現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月29日更新

男性が付き合いの長い彼女にマンネリを感じる6つの瞬間

1167 views

彼氏が最近冷たく、マンネリ気味です…。マンネリを打破する方法を教えてください(大学2年生・女性)



長く付き合っていると、相手にマンネリを感じてしまう瞬間があります。



それでは、長く付き合った彼女のどのような部分にマンネリを感じてしまうのでしょうか。


一度マンネリになってしまうと、なかなか打破できないもの。


それは避けたいですよね。


それでは、具体的に見てみることにしましょう。







1、彼女がオシャレをしなくなった姿を見たとき



付き合い始めは、彼女も気合を入れたお洒落をしていたでしょう。


それが、だんだんとナチュラルな姿になっていき、最終的には究極の自然体へ。


自然体で接することができるのは素晴らしいですが、「オシャレをやめた」格好と、「自然体」は違います。


毎回お洒落をする必要はありませんし、疲れてしまいます。


ですが、ときには彼氏のためにも綺麗な格好をした方が良いのではないでしょうか。


彼女が全くお洒落をしてくれないのは、彼氏にとってはマンネリ化を感じてしまう瞬間ですよ。







2、恥じらいがなくなってしまった姿を見たとき



最初は何をするにしても、恥じらいがあったでしょう。


それが、だんだんと年月を経るにつれ、恥じらいはなくなっていってしまいます。


それは彼氏の前で自然な姿でいられるようになったということでもありますが、一方で、彼氏にとってはがっかりな姿かもしれません。


せめて、下ネタを連発するのをやめるなど、女性として最低限の恥じらいは持っているべきですね。







3、何を言っても反応が薄いとき



どんな冗談を言っても、どんな話題を投げかけても反応が薄いとき、マンネリ化を感じる男性は多いようです。


長く一緒にいると驚きや新鮮さは失せてしまいます。


そのために、相手のことにまで興味がなくなってしまうもの。


ですがこれは、完全にマンネリ化してしまっています。


相手の話には反応してあげることも必要ですよ。







4、目を見なくなってしまったとき



相手の目を見て話さなくなってしまったとき、男性は彼女にマンネリを感じます。


最初は相手のことが好きだからじっと見てしまいますが、それもだんだんと薄れて、どうでも良くなってしまいます。


一緒にいて当たり前になることは素晴らしいですが、興味が失せてしまってはどうしようもないですよね。


目を見なくなるのはその典型で、そうした姿からマンネリを感じる男性は少なくありません。







5、予定を合わせてくれなくなったとき



週末など、自分の予定を優先するようになった姿を見たとき、マンネリを感じる人は多いですね。


相手のことが最優先ではなくなったということの表れですね。








6、「面倒」と口にするようになった姿を見たとき



何かを話しても、何を頼んでも「面倒」と言われたとき、そんな彼女の姿にマンネリを感じる男性もいます。


「ああ、俺のことはもう、頑張ってやってくれることではないのだな」と実感してしまうのです。




いかがでしたか?


できればマンネリにならずに、好きな人とはずっと一緒にいたいですよね。


少しの態度の変化で、マンネリ化を脱却することができます。


上記を見て、自分の行動を振り返ってみてくださいね。

2015年9月29日

written

by kris


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop