現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月29日更新

男性が「同棲して失敗した!」と思う瞬間5パターン

3168 views

この前、彼氏に同棲を止めたいと言われてしまいました。男性が同棲したことを後悔するタイミングはいつなのでしょうか。(大学2年生・女性)



恋人と同棲するのは楽しいものです。



生活を共にすることは、相手とずっと一緒にいれるということだからです。


ですがその一方で「同棲なんかしなきゃ良かった」と思ってしまう人もいます。


それでは、男性はどんなときに「失敗した!」と感じるのでしょうか。


具体的に見てみることにしましょう。







1、彼女の自立心がゼロだった



一緒に暮らしているとはいえ、彼女の親になるわけではありません。


彼女の自立心が全くなければ、まるで、彼女の面倒を見るために一緒に暮らしているようなものですよね。


お荷物が一つ増えてしまったように感じてしまう人もいるでしょう。


一緒にいても、自立心は絶対に大事なものです。


最低限、他の人のことまでできなくても、自分のことはできるように心がけておく必要がありますね。







2、彼女の料理があまりにも下手だった



これも大問題ですね。


料理は女性だけがするものではありません。


ですが、分担するのが嫌になるほどの料理下手な彼女だと、同棲して「失敗した!」と彼氏が思っても仕方ありません。


少し味付けが下手なだけなら良いですが、独創的な料理を作る人もいます。


基本ができていないのに、アレンジに走る女性もいるようです。


これでは彼氏が呆れかえってしまっても仕方ありません。


同棲をするのなら、最低限の知識は身に着けておきたいところですね。







3、彼女があまりに浪費家だった



これも「大失敗」だと男性が思う理由の一つでしょう。


浪費家だというのは大きなマイナスポイントです。


同棲までするのなら、将来的に結婚を考えてもおかしくはありません。


ですが、同棲してみて彼女の金銭感覚があまりにおかしかったら、男性側はかなり困りますよね。


生活費、食費など、生活していくためには様々なお金が必要です。


それを、後先考えずに使っていく姿を見ると、後悔しか浮かばないという男性もいます。


そんな彼女にならないためにも、しっかりとした金銭感覚を持っている必要がありますね。


ケチである必要がありませんが、浪費家だというのは欠点です。







4、彼女があまりに几帳面過ぎた



だらしない彼女も問題がありますが、几帳面過ぎる彼女も問題ですね。


要するに、性格の不一致です。


普通にデートするだけなら気にならなくても、同棲は一緒に生活するのです。


家での生活は人生の基盤です。


それが几帳面な彼女の所為で、心の休まる場所にならなければ男性が後悔しても仕方ありません。


一緒に暮らすときにはある程度の妥協が必要だということを覚えておきましょう。








5、結婚したかのようで新鮮さがなくなった



これは彼女の欠点ではなく、同棲のデメリットです。


一緒に生活すると、まるで夫婦のようになります。


その所為で、新鮮さが失せてマンネリ化してしまうのです。


折角恋人同士なのに、これでは寂しいですよね。


この点から公開してしまう男性も少なくありません。




いかがでしたか?


一緒に暮らすのが楽しければ良いですが、一緒に暮らして後悔されるのは絶対に嫌ですね。

2015年9月29日

written

by kris


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop