現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月9日更新

身体の疲れは食べ物で治せる!夏の栄養満点レシピ7選

69 views

夏の疲れに効くような料理のレシピを教えてほしいです。(大学2年生・男性)
夏になると体がバテて、食欲がわかないということもありますよね。

そんな夏にぜひ食べて欲しい、疲れが吹き飛ぶレシピをご紹介しましょう。

今年はこの栄養満点レシピで、夏バテ知らずの楽しい夏を過ごしましょう。

ゴーヤチャンプル



今ではおなじみになったゴーヤを使った、ゴーヤチャンプルは夏バテしたあなたにおすすめの食事です。

ゴーヤはビタミンCが非常に多く含まれているんです。
なんとレモンの4倍とも言われています。

夏はビタミンCをたくさん取ると、暑さへの対応力や免疫力を高めてくれるんです。
ゴーヤに含まれるビタミンCは、加熱しても壊れにくい性質を持っているので、ゴーヤチャンプルでビタミンCをたくさん補給しましょう。

レシピはこちらです。
http://cookpad.com/recipe/1515963

レバニラ炒め



夏のスタミナ料理の定番ですね。

レバーには鉄分と葉酸が多く含まれているので、貧血に効果があります。
また、ビタミンAも豊富に含まれています。

ビタミンAは粘膜や皮膚を健康に保つ効果があり、抗酸化作用も期待できます。
ニラの香りのもとはアリシンという成分です。
アリシンは疲労回復や食欲増進効果があるんです。

レシピはこちらです。
http://cookpad.com/recipe/2475918

うなトロ丼



夏と言えば、やっぱりうなぎですよね。

うなぎはたんぱく質や、ビタミンAが多く含まれている優秀食材なんです。
そのうなぎにとろろを組み合わせることで、たんぱく質の吸収を向上させることができます。

山芋のネバネバが疲労回復に大きく役立ちます。
胃にも優しいので、ついつい食べすぎ飲みすぎになりがちな夏はおすすめです。

レシピはこちらです。
http://cookpad.com/recipe/2709673

スタミナかき揚げ



スタミナと言えば、にんにくですよね。

このスタミナかき揚げは、にんにくやショウガがをおいしく食べられるんです。
にんにくはニラと同じで、香りのもととなるアリシンという成分が豊富です。

にんにくのアリシンは殺菌作用が強いので、細菌をやっつけてくれるんです。
風邪の予防にもってこいの食材です。

レシピはこちらです。
http://cookpad.com/recipe/2751869

なすのスタミナ漬け



夏野菜の代表、なすは夏場は体を冷やしてくれる効果があります。

そのなすを酢やごま油、醤油のなどの調味料に漬けたものです。
さっぱりとしていて、食欲があまりなくても食べられそうな一品ですね。

レシピはこちらです。
http://cookpad.com/recipe/2698420

梅しそ冷製パスタ



夏にぴったりの冷製パスタです。

梅干しのクエン酸のおかげで、疲労回復や抗酸化作用、殺菌作用も期待ができます。
しそはビタミンやミネラルを豊富に含んでいて、抗酸化作用や貧血予防に効果があります。

冷製パスタにすることで、暑い夏でもさっぱりと食べられますね。
梅干しは1日1個食べるだけで、美肌と健康に効果があるんです。

レシピはこちらです。
http://cookpad.com/recipe/2279339


はるさめとキュウリの酢の物



お酢は消化吸収を助けてくれたり、ストレスを和らげてくれる効果があるんです。
酢の物にすれば、おいしくお酢を摂取することができますね。
食欲がなくなってくる夏場は、酢の物を食べて身体の疲れを取りましょう。

レシピはこちらです。
http://cookpad.com/recipe/2772941


夏の疲れに効く栄養満点レシピをご紹介しましたが、いかがでしたか。

食欲を増進させてくれる食材をうまく取り入れて、しっかり栄養を吸収しましょうね。

2015年9月9日

written

by akinco01


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop