現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月13日更新

頼れる人が女子からは人気♡サークルでモテる男の共通点7選

3734 views

サークルをしているので出会いはたくさんあると思っていますが、
モテなくて彼女が出来ません。
サークルでモテるにはどうしたらいいですか?(大学1年生・男性)
大学内のサークルは、出会いがいっぱい!
運動部でも文化部でも、高校生の頃とはどこか違った、男女間の付き合いの場ですよね。
その大勢の中で一際目立つ、どこか気になる、モテる男とはいったいどんな男性?


今回は、そんなサークル内でモテる男の共通点をご紹介します。サークルでモテる男性

身なりが清潔

人の印象は、やはり、まずは見た目から入るので、清潔な身なりの男子は好印象ですよね。
自分の好みの服のテイストなどが必ずあると思いますが、自分に合った服を着ていれば、個性はそのままで大丈夫。
そのかわり、衣服の匂いやしわ、しみには気を付けたいところです。
白い色の服やシャツは清潔感や爽やかさを演出してくれますが、襟元が汚れていたり、シャツがしわしわでは良い印象ではありません。
また、靴やかばんが汚い、爪が伸びていたり、指先が汚れていたり、いつも髪の毛がぼさぼさだったり・・・
と女子は、男子のふとしたしぐさに身なりをチェックしています。
モテる男は、足元や指先、毛先など、身体の「先」にある注目が集まる場所を、常に清潔にしているのがポイントかもしれませんね。

イベントを楽しむ

なんといっても顔見知りになって話しやすいのはイベントの時。
夏は、ビーチパーティーやバーベキュー、冬は鍋パーティーなどサークルで季節のイベントを楽しむのは欠かせません。
そんなときに、話しかけやすいオーラの人はずばり、明るくその場を楽しんでいる人。
初対面で神妙な面持ちや仏頂面では近寄りがたくなってしまいます。
クリスマスにはサンタの格好をしてみたりして、誰かの笑顔のために頑張る姿に女子はキュンとしますよね。





子どものようにはしゃぐ


子どものようにはしゃぐ男性みんなで集まるときは、思いっきり楽しむ!というのが鉄則です。
サークルは、同じ趣味や志向をもった人たちの集まりですから、もともと気が合う人が多いはずです。
その中でモテるというのは、すなわち多くの人の好印象を獲得している人。
サークルでの課外活動、海や川などのアウトドアなど、楽しめる場所では子どものようにはしゃいでいると、
母性本能をくすぐられる女子も出てきます。
ただし、人に迷惑をかけないように節度を持って、ということを忘れてはいけませんよね。






幹事をすすんでやる

飲み会のたびに大変なのが、幹事!
ですがそれらをすすんでやる男子はなんとも頼もしい印象を与えます。
みんなで集まる機会を作るというのは、とても大変なことです。
幹事は、お酒や食事の内容、場所の雰囲気や人数など、調整することがいっぱい。
決して、表舞台ではないかもしれませんが、そういうことを積み重ねていくと、必ず見てくれている女子がいます。






お酒に飲まれない

さて、飲み会の席で女子が必ず見ているのは、ずばり!お酒の飲み方です。
大学生になって20歳をこえると、お酒が飲めるようになり、お酒はテンションも上げてくれるので
普段よりも楽しく過ごせることはいいことですが、お酒に飲まれるような飲み方はNGです。
お酒が苦手な女子や、飲酒に対して嫌な印象のある女子も少なくありません。
その場の雰囲気に合うお酒の飲み方を心がけている男子はすなわち空気の読める男子!として女子の注目を集めます。
また、お酒があまり飲めない男子は無理をせず、率先してみんなの飲み物を注文したりして気遣いを発揮するのもモテる男子の特徴。
ちょっとした心遣いですが、気分が悪い子がいないか、みんなが楽しんでいるかを見守るのも飲み会の席では貴重な存在です。



男女問わず、友達の幅が広い

大学という小さな社会ではありますが、社会人になる前の人間関係構築の勉強の場でもあります。
SNSやネット社会の中だけでなく、実際のキャンパスで直に会って、たくさんの人と関わることはとても大事なことです。
みんなと分け隔てなく、先輩や後輩など、年齢層も広く付き合っている人を見ると、それだけで関心しますよね。
また、人と話しているときの表情がイイ印象が、話しかけやすいオーラを作り出します。







遊びとのメリハリ!しっかり勉強する姿勢


勉強と遊びの区別をしっかりする男性遊びもほどほどに、やはり学生の本分は勉強にあり!です。
普段は、遊んでいる姿しか見れないサークル内でも、いざ図書館で勉強している姿などを見ると女子は何だかドキッとしてしまうものです。
試験前には勉強会を企画したりして、きちんとやるところはやる、というのもメリハリがあって素晴らしいことです。
こういうギャップのある行動こそが何か、「目に留まる」・「気になる」、そういう気持ちにさせる技かもしれませんね。
また、研究する姿や、好奇心のある学びの姿勢は、人間的にもとても魅力的にみえます。


いかがでしたでしょうか?
どこか視線の先にいる男子、というのは意外と、表だって目立つ!というのが絶対条件ではないことは確かです。
団体行動の多いサークル内では、まとめ役をかって出たり、縁の下の力持ち、という男子が人気ではないでしょうか。
ぜひあなたの周りにいる、サークルのモテ男くんに当てはまっているか、参考にしてみてくださいね。

2015年10月13日

written

by maime


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop