現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月14日更新

距離を縮めるコツはこれ!大学内恋愛を成功させる8つのコツ

2007 views

授業が一緒の男の子のことが気になっています。どうしたら距離が縮められますか?(大学2年生・女性)
大学生活では、沢山の男女の出会いがあり、多くのカップルが誕生します。しかしながら、どうやって恋愛関係に進展させていけばいいのかわからない人も多くみられます。そこで今回は、大学内の恋愛において、異性との距離を縮めるコツを8つご紹介します。今、まさに気になる人がいる!というあなたは、ぜひ参考にしてみてくださいね。



大学内で恋愛する大学生

スポーツを通して急接近

体育系の講義では、スポーツを通して距離を縮めることができます。


得意な競技でしたら、自分の実力を発揮することができますし、意中の人が得意な競技でしたら、コツを教えてもらったりしながら会話を広げます。


身体を動かして汗をかく、というのはとても気分がスッキリしますよね。終わった後に、さりげなく冷たい飲み物を準備して差し入れて、さらに会話を弾ませましょう。



飲み会の席では隣をキープ

大勢で集まる飲み会の席では、なかなか目立ったアピールはできなさそう・・・でもそんなことはありません。


お酒の席では、普段より少し陽気になったり、普段は話せないようなことを話すことができます。


そういうときこそ、隣に座ってしっかり聞き役に徹すること。


女子も男子も、自分の話を真剣に聞いてくれると嫌な気はしません。話をしながら、好きな食べ物や好きな音楽など、次のステップへ進むための情報収集を行いましょう。



率先してイベントを楽しむ

ハロウィンやクリスマス、バレンタインにホワイトデー、季節のイベントを楽しむのも大切なことです。


いつも笑顔で楽しんでいる人は、ずばり!話しかけやすいオーラの持ち主。沢山の友達に囲まれている姿も、魅力的ですよね。



サプライズバースデーを企画

意中の人がいる場合、逃してはいけないのが、バースデーパーティー。


友達を誘って飲み会などを企画し、サプライズでお祝いしてあげましょう。お祝いはあくまでみんなでワイワイ!という感じですが、あとであなたが企画したことが知れると意識するようになること間違いありません。


また、女子には小さな花束など、一見ジョークに見えそうなプレゼントをみんなの前で渡すのはいかがですか。花束はもらっても困りませんし、何より花をもらうのは特別なことなので、女子は必ず喜びます。



試験前こそチャンス!

大学生ですから、一緒に勉強するというのが一番スムーズに誘いやすいのではないでしょうか。


相手に警戒されずに、試験前やレポート提出前などに図書館などで静かに勉強。会話がなくても、一緒に同じ場所で過ごせればOK。


少し休憩しよう、と飲み物や甘いものを買って、ひとやすみの時間に誘い出します。


勉強以外のことを話すことで気分転換になるので、色々プライベートなことを聞いても会話が弾むはずです。



バイト先に誘ってみる


バイトに誘う女性


相手のバイト先に行くのは驚かれるので、自分のバイト先に誘ってみましょう。


接客業などでしたら、真面目に働き、頑張っておもてなししている姿などを見ると、大学とは違うギャップを感じとれますよね。いつもと違う一面を見てもらうのも、距離が縮まるポイントです。



趣味を共有する

同じサークルでしたら、共通の趣味があるでしょうが、そうでない場合は手探りで情報を集めるしかありません。


そのために、普段から飲み会や集まりの席での情報収集は必須です。


好きなアーティストの音楽DVDを貸し借りしたり、そのアーティストに関する情報を日頃からLINEなどで交換したり、イベントやコンサートに誘うこともできます。よく、本当のファンは「〇〇のファンに悪い人はいない」という観念があるので、すぐに仲良くなれるでしょう。




SNSを上手に利用する


SNSを上手に利用する女性


昨今、FacebookやTwitterなどのSNSが発展しているので、今、相手がどこで何をしているのかが簡単にわかってしまいます。


SNSを見るだけで、普段の生活スタイルや、投稿によってその人の感情の起伏もはかれてしまいますよね。


暗い投稿や、ネガティブな言葉ばかりではもちろんいい印象を与えません。特別派手じゃなくてもいい、毎日のちょっとした出来事で思ったことや、嬉しかったことなど、なんでもないけど、ほっこりするような内容を更新します。意中の相手が見ていることをつい意識してしまうでしょうが、イイ子ぶったり、計算高くするのではなくて、本当に素直に思ったことを綴っていけばいいのです。


SNSは顔が見えませんが、知っている相手が投稿しているとその人のことを思い出しながらその投稿を読んでいます。


コメントのやりとりや、会ったときにもその話題を振ってみたりして、気軽に話かけるチャンスを作りましょう。


いかがでしたでしょうか?気になる人に、自分の存在をアピールすることが苦手、という人もどれか一つを実行するだけで、相手への印象が変わることがありますので、ぜひ試してみてくださいね。

2015年10月14日

written

by maime


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop