎも、逆に肌に必要なものをとってしまい、肌トラブルの素になりかねないので、何回も洗うのは避けましょう。



④肌に水分を与えてますか?

正しい洗顔して、清潔な肌ができたら、次は水分を与えましょう。
とくに、ひげそり後や、洗顔後の肌は、乾いた土のように、
水分を欲していますので、「化粧水」でしっかりと、「水分を肌の中に入れ込み」ましょう。
また、肌の状態や季節によって、化粧水を変えるのもよいです。
肌がべたつく方や毛穴が開く場合、また夏の朝のケアでは、ひきしめてくれる「収れん化粧水」にしたり、
空気が乾燥してきて保湿が足りない秋・冬などは、「保湿力の高い化粧水」にするなど、使い分けも必要です。



⑤肌にフタをしていますか?

化粧水でしっかりと潤う肌を作り上げて、そのままにしている人も多く見かけますが、
これではせっかくお手入れした水分が肌からとんでいってしまいます。
化粧水の後には、乳液やクリーム、また状態によってはオイルでフタをしましょう。
比較的、男性は、皮脂が多いので、少量でもかまいません。もちもちっとすいつくような肌になったら、つるつる肌の完成です。

保湿をする男性

⑥困ったときはプロに頼りましょう

基本のケアを紹介しましたが、ニキビや乾燥肌は個人でケアするには、むずかしいところもあります。
市販の薬で効果がでればよいのですが、皮膚科でみてもらうと、的確な薬を処方してもらえます。
とくに、ニキビは、ほおっておくと炎症が悪化したり、あとが残る場合もあるので、できるだけ早めに皮膚科へ行くとよいでしょう。

いかがでしたか。
自分の肌を知り、正しいスキンケアをすることで、つるつるの肌を手に入れることができます。
清潔感のある肌を作って、男に磨きをかけてくださいね。

2015年9月11日

written

by nanan57


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop