現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月9日更新

付き合いの長い彼氏に気持ちが冷めた…自分の気持ちが分からなくなったときに考えたい4つのこと

4167 views

彼氏と付き合ってもう数年が経ちますが冷めてきてしまいました。私は本当に彼のことが好きなのでしょうか。(大学2年生・女性)
付き合いが長くなると、誰にでも、どんなカップルにでも訪れるのがマンネリ…倦怠期です。

自分の気持ちがよくわからなくなって、もうドキドキもしないし、好きじゃないのかも…なんて思ってしまうこともありませんか?

でも本当にそうでしょうか?もしかしたらそれは、熱かった恋が冷めて、深い愛に変わる貴重な瞬間なのかもしれませんよ。

一人思考をめぐらしている女性
画像出典: flikcr

脳みそに騙されないで!ドキドキの秘密



恋愛初期のドキドキの正体は、実は全部脳内ホルモンの仕業です。
本人は、好きで好きで仕方ないと思い込んでいるかもしれませんが、実はそれは脳内で恋愛ホルモンが過剰分泌されているからなのです。

この脳内ホルモンはPEAと呼ばれ、脳内麻薬とも言われるほど強い快楽(=ドキドキ)を感じさせます。
しかし2~3年でその分泌が抑えられてしまうのです。

なぜならPEAは脳内麻薬の名前の通り、覚醒剤と同じ成分であり、その効用は強力だからです。
常に脳内で分泌されていれば、脳の受容体が破壊されてしまうのです。

つまりあなたが冷めたのは、あなたの気持ちの問題ではなく、脳みそのトリックに振り回されているだけかもしれません。
では、脳内物質の仕業か、それとも気持ちが冷めたのか、どうやって見極めればいいのでしょうか。

街中でハグするカップル
画像出典: flickr

相手のことを信頼しているか?



信頼関係は1日2日で出来上がるものではありません。
でも、長く付き合ったからといって自然と作り上げることができるものでもないのです。

2人がその長い時間をかけて、きちんと向き合った時間があるからこそ出来上がる信頼関係。
あなたはパートナーを信頼していますか?

今までの相手の笑顔や優しさが、他の異性に向けられるとしたら?



もしあなたとパートナーが別れたら、お互い別々の道を歩んでいき、別の新しい恋人を見つけることになるでしょう。
そして今まであなた1人に向けられていた愛情や優しさが、全部あなたの知らない他の誰かに向けられるようになるわけです。

相手の笑顔が見れなくなっても、あなたは平気ですか?

あなたが相手のことを好きになった理由



付き合い始めの、まだドキドキしていた頃を思い出してみて下さい。
あなたはパートナーのどこを好きになったのでしょうか?

あなたが相手に惹かれた理由、あなたしかしらない魅力がきっとあるはずです。
マイナスのところだけではなく、相手のいいところももう一度思い出してみましょう。

もし相手が戦場に行かなければいけないとしたら、同行できるか?



想像してみて下さい。
もし相手が戦場に行かなければ行けないとしたら、あなたはどうしますか?

相手は大怪我して苦しい思いをするかもしれない、もしかしたら死んでしまうこともあるかもしれない。
でも同行すれば、あなただって危険な目に遭う可能性もあります。

そんな極限状態の究極の選択で、やはり相手1人で行かせられないという思いがあれば、あなたにとっては大切な存在ということなのでしょう。

湖畔の風船とハート
画像出典: flickr


恋から愛への切り替え時期



恋は経過、愛は結果です。
それを忘れて、思い込みで別れてしまったら、近い将来必ず後悔することがあるはずです。

「恋愛」という言葉の通り、人はまず恋をしてから出ないと愛を与えることができないのです。
もしかしたら今こそ、恋が愛に変わり、相手の大事な人に愛を注ぐときがきたのかもしれませんね。

2015年9月9日

written

by ellie


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop