現在17271個の困ったを解決できます!

2016月2月21日更新

なんだか最近関係が微妙・・・長く付き合う彼との別れの予兆5つ

11543 views

最近彼氏と別れる気がします…。別れの前兆を教えてください(大学2年生・女性)



長い付き合いでも、必ずしもゴールインできるとは限りません。


付き合いの長い彼氏でも、分かれが訪れることはあるのです。

それでは、長く付き合っている彼氏との「別れの予兆」には何があるでしょうか。

こんな状態になったら要注意の予兆をご紹介します。






1、自分の予定を最優先にするようになった

付き合い始めは、自分の予定よりも恋人との時間を大事にするものです。

ですが、長く付き合っているうちに、自分の予定の方が大事になってしまうもの。

彼氏のことよりも、自分のために過ごす時間を大事にし始めていたら、それは別れの予兆になってしまいます。

彼氏も自分も、自分の時間が最も大事ならどうしようもありませんね。





2、話していても話題がなくて気まずい

最初のうちは、話しているのも聞いているのも楽しかった会話。

それが、だんだんと話さない時間が長くなり、気まずくなっていませんか?

話すことがなくなってきているのは、別れの予兆です。

無言の時間を楽しむことができるのなら良いですが、気まずい沈黙では一緒にいても楽しくないですよね。

むしろ、一緒にいると気不味く、嫌な気分になるのではないでしょうか。

別れを避けるのなら、一緒に楽しめる話題を探して話をするべきでしょう。






3、名前で呼ばなくなってしまう

相手の名前を呼ぶのは大事なポイントです。

それが長く一緒にいると「お前」「アンタ」などと、だんだんと名前で呼ばなくなってしまうのではないでしょうか。

名前で呼ぶと、相手への気持ちが高まります。

呼ばれた方も、特別な関係であることが再認識されてよいですよね。

しばらく名前を呼んでいないカップルでは、最初の気持ちを取り戻すこともできるのではないでしょうか。




4、メッセージのやり取りをしない



必ずしも必要ではないですが、やはりメッセージも何もやり取りをしないカップルでは、別れも近くなってしまうのではないでしょうか。
同棲しているカップルなら必要ありません。
ですが、会うこともなく、メッセージのやり取りもしない状態では、相手のことを知ることができません。
長く付き合っていても、最近恋人にあったことを共有できないようでは、別れが近くなっていても仕方ありませんね。





5、嫉妬もしなくなってしまう

最初のうちは、他の異性と仲良くしているところを見ると嫉妬してしまったものです。

それがだんだんと、そんなことなど気にならなくなってしまいます。

相手への嫉妬も感じなくなってしまっては、気持ちが冷めてきている証拠ですよね。

相手のことを信頼しているから、というのは良いですが、全く興味が内容では「別れの予兆」になってしまうでしょう。

嫉妬は面倒くさいものですが、全くないのは問題ですよ。



いかがでしたか?

当てはまるところがあった方は、要注意ですね。

相手と別れたくないのなら、今すぐに何か行動を起こすべきです。

最初の気持ちを思いだすことのできるように相手と話し合い、現状を改める必要があるのではないでしょうか。


付き合ったころのわくわく感を取り戻せるようにデートやメッセージのやり取りを変えてみてはいかがでしょうか?


なにか変化を起こしてみるのも大切かもしれませんよ。

2016年2月21日

written

by kris


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop