現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月30日更新

遠距離恋愛を体験?!斬新すぎるマンネリ解消法4選

683 views

最近彼との付き合いにマンネリを感じています…。付き合った初期の楽しさを思い出すためにはどうしたら良いのでしょうか。(大学2年生・女性)



彼と長く付き合い過ぎて関係がマンネリ化…、いつも近く居すぎて新鮮味がなくなっている…



そんなカップルには「疑似遠距離恋愛」がオススメです。


「いつでも会える」気持ちを一層し、改めて愛する人の大切さを実感してみませんか?



1. ケータイ禁止





好きでない人からのLINEに悩む女性


出典:キャンパスマガジン


携帯電話のおかげでいつでも彼と連絡を取り合える状況に満足し過ぎてはいませんか?


そこで、一旦携帯電話での連絡を禁止することを二人のルールとしてみましょう。


家に電話がある場合自宅なら電話をかけられますが、家族の視線が気になる状況は、「中学生の恋」を彷彿させます。


相手の自宅に電話するとまず誰が出るのか、彼女が出てくるのか、それともお父さんが出たらどうしよ


う、なんて言ったらいいんだろう…このような緊張感とスリル感が、吊り橋効果で二人の距離を縮めます。


また、家に電話がない一人暮らし、あるいは外出していて彼に連絡を取りたい場合、最近の公衆電話はどんどん数を減らされ見つけるだけで大変です。


家にいる時は近くの公衆電話を探しに行くしかありません。


最近公衆電話はどんどん数を減らされており、探すだけでも大変!


彼と話がしたくて夜中に公衆電話まで走っていくという状況はまさにドラマのようですね。

2. デートであえて別行動




倦怠期のカップル


出典:キャンパスマガジン


映画館に行ってそれぞれ別の映画を選び、それぞれ別にゲートイン。


カラオケボックスに2人で行って「何名様ですか?」との店員さんの答えに「1人です」とドヤ顔で答え、それぞれ別のルームへ行きましましょう。


するとどうなるでしょうか?初めは開放感に溢れて楽しく、テンションが上がるかもしれません。


でも、数分、数十分とするうちに、「寂しい」と思うようになります。


もしかしたら耐えられなく映画館やカラオケルームを飛び出してしまうかも。


そして再会した2人が発する言葉は、「会いたかった…」これぞまさに遠距離恋愛です



3. SEXを1ヶ月1回に限定




バルコニーで


出典:キャンパスマガジン


これは遠距離恋愛で生じる「性的欲求不満」効果です。


特に若いカップルほど頻度が高くなるので、特に彼にとっては「いつでもやれる」という安心感が出来てしまいます。


そのためには「1ヶ月に1回」「2週間に1回」など、ルールを決めてしまいましょう


彼だけではなく女の子自身も、改めて彼女と触れ合う機会の大切さに気づくはずです。


ただしこのルールに縛られて、彼の方が風俗に走らないように注意!


我慢できなかったら解禁など、いつでもルールをやめることができるようにしておきましょう。


大事なのは、2人の愛情を確かめ合うことですから、深く求め合い求められるようになればそれで良いのです。




4.会えるのは週末のみ、平日は接触禁止


読書


出典:キャンパスマガジン


平日の仕事終わりに彼とディナー、あるいは家に行くなどのデートが恒例となっていませんか?


これが「会おうと思えばいつでも会える」というマンネリを招いている原因の大きな要素。


そこで、会える日を限定してみましょう。


「毎日会える」から「この日まで会えない」と状況が変化することで、より会いたい気持ちが増します。


更に、「会ってはいけない」という思えば思うほど、会いたい気持ちは募ります。


人間は、「◯◯してはいけない」と思えば思うほど、それをしたくなります。


会えない状況を作ることで、改めて愛する人と一緒に入られることを幸せに感じるようになります。




いかがでしょうか?


マンネリ化を防ぐためには、いったん「会える頻度」を減らしてみることが効果的です。


1週間か、せめて3日間位でも、試してみてはいかがでしょう?


そうすれば、いつでも繋がっていられるという安心感からくるマンネリを解消し、


募る寂しさから彼への愛情を確認するはずです。

2015年9月30日

written

by liliaapril


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop